中尾彬と妻・池波志乃の結婚馴れ初め!息子・中尾学の現在は?

中尾彬と妻・池波志乃の結婚馴れ初め!息子・中尾学の現在は?出典:http://matome.naver.jp

中尾彬と妻・池波志乃の結婚馴れ初め!息子・中尾学の現在は?

中尾彬と池波志乃の結婚馴れ初めは不倫略奪婚ではなかった!?

中尾彬と池波志乃の結婚の馴れ初めは、映画の共演がきっかけでした。一緒に飲みに行ったことで仲が深まり、2回目のデートで、中尾彬が池波志乃に結婚を申し込み、1978年3月14日に結婚……ということになっています。中尾彬は、茅島成美(かやしまなるみ)という女優と、1970年に結婚し、5年後の1975年に離婚した経験を持っています。その離婚原因が、中尾彬と池波志乃が不倫したためだと、ネット上ではもっぱらの噂。

しかし当の中尾彬と池波志乃は、「出会ってからわずか3カ月で電撃結婚した」と、夫婦で出演した「誰だって波乱爆笑」で語っていますので、本人たちの発言が正しければ、離婚から再婚まで3年あることを考えると、不倫の末の略奪婚というわけではないようです。

中尾彬の息子・中尾学は俳優だった?

中尾彬と妻・池波志乃といえば、オシドリ夫婦そのものといったイメージですが、実は2人の間には子供はいません。しかし、中尾彬には息子が1人います。それは、中尾彬が、前妻・茅島成美との間にもうけた中尾学で、過去には俳優をしていたという噂です。

しかし、中尾彬の息子・中尾学は、少なくとも現在は、俳優として活動していない様子。前妻の茅島成美のプロフィールの家族構成欄には、夫(1990年に再婚)・息子・嫁・孫2人とあり、出演したテレビ番組でも孫の話をしていることから、中尾彬の息子・中尾学は、現在結婚しており、2児の父であることが推察されます。

スポンサーリンク

中尾彬のマフラーの巻き方が気になる!吉永小百合との熱愛話は本当?

中尾彬のマフラーの巻き方は通称「ねじねじ」

中尾彬と聞いてまず思い浮かぶのが、首元の縄状の巻物ではないでしょうか。それは、中尾彬本人は「彬(あきら)巻き」と呼び、妻の池波志乃は「ねじねじ」と呼んでいる、中尾彬のトレードマーク。マフラーは、春夏秋冬、冠婚葬祭、TPOによって使い分けられ、ざっと400本はあるそうです。

きっかけは、「インドネシアで飛行機が飛ばなくなり、イライラして、そのとき首からかけていたインドネシアの織物(ジャワ更紗)を無意識に触っていたところ、絡み合ってほどけなくなってしまった」からだとか。それを「俳優の神田正輝に、“お洒落”と褒められて嬉しくなり、それ以来巻きつけるようになった」と、「徹子の部屋」に出演した際に語っています。

中尾彬と吉永小百合が熱愛?プレイボーイの実力とは

中尾彬は、業界内でも屈指のプレイボーイだったそうです。数ある熱愛の噂の中から、中尾彬と吉永小百合の色っぽいプライベートのエピソードが、中平まみ著『小百合ちゃん』で明かされています。そこには、当時早稲田大学に通っていた吉永小百合と、まだ茅島成美と結婚する前の中尾彬が車内でキスをしていたという話や、ロケでオランダに行った吉永小百合が指を切ってしまい、その流れる血で中尾彬にラブレターを書いた……などというエピソードが。

スポンサーリンク

実は、吉永小百合は中尾彬にそこまで本気ではなかった、という話ですが、大女優・吉永小百合と中尾彬の熱愛は事実だったようです。

中尾彬の余命はあと7年?!運命を握るのは妻の池波志乃!

中尾彬の余命があと7年だなんて、失礼な話があるでしょうか?!これは、中尾彬の妻・池波志乃が、2007年当時、休職中だったにもかかわらず出演した「ズバリ言うわよ!」で、細木数子に言われたこと。中尾彬は、妻の池波志乃が68歳で“宿命大殺界”に入る頃、死んでしまうと言われたのです。「その運命を避けるためには、復職と、68歳で引退すること」と助言された池波志乃は、環境を変え、中尾彬を長生きさせるために、芸能界に復活しました。

現在73歳の中尾彬は、あと7年で80歳……日本の男性の平均寿命が80.5歳といわれていますから、少し心配になってしまいますね。しかし、2013年には、中尾彬自らが自分が入る墓をデザインし建てており、身辺整理などの終活も着々と進めているそうです。遺言もすでに書き済ませ、「あと何食食べられるか……」と考えることで、かえって日々をよりよく過ごせていると語っています。

64歳の時に肺炎で生死の境をさまよってからは、禁煙・禁酒をしてきたという中尾彬ですが、先日「越乃寒梅」というお酒のPRイベントに夫婦で出演した際に、「休肝日は作らない」とインタビューに答えていることから察するに、今はお酒も楽しんでいる様子。中尾彬には、健康に気を付けて、これからも俳優はもちろん、愛妻家、芸能界のご意見番として、長く活躍していただきたいものです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る