中丸雄一がKAT-TUN脱退メンバーに向けた言葉とは?休業宣言と今後のソロ活動

中丸雄一がKAT-TUN脱退メンバーに向けた言葉とは?休業宣言と今後のソロ活動

中丸雄一がKAT-TUN脱退メンバーに向けた言葉とは?休業宣言と今後のソロ活動

中丸雄一がKAT-TUN脱退メンバーに向けた言葉とは?

中丸雄一(32)は、ジャニーズグループKAT-TUNに所属しているアイドル。目がクリクリして整った顔立ちで、一見、正統派アイドルであるものの、キャラクター的にはボケ担当という感じです。

KAT-TUNは2001年に結成され、2006年にメジャーデビューしました。デビュー当時から人気の高いグループでしたが、2010年には赤西仁、2013年には田中聖が脱退し、2016年春には、田口淳之介も脱退することを発表。田口淳之介が脱退すると、デビュー当時のメンバーが半数。いったいKAT-TUNはどうなっていくのか……

世間が注目する中、中丸雄一は、2011年からコメンテーターとして出演している『シューイチ』で、脱退する田口淳之介に向けた言葉を残しています。「何事もなく活動するのが僕はベストだと思っていた」と、中丸雄一はKAT-TUNを4人で続けていきたいという気持ちを述べ、続けて「仲間として2点ほど思うことがある。1点は脱退理由と、もう一つは今後の活動のビジョンがあるのかないのか。

スポンサーリンク

今のままでは不透明すぎる」と厳しい言葉も。田口淳之介と中丸雄一ら残るメンバーで、今後の活動について何度も真剣に話し合ったそうですが、田口淳之介の脱退理由に、強い思いが感じられなかったようです。

中丸雄一、KAT-TUN休業宣言と今後のソロ活動

KAT-TUNの名前の由来は、メンバーの頭文字を集めたもの。そのため、田口淳之介が脱退すると、確実にグループ名の意味が通らなくなります。毎回のメンバーの脱退騒動で、ファンも他のメンバーたちも悲しい思いをしてきました。そして、デビュー10年を迎えた2016年3月から“充電期間”を設け、個人での活動を行うことをついに発表したKAT-TUN。今後は、グループではできなかったことに取り組んだり、新しいことに挑戦したりしていきたいと説明。さらに「1年後、2年後にリセットしたグループになっていれれば」と今後のKAT-TUN再生に期待が感じられるコメントも述べていました。

中丸雄一自身は、すでにコメンテーターとして活躍もしているので、これまでの経験を活かし、今後はもっといろいろなバラエティ番組に出演するのではないでしょうか。

スポンサーリンク

中丸雄一の熱愛彼女は片瀬那奈?!超びびりの性格とは!

中丸雄一の熱愛彼女は片瀬那奈?!

中丸雄一は、華やかなジャニーズアイドルにもかかわらず、女性との噂があまり聞こえてきません。しかし、そんな中丸雄一も、2013年に初フライデーされています。お相手は、『シューイチ』で共演している片瀬那奈です。2011年から現在まで5年以上も共演をしている中丸雄一と片瀬那奈。ジャニーズの熱愛報道が出ると、ファンが激怒するという場合が多いのですが、中丸雄一の熱愛報道については、ファンからは祝福ムード一色。「30手前にしてヤッタネ!」や「おめでとう、赤飯炊かなきゃ!」と、母親目線のコメントが多いようです。

このフライデー報道以後、片瀬那奈には、溝端淳平との熱愛報道もあったので、中丸雄一とはただの共演者の関係。フライデーの写真は、『シューイチ』共演者の飲み会だったということでしょう。それから約3年経ちますが、中丸雄一の熱愛報道には発展がないので、女性にはかなり奥手なのかもしれません。

中丸雄一は超びびり?!どんな性格なの??

KAT-TUNは、みるからに個性が強そうなメンバーが揃っていて、波長が合わなくなっていったといわれていますが、中丸雄一も個性的な性格です。中丸雄一の性格は、一言で言うと、真面目、それもかなりの生真面目ぶり!

握手会に来たファンに「頭をなでてください」と言われた時には、「いや、握手会なんで」とはっきり断った中丸雄一。コンサートで、MC中にメモを取っているファンに対して「メモ取るのはやめて」と言ったこともあるのだとか。生真面目なので、正しいと思ったことをそのままストレートに言ってしまう中丸雄一の性格は、学級委員タイプともいえるかもしれません。

中丸雄一は、『シューイチ』でお菓子作りのコーナーを担当していますが、日に日に上達していているのは明らかです。それは、家でもしっかり練習しているから。また、欲しいものを買うためには、何店舗にも電話して、遠いところまで足を運ぶという中丸雄一。ここでも、中丸雄一の真面目な性格がうかがえますね。

ただ、真面目が行き過ぎて、びびりではという疑いも拭い去れません。絶叫マシーンが苦手な中丸雄一は、アイドルということを忘れてしまったのかと思うくらい、半端ないビビリ方でお茶の間を笑わせたという過去も。ビビリ?と疑いたくなるほどに生真面目な中丸雄一だからこそ、アイドルらしくない雰囲気を保てているのかしれませんね。

中丸雄一は割り勘男??

「中丸雄一 割り勘」とネットで出てくるくらい、中丸雄一の真面目で細か過ぎる性格は知れ渡っています。きっかけは、KAT-TUNのワールドツアー「KAT-TUN LIVE TOUR 2010 PART2:WORLD BIG TOUR」の東京ドーム公演でのMC。NEWS増田貴久がゲストとして駆けつけ、「メンバーと食事に行った際にどちらがお金を払っているか」という話題になりました。すかさず田中聖が「中丸は、そういうとき絶対割り勘!『ひとり、6582円ね~』って」と、中丸雄一の細かい性格を暴露。

すると、「うわー、細かい!」「電卓叩いて、ひとり○○円ねーっていうの?」「もしくは『じゃあ、ボクのはこれと、これと……』ってパターンとか?」と、会場もメンバーも大盛り上がり。結局、東京ドーム最終公演でも、MCの話題は、いつの間にか中丸雄一の割り勘グセに。当の中丸雄一は、「割り勘キャラは本当にやめてくれ!ネットですぐ広まる!」と、新たなキャラが登場してしまったことに困惑気味でしたが、フタを開けてみると、その庶民ぽい点が、逆に世間の共感を得ているのですから分からないものです。

すっかり定着した感のある、中丸雄一の近所のお兄ちゃんキャラは、今や大人気。ザ・アイドルキャラのKAT-TUN亀梨和也といいバランスです。アイドルらしからぬ中丸雄一には、ソロ活動になっても、真面目さと細かい性格を生かして、お茶の間を笑わせてくれることを期待します!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る