中村江里子と化粧品会社経営の夫の甘いセレブ生活!子供は何人?

中村江里子と化粧品会社経営の夫の甘いセレブ生活!子供は何人?出典:http://laughy.jp

中村江里子と化粧品会社経営の夫の甘いセレブ生活!子供は何人?

中村江里子は化粧品会社経営の夫ともラブラブ?パリでのセレブ生活って?

中村江里子といえば、元フジテレビアナウンサーでありながら、フランスはパリでセレブな生活をしていると噂されています。そんな中村江里子とセレブ生活を営む夫とは一体どういう人物なのでしょうか?

中村江里子の夫の名前は、シャルル・エドゥアール・バルト氏。名前からも分かるように、フランス人です。シャルル・エドゥアール・バルト氏は、アパレル企業の御曹司でありながら、現在は、自身で化粧品会社を経営していて、パリのシャンゼリゼ通りからほど近い場所に居を構えています。これだけでも、中村江里子がどれだけセレブな生活をしているのかがうかがい知れるというものです。

中村江里子と夫のシャルル・エドゥアール・バルト氏は、中村江里子が28歳の頃に出会い、2001年9月に結婚。その出会いというのが、東京でのあるイベント会場のエレベーターで乗り合わせたのがきっかけだ、というからビックリです。運命の出会いとは、まさにこういうことを言うのですね。現在、夫が経営している化粧品会社も、実は、中村江里子のアンチエイジング対策から始まったものだとか。

スポンサーリンク

中村江里子のために、化粧品会社まで創設するとは、夫のシャルル・エドゥアール・バルト氏は、妻をよほど愛しているのでしょう。羨ましい限りですね。

中村江里子とセレブな夫の子供は何人?

中村江里子とセレブな夫、シャルル・エドゥアール・バルト氏の間に子供はいるのでしょうか?
2001年に結婚し、その後2004年に長女、2007年に長男、2010年に次女を出産している中村江里子。3人目となる次女を妊娠した時には、「きっと私の人生で最後の妊婦生活」と語っていました。しかし出産した後には、子供を産む経験の素晴らしさを語っており、もしかして4人目もありうるのでは?ともいわれています。

ただし、中村江里子は1969年生まれで現在47歳。今からだと、かなりの高齢出産になりますので、このまま5人家族で幸せな家庭で過ごす可能性は高そうです。
子だくさんの中村江里子ですが、今でも、子供が寝静まる夜10時以降に、夫とのデートを楽しんでいるそうです。結婚しても、子供が生まれても、夫婦が恋人同士のようにラブラブとは、まさにフランスという気がします。

スポンサーリンク

中村江里子の実家も金持ち?石橋貴明との過去の熱愛報道の真相は?

中村江里子の実家もお金持ち?老舗の楽器店とは!?

中村江里子は、今現在、パリでセレブ生活を送っていますが、中村江里子の実家も金持ちなようです。中村江里子の父親・中村清郎は、銀座にある「株式会社銀座十字屋」という140年続く老舗の楽器店社長。父親の中村清郎が亡くなった後は、中村江里子の実母である中村千恵子が社長を務め、現在は、代表取締役会長となっています。

中村江里子自身は、立教女学院から立教大学に進み、フジテレビ入社となったわけですから、かなりのお嬢様育ちといえそうです。中村江里子が、パリでのセレブ生活になじめているのは、育ちの良さも影響しているのでしょう。
そんな中村江里子ですが、パリ在住の経験を活かして、さまざまな本も出版しています。「12年目のパリ暮らし パリジャン&パリジェンヌたちとの愉快で楽しい試練の日々」「中村江里子のわたし色のパリ」などは、多くの日本人にとって憧れの地でもあるパリでの生活を、細かく描いて、根強い人気です。

中村江里子と石橋貴明との関係は本当?過去の熱愛報道の真相とは?

中村江里子が、フジテレビのアナウンサーだった頃、とんねるず石橋貴明と噂になっていた時期がありました。石橋貴明といえば、フジテレビのバラエティ部門の看板番組を長年背負ってきたお笑いタレントですが、さまざまな共演者との浮名を流してきた人でもあります。その昔、デュエットで歌っていた工藤静香とのキスのパフォーマンスが話題になったこともある石橋貴明。それぐらいオープンな石橋貴明と、中村江里子との熱愛報道のきっかけも、フジテレビのバラエティ番組での共演によるものでした。

いつも絶妙なコンビネーションを繰り広げていた中村江里子と石橋貴明のやり取りは、お茶の間でも大人気。あまりに絶妙すぎるがゆえに「あれだけ阿吽の呼吸なのだから、きっと何か関係があるのでは」との憶測を生んでしまったのかもしれません。しかもこの時期、石橋貴明は、前妻や、現妻鈴木保奈美との婚姻関係下にあったため、不倫関係かと、さらに話が大きくなってしまった面もあったようです。

実際のところは、写真などの確たる証拠はなく、疑われるほどのコンビネーションを実現させたのは、中村江里子の頭の回転の速さの賜物といえるでしょう。

中村江里子が「アナザースカイ」で暴露したパリの現実生活!理想ばかりでは生きられない!?

中村江里子は、「アナザースカイ」に出演した際、実際に生活して分かったパリの実態を明かして、注目を集めました。パリの物価が高いことは良く知られていますが、それ以外にも、観光客だけでなく、地元民さえ頻繁に強盗の被害に遭うという治安の悪さや、生活用品のクオリティが低いことなどを赤裸々に話した中村江里子。

元フジテレビアナウンサーということで、取材されていても、スタジオでトークをしていても、伝えたい内容を、的確な言葉を選んで、面白おかしいながらも非常に分かりやすく語る姿は、元局アナとしての面目躍如といったところ。順風満帆に来たように見える中村江里子ですが、結婚し、フランスに来てから最初の3年間はかなり大変で、「フランス語は聞きたくない、誰とも話したくない」という時期もあったそうです。

現在は、そのような大変な時期は克服し、派手すぎず、シンプルな生活を送っている中村江里子は、すっかりパリジェンヌの力強さを身につけた様子。視聴者からは、「アナザースカイ」の中村江里子の回は神回だと大絶賛。誰もが憧れる花の都パリの問題点を堂々と語りつつ、それらを受け入れ、乗り越え、潔く生きている様が高く評価されています。

中村江里子のリアルなパリ生活は、オフィシャルブログでも、さらに詳しく綴られています。中村江里子には、愛する家族たちと一緒に、いろいろありながらもやっぱり素敵なフランス・パリでの生活を楽しんで、これからも読み応えのあるレポートを発信してくれることを願っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る