ニッチェ江上敬子が結婚した旦那とは?すでに離婚の危機?!

ニッチェ江上敬子が結婚した旦那とは?すでに離婚の危機?!

ニッチェ江上敬子が結婚した旦那とは?すでに離婚の危機?!

ニッチェ江上敬子が結婚した旦那とは?ロンハープロポーズに号泣!

ニッチェ江上敬子が結婚した旦那は、ヒロユキ。ニッチェ江上敬子より9歳上、39歳の一般男性です。ビジュアル系バンドマンの元彼氏に振られて、やけ酒していたニッチェ江上敬子。その場に偶然居合わせたヒロユキと、酔った勢いでデートの約束をしたことをきっかけに、2014年9月から交際スタート。そして、2015年6月30日放送の「ロンドンハーツ3時間スペシャル」で、ニッチェ江上敬子は、ヒロユキにプロポーズされました。

この企画は、ヒロユキの結婚の意思を確認した番組側が、約2カ月前から”サプライズプロポーズ大作戦”として、密着VTRを作成したもので、ニッチェ江上敬子には全く知らされていませんでした。VTRのクライマックスは、函館の夜景をバックにしたナイトクルーズ船上。単なるプライベート旅行だと思っていたニッチェ江上敬子は、ヒロユキが読み上げる手紙の最後が「結婚してください」と締められた瞬間に、両手で顔を覆って号泣してしまったのです。

ニッチェ江上敬子が結婚でモテない女芸人キャラ崩壊?!すでに離婚の危機?!

ニッチェ江上敬子のロンハーでの電撃婚約は、相方・ニッチェ近藤くみこでさえ「婚約ボケ」かと疑っていたそうです。実際に、ニッチェ江上敬子の誕生日の前日にあたる2015年9月16日に入籍をして、ネタではないことを証明したものの、翌月の「さんま御殿」で、明石家さんまから「個性死んじゃうよお前。結婚したらあかんやん!」と言われてしまったのです。

これまでのニッチェ江上敬子のポジションは「モテナイ女芸人」で。同棲までしていたビジュアル系バンドマンの元彼氏に「バンドが両立できない」という口実で振られ、彼に、すぐさまくびれのある彼女ができるという滑稽話は、ニッチェ江上敬子らしいネタだったのです。「胃袋をつかんで結婚に至った」では、明石家さんまの言うとおり、キャラ崩壊もいいところ。

スポンサーリンク

新婚生活の続報が少ないのは、後悔の末、ニッチェ江上敬子が離婚を考えているから……というのはいらぬ心配で、ニッチェ江上敬子は、結婚によって全国の女性に自信を与えた「モテナイ女芸人」という新たなキャラも獲得したわけです。ニッチェ江上敬子は、あの優しそうな旦那と今頃ラブラブ新婚生活を送っていることでしょう。

ニッチェ江上敬子の体重、身長が気になる!出身地や出身大学は?

ニッチェ江上敬子の体重、身長がアンバランス過ぎ!病気も発覚?!

ニッチェ江上敬子の体重は83㎏。身長が156㎝と小柄なほうですから、ぽっちゃりどころか、肥満体型決定です。ニッチェの2人を「太いほう・細いほう」と見分ける方法があります。しかし、細いほうといわれる相方・ニッチェ近藤くみこも、身長152㎝、体重59㎏と、標準体重を大幅にオーバーしています。ニッチェの2人が太っている原因は、主に過度のアルコールやカロリー摂取による「暴飲暴食」。

以前、番組企画で2人が脂肪肝であることが分かりました。特にニッチェ江上には「痛風」の診断も。過去には、ネタをする時の動きが鈍いということで練習をしていたところ、膝の激痛を発症し、緊急入院したこともあるのだとか。この時に「膝蓋骨脱臼による内側膝蓋人体損傷」と診断した医師も、膝への加重負担の度合いに驚いたのだとか。ニッチェ江上敬子は、新婚ほやほやの31歳。今後は子作りも考えているでしょうから、キャラ存続よりも、少しお痩せになったほうがいいような気がします。

スポンサーリンク

ニッチェ江上敬子の出身地や出身大学は?女優志望だった過去

ニッチェ江上敬子の出身地、島根県鹿足郡津和野町(旧日原町)は、小京都の1つとして知られる山間盆地の城下町です。ニッチェ江上敬子の出身高校は、地元島根県立益田高等学校。上京するまでは、この益田市で、ミュージカルの舞台に出演していたこともあるそうです。その後の進路は、神奈川県川崎市にある日本映画学校。日本映画学校は、今では「日本映画大学」になっていますから、もう少し後なら出身大学と言えたのかもしれませんが、ニッチェ江上敬子の最終学歴は「専門学校卒」が正しいようです。

ニッチェ江上敬子は、もともと女優になりたくて日本映画学校を選んだのですが、日本映画学校の授業で、未来の相方・近藤くみこと漫才コンビを組んだためか、そもそもの素質のせいか、卒業前の進路相談で「お前らに女優は無理だからお笑いへ行け」と言われて、芸人の道を行くことになりました。最近ではコンビ名の由来を「哲学者ニーチェからとった」と言っていますが、実は「日本映画学校→日映→ニチエイ→ニッチェ」が正しい説のようです。

ニッチェ江上敬子が最も結婚できない女芸人から卒業!非美人でも幸せになれる!

ニッチェ江上敬子の結婚については、かねてから明石家さんまに「お前は一番でけへん」と太鼓判を押されていました。その時の「からくりTV」では、お弁当と得意のけんちん汁で尽くしまくった元彼との失恋を、欧陽菲菲の「Love is Over」の替え歌「ラブ・ラブ・パワー」で、「抱こうとしたらお空に逃げた」と嘆いたニッチェ江上敬子。綾香の「三日月」の替え歌「ものずき」で「彼女ができていた、さ、さ、殺意」と未練を募らせるなど、このまま「結婚できない女芸人」芸を突き詰めていくのではないかと思われたものです。

今では80㎏超級ですが、女優を目指していた頃のニッチェ江上敬子はまだ痩せていたようですし、歌もプロ級。バンドマンの元彼が去った理由は、やはり「体型」だった気がします。それを開き直って芸にしてきたわけですし、何かと「オバチャン」役に扮することも多いですから、ニッチェ江上敬子が「結婚できない」と言われても仕方がありません。しかし、現旦那・ヒロユキは、今の状態のニッチェ江上敬子を見初めたのです。

お酒を浴びるように飲もうが、海岸コントでひどいビキニ姿を晒そうが、ヒロユキの目には、明るく可愛い女性なのです。婚姻届けは、相方・近藤くみこが証人になって、3人で仲良く提出してきたようですから、結婚はヤラセでも何でもありません。ニッチェ江上敬子の結婚には、全国の女性が「私にも運命の人がいるはず!」と勇気づけられたことでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る