中森明菜の病気は元彼氏・近藤真彦と松田聖子の密会が原因だった!

中森明菜の病気は元彼氏・近藤真彦と松田聖子の密会が原因だった!

中森明菜の病気は元彼氏・近藤真彦と松田聖子の密会が原因だった!

中森明菜の病気ってどんなふうになっていたの?

中森明菜といえば80年代伝説のアイドル、そして歌姫です。ルックス重視の80年代のアイドル戦国時代、飛びぬけた歌唱力と、個性的な影のあるルックスを備えた中森明菜は、たちまちトップアイドルとしての地位を得ました。

現在は病気により、長期の休養のためテレビの露出はない中森明菜ですが、その人気は衰えるところを知りません。そんな中森明菜が患っている病気とはいったいどんなものだったのでしょう。中森明菜が長年患っている病気とは、ズバリうつ病ではないかといわれています。

しかも中森明菜がうつを発症したのは、1989年ころからだといいますから、重度のうつ症状といえるのではないでしょうか。歌姫として君臨してから30年近く、中森明菜は、ずっとうつの苦しみにさいなまれているのです。

スポンサーリンク

中森明菜の病気は、元彼氏・近藤真彦と松田聖子の密会が原因だった!

中森明菜がうつの病気を深めるきっかきになったのでは?と言われているのが、1989年7月の自殺未遂騒動でした。幸い命に別状はなかったものの、当時付き合っていた近藤真彦の自宅で手首を切ったため、当時はものすごいニュースになったものです。中森明菜が自殺未遂を起こすきっかけとなったのが、近藤真彦と松田聖子のニューヨークでの密会。

当時、中森明菜と人気を二分していた松田聖子と近藤真彦の密会の事実に耐えられなかったことが、自殺未遂の理由ではと言われています。その後、中森明菜をさらにどん底へ落としたのが、いわゆる「金屏風会見」。近藤真彦が所属するジャニーズ事務所から「結婚会見を開くから出てこい」と言われた中森明菜。

しかしそれは、騒動への謝罪会見を開かせるための口実だったというのです。これが本当かどうかは、当事者のみぞ知ることですが、この後から、中森明菜の活動が右肩下がりになったのも事実。そして中森明菜は、この頃から30年にわたるうつ病との闘いを余儀なくされていったものと思われます。

スポンサーリンク

中森明菜の待望の新曲・アルバムは?復活に沸くオネエ界!

中森明菜の待望の新曲・アルバムは?

中森明菜のその後は、復活と休養を繰り返す日々を送ることとなります。
最近、中森明菜がテレビに姿を見せたのは2014年の大晦日。紅白歌合戦の海外中継で、復帰を果たします。そしてその後、また激やせにより休養状態だったなどとも言われましたが、実はその間、2015年9月に発売する通算50枚目の新曲のレコーディングをしていたようです。

中森明菜待望の新曲のタイトルは「unfixable」。日本語に訳すと「再生不能」。これまでの中森明菜の軌跡を考えると、なんとも意味深いタイトルですが、全歌詞、英語で歌われている楽曲です。そして、カップリング曲は、今までの中森明菜の心情がつづられているという「雨月」。ちなみにこちらは日本語の歌詞です。そして、紅白歌合戦での復帰から、約一年後の2015年12月23日には、いよいよ6年ぶりのニューアルバムを発売。徐々にではありませすが、中森明菜は、復帰に向けて活動を始めているようです。

中森明菜の復活に沸くのは、なんとオネエ界!

中森明菜の復活を誰よりも心待ちにしているのは、いわゆる新宿2丁目などを中心に活動している「オネエ」たち。オネエ界には中森明菜の信者がとても多いそうです。

マツコ・デラックスやミッツ・マングローブも、かねてから中森明菜ファンを公言しています。このことからも、中森明菜の復帰を心待ちしているのは、オネエたちであることは間違いなさそうです。

中森明菜が持つ唯一無二の存在感が、オネエたちにはたまらなくハマってしまうのがその理由のようです。中森明菜の曲には、オネエたちが合いの手を入れたり、替え歌を作ったりしているものが多くあります。今度の新曲「unfixable」にも、オネエならではの合いの手がつけられるのかもしれませんね。

中森明菜、伝説のアイドルが本当に再起する日はいつ?

中森明菜は、2015年9月にニューシングルが発売され、次いで12月にオリジナルアルバムが発売される予定です。これまでの中森明菜の芸能界人生は、復帰と休養を繰り返すものでした。1989年の自殺未遂騒動に始まったとされている病気との戦いですが、中森明菜の父親との金銭がらみの確執なども、その病気を増長させたと言います。事実、中森明菜は20年以上実の父親と顔を合わせていないのだとか。

また、中森明菜は、出演した「ねるとん紅鯨団」にて好きなタイプを「山崎努」と言うつもりが誤って「宮崎勤」と答えてしまったことがあるのだそうです。なんとその数日後に、幼女誘拐殺人の犯人として逮捕されたのが「宮崎勤」という名前の容疑者。これが「中森明菜の予言」として話題に上がり、そのことにもひどく傷ついてしまったという報道もありました。

たび重なるトラブルや、不幸から、いまだに立ち直れない様子の中森明菜。現在も、激やせしていて、公にはとても姿を見せられる状態ではないという噂もあります。信じられる唯一の人間は、現在ハワイで一緒に暮らしている交際中のマネージャーさんのみ。
とはいえ、中森明菜は今年に入って、復帰に向けて少しずつ、でも着々と前に進み続けている様子です。伝説のアイドルが本当の意味で再起できる日を、ファンの一人としてずっと待ち続けています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る