中川大志と福士蒼汰は双子?!身長、体重、性格は?取手二中でバスケのエースだった!

中川大志と福士蒼汰は双子?!身長、体重、性格は?取手二中でバスケのエースだった!

中川大志と福士蒼汰は双子?!身長、体重、性格は?取手二中でバスケのエースだった!

中川大志と福士蒼汰は双子?見分けがつかないほど似ている中川大志の経歴!

ネットで中川大志と福士蒼汰が、そっくり過ぎて見分けがつかず、双子ではないかと言われています。写真を見比べてみると、たしかに!あまりクセのない、涼し気な顔つきがかなり似ていますよね。しかし、中川大志は、1998年6月14日生まれの17歳。対する福士蒼汰は1993年5月30日生まれ21歳ですから、双子ではないのは明白です。

中川大志は、3歳からジャズダンスを習い始め、小学校4年の時、ジャズダンスの練習帰りに渋谷を父親と歩いているところをスカウトされます。小学校5年の時にスターダストプロモーションに所属し、2009年に再現VTRで俳優デビューした後、2010年に映画「半次郎」で映画デビューと子役時代から経験を積んできました。

そして、松嶋菜々子主演の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」で、阿須田家の長男役を演じ一気に知名度を上げた中川大志。その後も、話題作に続々と出演し、脚光を浴び始めています。

中川大志の身長、体重、性格は?取手二中でバスケのエースだった!?仕事が忙しく難しい状況だった!

中川大志の身長は178cm、体重は公表されていませんが、今時の若者らしくスラリとしています。中川大志の性格ですが、インタビューの受け答えの様子などを見ても、やはり子役から活動しているためか、非常に大人びており、真面目でしっかりしている性格のようです。以前ネット上で、茨城県取手二中のバスケ部に所属し、総体に出ていたと噂になっていましたが、画像も流出していることからほぼ間違いないようです。

スポンサーリンク

ただ、中川大志の背番号は12。バスケのスターティングメンバーは背番号4~8をつけていることが多いので、画像の時点では主力メンバーではなかったかもしれません。その後は仕事も本格化してしまったため、バスケの部活動を続けるのは難しかったのではないでしょうか。

中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」あらすじ感想ネタバレ!歴代キャストは?

中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」あらすじ感想ネタバレ!原作とドラマでは内容もがらりと違う!

中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」は、11月よりフジテレビ系で放送されます。原作は1986年から翌年の1987年に掛けて「月刊漫画ガロ」にて連載されていた、内田春菊の代表作品。中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」のあらすじは、平凡な高校三年生の南瞬一と、突然身長16cmになってしまった恋人の堀切ちよみとの同居生活を通じて育まれる2人の愛の物語。

実はこのあらすじ、原作漫画とドラマ版は大きく違い、中でも結末が大きく違っています。内田春菊の原作「南くんの恋人」では、南瞬一と堀切ちよみの同居生活の中での、この時期にありがちな生々しい心理描写や、大胆な性描写が書かれています。青春恋愛漫画にありがちな綺麗さはなく、最終回には、南くんとちよみが温泉旅行に出掛け、帰り際に転落事故に遭い、南くんはかすり傷程度ですんだものの、ポケットの中にいたちよみは死んでしまうと言う残酷な結末が待っています。

スポンサーリンク

しかしこれについて、内田春菊自身も、あまりにも生々しく書き過ぎたため、これ以上やるとおかしくなると思って物語を完結させたと語っています。ではドラマのほうの結末はというと、こちらはハッピーエンド!過去に何作もドラマ化されていますが、第一作目はちよみは生存。

第二作目、徐々にちよみが弱って消えてしまうものの、特別編で神様の計らいによりちよみが帰ってきて南くんと結婚、第三作目は、原作通り崖から落ちるものの、ちよみも助かりそのまま幸せに暮らすというものでした。そのため、ドラマ版のほうは、心温まる青春ラブストーリーとして昔も今も人気があります。

中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」歴代キャストは?

中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」の歴代キャストを見てみましょう。第一作は1990年にTBS系列で放送され、南くんが工藤正貴、ちよみが石田ひかり、視聴率は13.3%でした。第二作目は1994年にテレビ朝日で放送され、南くんが武田真治、ちよみが当時アイドルとして人気絶頂の高橋由美子が務め、最高視聴率18%を記録。

ストーリーが完結した1年後には、スペシャル番組が放送されるほどの人気で、その時の視聴率も15.6%と高い注目を集めました。そして第三作目もテレビ朝日。2004年に放送され、南くんが嵐の二宮和也で、ちよみが深田恭子。しかし、視聴率は9.4%と振るいませんでした。

今回第四作目となる中川大志初主演ドラマ「南くんの恋人」のちよみ役を務めるのはファッションモデルとしても活躍中の山本舞香。ヒット作となるかどうか、期待が集まっています。

中川大志の今後は!?いずれはブレイク間違いなし!

中川大志は2015年12月23日より公開となる、映画「ちびまる子ちゃんイタリアから来た少年」に、まさにタイトルにあるイタリアから来た少年アンドレア役として声優に初挑戦します。「ちびまる子ちゃん」といえば、さくらももこの大ヒット漫画で、テレビアニメも25年も続いている長寿番組です。23年振りの映画化に加え、ゲスト主演として中川大志が起用されるとあって注目度も上がってきています。

中川大志の今後ですが、人気漫画の映画のメイン人物声優に起用されるあたり、業界の注目を集めていることは間違いなさそうです。中川大志は、両親の教育の賜物か、性格や受け答えもしっかりしており、4歳も年上の福士蒼汰と双子ではと騒がれるほど、年齢以上の落ち着きを感じさせます。

それに加えて、ヒット作だけではなく、これまでの子役時代を通じて幅広い作品に出演しており、ここに至るまで役者として、たくさんの良い経験をして来ていることがうかがえる演技力。事務所も大事に育ててきたのでしょうね。

だからこそ、初となる主演ドラマ「南くんの恋人」がヒットするかが今後の試金石になってくるでしょう。ヒットするか否かは中川大志の演技力に掛かっていると言っても過言ではありません。今まで培ったもの全てをぶつけて、第二作目を越えるヒット作にしてほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る