西原亜希の結婚した旦那や過去の熱愛は?井上真央との仲が気になる!

西原亜希の結婚した旦那や過去の熱愛は?井上真央との仲が気になる!出典:http://atmatome.jp

西原亜希の結婚した旦那や過去の熱愛は?井上真央との仲が気になる!

西原亜希の結婚した旦那はどんな人?過去に熱愛の噂となった小栗旬との関係は?

西原亜希は、TBSドラマ「花より男子」や、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」に出演している女優です。2014年3月17日に結婚し、同年には第一子となる女の子も授かっています。西原亜希が結婚したお相手は、10代の頃から友人関係にあった一般男性です。

一般人ということで、西原亜希の旦那についての詳細な情報はありませんが、西原亜希のブログを見ると、投稿記事から、夫婦仲良しな様子をうかがうことができます。そんな西原亜希の過去の恋愛はどうだったかといえば、小栗旬と関係があったのではともいわれています。

西原亜希と小栗旬の熱愛の噂が出回るようになったのは、バンド「sacra」の「イエスタデイ」という楽曲のPVで共演し、仲良くなったことが始まりでした。また、西原亜希と一緒に居た男性が小栗旬に似ていたことも、西原亜希と小栗旬は付き合っていたのではと言われる原因となった様子。

しかし、続報も見られないままとなっています。西原亜希と小栗旬も、それぞれ別の人と結婚し、幸せな家庭を築いています。

スポンサーリンク

西原亜希と井上真央の仲が気になる!出身地も年齢も一緒だった

西原亜希の出演ドラマといえば、「花より男子」を思い出す人も多いでしょう。「花より男子」では、松岡優紀役を演じた西原亜希。ドラマの中では、井上真央が演じる主人公・牧野つくしと大親友という設定でした。また、西原亜希と井上真央は、共通点が多いようです。

ともに横浜市出身であるだけでなく、1987年生まれで29歳と、同じ年でもあります。「花より男子」で親友役に違和感がなかったのは、実生活でも仲が良い様子が、自然と演技に表れた結果だったのかもしれません。

西原亜希の主な出演ドラマ・映画は?身長体重、プロフィール!

西原亜希の主な出演ドラマ・映画は?代表主演作はフジテレビ昼ドラ「白と黒」

西原亜希は、2003年に女優デビューをして以降、数多くの作品に出演してきました。ドラマ「ラスト・フレンズ」では、いじわるな役柄もこなすなど、さまざまな役をこなし、キャリアを積み重ねてきています。ほかにも「リーガルハイ」「ガリレオ」「HERO」など、話題のドラマにも数々出演してきた西原亜希。

スポンサーリンク

名脇役というイメージもありますが、フジテレビの昼ドラ「白と黒」では主演を務めています。西原亜希は、「白と黒」、つまり人の心の内面にひそむ善と悪を描いたこの難しい作品で、対照的な2人の男性に揺れる主人公の姿を、20歳の若さながら見事に演じ切りました。

そんな西原亜希の活躍の場は、テレビドラマに限りません。映画にも多数出演しており、「世界の中心で、愛をさけぶ」や「るろうに剣心 京都大火編」新井梓役をご記憶の方もいるでしょう。妊娠・出産し、女優復帰してからは、テレビドラマを中心に、第一線で活躍し続けています。

西原亜希の身長体重、プロフィールは?

西原亜希は、1987年8月19日生まれで29歳。神奈川県横浜市出身です。身長は161センチで、体重は公表されていませんが、ファッション誌のモデルをしていたこともあり、スラッとした体型をしています。西原亜希が芸能界入りすることになったきっかけは、中学1年生のころ、友達と原宿に買物に来ていた際にスカウトされたことでした。

実は、この時、西原亜希が原宿を訪れたのは初めてだったといいます。初めて訪れた原宿でスカウトされるあたり、なるべくして女優になったということかもしれません。ファッション誌のモデルを経て、2003年に女優デビュー。

JR東日本「Suica」のイメージキャラクターに選ばれたことで、CMでも注目されるようになり、以後は、TBSドラマ「花より男子」をはじめ、フジテレビ「ラスト・フレンズ」や、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」に出演するなど、女優として着実にキャリアアップしてきました。2014年8月には、女の子を出産している、1児の母でもあります。

西原亜希「コピーフェイス 消された私」に出演!妻になっても母親になっても輝き続ける秘密とは

西原亜希は、妊娠・出産を経て、女優復帰してからも精力的に仕事を続けています。出産を経験したとは思えないほど、いつ見ても美しい容姿から伝わってくるのは、さすがの女優魂。そんな西原亜希は、NHK総合で放送されているドラマ「コピーフェイス 消された私」に出演しています。

記憶を失っていた間に整形されてしまう、コピーライターの広沢和花を演じているのが西原亜希。整形前の和花を西原亜希が、整形後の和花を栗山千明が演じています。和花は、児童養護施設で育った野心家な雑誌記者で、生きる力にあふれた女性の役で、西原亜希の持つ清潔感や透明感が、とてもよく活きています。

出産し、女優復帰してからも、「残念な夫」や「探偵の探偵」のレギュラー出演に加え、「相棒 Season14」「孤独のグルメ」「スミカスミレ」へのスポット出演など、西原亜希へのオファーが途切れることはありません。これも、西原亜希の実力ゆえでしょう。出産後は、演技ばかりに集中できる環境ではないでしょうが、プライベートが充実しているからこそ、より輝き続けていられるのかもしれませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る