中村ゆりは9歳年下の熱愛彼氏の林遣都と結婚も間近?!映画「パッチギ!」で大ブレイク

中村ゆりは9歳年下の熱愛彼氏の林遣都と結婚も間近?!映画「パッチギ!」で大ブレイク出典:http://joyuslife.info

中村ゆりの結婚相手は林遣都!?韓国籍で在日3世の美人女優のプロフィールは?

中村ゆりは9歳年下の人気俳優・林遣都と熱愛中!?

美人女優の中村ゆりは、その呼び名に相応しく、交際しているとされるお相手もイケメン俳優。巷では「美男美女カップル」として注目されています。

熱愛彼氏だと言われているのは、俳優の林遣都です。2010年に公開された映画「パレード」での共演をきっかけに、林遣都から中村ゆりに熱烈にアプローチする形で交際へ発展したそうでdす。2014年に熱愛報道がなされたときに否定することもなかった2人。その後も交際は順調のようで、2017年にはツーショットのデート写真も報道されました。お互いに完全にリラックスしている様子を見ると、どうやら熱愛報道は本当のようです。

交際発覚当初から取り沙汰されていたのは年齢差でした。2人は、中村ゆりが林遣都よりも9歳上という年の差カップルです。中村ゆりが30代後半に差し掛かってきている今、林遣都を結婚相手と考えている可能性も高いのではないでしょうか。

中村ゆりは大阪出身の在日3世!国籍は?美人女優は意外な性格だった

1982年3月15日生まれの中村ゆりは、16歳の時に芸能界デビューを果たしました。大阪出身ですが韓国籍なので在日韓国人ということになります。父親が在日2世で、母親が韓国人であるため、在日3世となる彼女の韓国名は成友里(ソン・ウリ)。通名は中村友理です。韓国にルーツがあることから韓国語はさぞ堪能なのだろうと思いきや、韓国語を「勉強したい」と語っているところを見ると、あまり得意ではない様子。

スポンサーリンク

それよりも、インスタグラムに俳優仲間の柄本時生とお互いの顔の部分を交換した面白写真を投稿するなど、明るくノリの良い性格は、いかにも大阪出身という印象です。完璧な美しさから、清楚でおとなしいしい役や、陰のある役どころを演じている作品も多く見受けられますが、実際は、活発ではっきりものを言うタイプだと中村ゆり本人も明かしています。

中村ゆりは「ASAYAN」でアイドルデュオYURIMARIでデビュー!映画「パッチギ!」で大ブレイク

中村ゆりは高校時代に芸能界へ!「ASAYAN」オーディション合格でYURIMARIとしてデビュー

名脇役女優として名高い中村ゆりですが、芸能界デビューは音楽活動がきっかけでした。その当時人気だったテレビ東京の歌手オーディション番組「ASAYAN」に出演した中村ゆりは見事に合格!友人の伊澤真理とアイドルデュオYURIMARIを結成して、1998年に、サンプラザ中野とパッパラー河合のプロデュースによるデビューシングル「スーパースター☆ハムスター」でデビューしました。

直後からかなりの注目を集めていた2人ですが、目指す方向性の違いからわずか1年で解散。解散後に名前を中村ゆりに改めると、2003年からは女優として活動するようになります。ちなみに、YURIMARIで一緒に活動していた伊澤真理は、出産や離婚などの紆余曲折を経て、現在は再び家庭を持ち、関西を中心にタレント活動やネイルサロンの仕事をしているとのことです。

スポンサーリンク

中村ゆりは映画「パッチギ!」でブレイク!舞台、ドラマ、映画の出演作品は?

2003年からは、女優として本格的に再始動し始めた中村ゆりは、ドラマや映画で活躍の場を広げていきました。そんな中村ゆりの出世作と言えば、井筒和幸監督映画「パッチギ!」の続編である「パッチギ!LOVE&PEACE」でしょう。前作でメインキャストの1人、キョンジャ役を務めた沢尻エリカが続編では出演を辞退したため抜擢されたのが中村ゆりでした。井筒和幸監督をして、「沢尻エリカを蹴落とすことができる逸材」と言わしめた高い演技力で、おおさかシネマフェスティバル「新人賞」等を受賞し、その名を広めました。

その後は、途切れることなく出演オファーが舞い込み、美しすぎる名脇役女優とまで呼ばれるようになった中村ゆり。数々の映画はもちろん、フジテレビの「HERO」やTBSの「コウノドリ」など人気ドラマにも数多くゲスト出演してきました。2017年7月12~30日まで新国立劇場小劇場で公演されていた、若者たちの労働階級社会を描いたシリアスな作品「怒りをこめてふり返れ」など、活躍の場は舞台にも広がっています。

中村ゆりがドラマ「増山超能力師事務所」で可愛いコスプレの数々を披露!恋愛も仕事も順調!

中村ゆりは、2017年1~3月に放送されていたユーモアとミステリーを融合させた日本テレビのドラマ「増山超能力師事務所」に住吉悦子役で出演していました。どのような作品に出演しても名脇役として作品に華を添えてきた中村ゆりですが、本作で注目を集めたのは、35歳ながら可愛さ満点のコスプレ姿です。

劇中で披露されたのは、パンクファッションやアムラーファッションなどさまざま。そのどれもが、意外性とともに、「素敵だった」「見るのが楽しみだった」と視聴者から高評価を集めています。どのようなファッションでも似合ってしまうのは、さすがは美貌で名高い中村ゆりと言えそうです。

コスプレについて聞かれると、「慣れている」「着ぐるみとか面白系の衣装も着てみたい」と語るあたりは、やはり大阪出身だからでしょうか?!元女番長でキレ者という設定の悦子役については、ドSっぽいところに自分との共通点も感じていた様子です。「増山超能力師事務所」では、これまでの清楚なイメージを良い意味で裏切ってくれた中村ゆり。

これを機に、コミカルだったりユーモラスだったりする役どころを任される機会がもっと増えていくかもしれません。2014年から交際が続いているとされる林遣都との仲も順調な様子の中村ゆりは、今まさに仕事も恋愛も乗りに乗っていると言えます。このまま上昇を続けていくうちに、いつしか主役を張るポジションも手に入れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る