二階堂ふみが「ゴチになります」で人気急上昇!ド天然性格全開!

二階堂ふみが「ゴチになります」で人気急上昇!ド天然性格全開!

二階堂ふみが「ゴチになります」で人気急上昇!ド天然性格全開!

二階堂ふみが「ゴチになります」で意外なバラエティ対応力!ド天然性格全開!

二階堂ふみが「ゴチになります」で人気急上昇中です。二階堂ふみは「ぐるぐるナインティナイン」の人気企画「ゴチになります」の2016年1月21日放送分から、バラエティ初レギュラーに挑戦中。宮崎あおい似の美女と囁かれ美人若手女優として知られている二階堂ふみ。

80年代アイドルさながらの”聖子ちゃんカット”と膝下丈セーラー服で登場するや、いきなり「お引けえなすってえ」のポーズを披露したとあって、ネットは大騒ぎ。二階堂ふみの意外なバラエティ対応力には「カワイイ」という声と共に、「二階堂ふみって思っていたのと違う!」「なかなかの逸材と見た」と、多くの賞賛が寄せられました。

そして、新メンバーとして発表された放送では1位と絶好調スタートを切ったものの、本格参戦した21日放送分での結果は最下位。いきなり8万400円の自腹を切らされ、肩たたきの洗礼を浴びた二階堂ふみは「大人は信じられません」と呟きました。バラエティのセオリーを察しているのか、ド天然性格なのか、二階堂ふみは、なかなか味があります。

二階堂ふみの「ゴチになります」参戦は知名度を上げるためだったと発言!

二階堂ふみは番組内で「ゴチになります」参戦を決めた理由を「知名度を上げたいから」と語って、笑いをさらいました。二階堂ふみといえば、数々の映画賞を受賞し、若手きっての演技派として高評価を得ている女優。しかし、街を歩いていても声をかけられることがない”知名度不足”が本人の悩みのタネだったそうです。かねてから二階堂ふみは事務所に「バラエティに出させてください」と直訴しており、それを聞きつけた「ぐるナイ」スタッフがオファーを出したのだとか。

スポンサーリンク

二階堂ふみの参戦は、1月2日の新年SPでは伏せられていたはずでしたが、編集ミスで顔が映り込んでしまうというフライング発表には、矢部浩之が思わず「ポンコツの集まり」と発言していました。一番のポンコツは二階堂ふみ?というくらいに「ゴチになります」内で見せた見事なボケっぷり。今後は、バラエティや年相応のコミカルな役への出演が増えるかもしれません。

二階堂ふみが星野源と破局したワケ!私服へのこだわりとは?

二階堂ふみがフラれた?!星野源はaikoと切れてなかった?!

二階堂ふみと星野源は、2013年公開の映画「地獄でなぜ悪い」の共演をきっかけに熱愛関係にあるとされていましたが、昨年末にはすでに破局していたのではないかと見られています。星野源は、2011年にaikoとの熱愛が報じられてから結婚寸前とまで言われていました。

二階堂ふみとの熱愛報道で、aikoとの破局が推測されましたが、正式に破局を発表したわけではありません。そんな中、2015年12月25日の「Mステ」のパフォーマンスで、星野源とaikoがそれぞれのステージで申し合わせたように同じポーズを決めたことで復縁説が持ち上がります。

スポンサーリンク

2016年3月には、二階堂ふみに、菅田将暉との密会&Wデートが報じられたことで、二階堂ふみと星野源の破局が噂されるようになりました。破局の理由は不明ですが、状況から推察すると、星野源はaikoと完全に切れていなかったと考えられなくもありません。二階堂ふみは、星野源より13歳も年下ですから、世代間ギャップもあったのではないでしょうか。

二階堂ふみの私服が個性的!母親のお下がりや子供服、ヘアスタイルのトータルコーデ術!

二階堂ふみは、中学生でスカウトされてから「二コラ」のモデルとして活躍していた経歴の通り、根っからのオシャレ好きです。そんな二階堂ふみの私服へのこだわりは、個性が光るものばかり。過去には「おしゃれイズム」に登場して、お気に入りのスカジャンやスカシャツ、ジュニアサイズのアイテムや、母親が若かりし時に来ていた服のお下がりなどの私服を公開しました。

古着が大好きで、アクセサリー等は、ヴィヴィアン・ウエストウッドを好んで使用しているそうです。これらを絶妙に組み合わせ、清楚系からレトロモダン、ロックテイストまで、個性的に着こなす二階堂ふみのコーデ術は、サブカル女子たちに大人気。私服だけではなく、パッツン前髪のオカッパ頭を筆頭に、金髪、メッシュ、おさげなど、個性的なヘアスタイルにもかなりのこだわりが見られます。さまざまな役をこなす演技派女優だけあって、二階堂ふみはアーティスト肌なのでしょう。

二階堂ふみ「ゴチになります」まで知名度が低かったワケ!菅田将暉との熱愛はホント?

二階堂ふみの「ゴチになります」参戦効果は、”街で声をかけられる”という彼女が望んだとおりの知名度をもたらしました。映画では、驚異的な主演映画本数を誇る二階堂ふみ。2016年公開予定の作品でも「オオカミ少女と黒王子」「ふきげんな過去」の2本で主演しており、その他2本の映画にも出演が決まっています。2015年のドラマ「問題のあるレストラン」では、映画を観ない人々も、二階堂ふみの個性的な演技には惹きつけられたはず。

これほどの活躍がありながら、二階堂ふみの名前が薄かったのは、二階堂ふみを取り巻く事務所スタッフがWブッキングを頻発して、メディアから総スカンを食らっていたためという噂があります。また、映画「男脳」の記者会見で、二階堂ふみが「みんな死ねと思った」「なんだよ、早く映画終われと思った」と言い放ったことから、性悪説が出ていたことも、メディア出演が希薄になっていた原因という話も。

しかし、それが二階堂ふみのド天然性格だったからこそ、「ゴチになります」では、これまでのイメージをひっくり返す”バラエティ力”として注目されているのではないでしょうか。私服からもうかがえるように、二階堂ふみはとても個性的で自由奔放。性格は、大変ザクッとしていると言われています。

2016年3月に熱愛が報じられた菅田将暉は、そんな二階堂ふみがドンピシャだったとも。個性的な二階堂ふみと個性的な菅田将暉は大変お似合いですが、深夜に大賀&門脇麦カップルとカフェでWデートしていただけで”熱愛”と断定するのは早計な気がしませんか。何しろド天然性格ですから、二階堂ふみに「デート=熱愛」という通例は当てはまらないかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る