西川俊介の熱愛彼女が判明!?ジュノンボーイ出身俳優の出演作品は?

西川俊介の熱愛彼女が判明!?ジュノンボーイ出身俳優の出演作品は?出典:http://entamegirl.net

西川俊介の熱愛彼女が判明!?ジュノンボーイ出身俳優の出演作品は?

西川俊介の熱愛彼女は矢野優花?それとも山谷花純?

西川俊介という駆け出しのイケメン俳優が話題になるにつれ、熱愛彼女の存在にも自然と注目が集まります。現在、西川俊介の熱愛彼女候補として名が挙がっているのは、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」で共演したシロニンジャー役・矢野優花と、モモニンジャー役・山谷花純。芸能生活が浅いフレッシュな男女同士が恋愛関係に発展する……などといえばもっともらしいですが、どうも視聴者の願望が入り混じっていそうです。

ところが、西川俊介より4歳年下の新人女優・矢野優花に至っては、インスタグラムで仲睦まじげな2ショット画像がたびたび公開されたり、「1つ屋根の下で共同生活をしている」と意味深な発言があったり、熱愛を匂わせる情報が確かにあるようです。忍びなれども忍ばないのがニンニンジャー。恋愛もパアっと派手に堂々と、というわけでしょうか。

西川俊介はジュノンボーイ準グランプリ!出世作はどれ!?

西川俊介のデビューのきっかけは、2013年に開催された「第26回ジュノンスーパーボーイコンテスト」。西川俊介は同じくジュノンボーイ出身の三浦翔平に憧れて、2012年にも同コンテストに応募しており、この時はあえなく選考漏れ。リベンジとなった2013年の結果は惜しくも準グランプリでしたが、さすがは天下のジュノンボーイ。

例にもれず、西川俊介も爽やかな風を感じさせるイケメンです。その後、2014年7月期のドラマ「GTO」で俳優デビューし、イケメンの王道を行く予感をにじませた西川俊介。次なる出演作品は、やはりイケメン俳優の登竜門である戦隊シリーズでした。2015年2月~2016年2月放送「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の主役・アカニンジャー(伊賀崎天晴)を演じた西川俊介は、全国のママのハートを一気にワシ掴み。まだGTOとニンニンジャー関連作品以外の出演はありませんが、今後はぜひ、少女漫画実写版などでお目にかかりたいですよね。

スポンサーリンク

西川俊介の出身大学はどこ?演技力の評価が悲惨すぎる!

西川俊介は国士舘大学理工学部の現役大学生?出身中学は?

西川俊介は現役の大学生です。1994年4月4日生まれの22歳になりたてですから、順当にいけば4年生。どこの大学かが気になるところですが、以前のインタビューで、大学の理工学部に通っていると答えてはいたものの、大学名は明かしていませんでした。西川俊介が群馬県出身であることから”群馬大学”とする声もありますが、”国士舘大学”での目撃談も。芸能活動の都合を考慮すると”国士舘大学”のほうが有力かもしれません。

西川俊介は、中高時代に野球や柔道をやっていたそうですが、友人を名乗る人物の個人ブログによると「前橋第一中学校卒」「群馬県前橋市の学習塾・立志館に通っていた」との情報もちらほら。このあたりは、これから西川俊介がさまざまな作品に出演するようになれば明らかになってくるものと思われます。

西川俊介の演技力が棒過ぎる!俳優であってはならないレベル?

西川俊介を少女漫画実写版で見てみたい、出演作品が増えれば、さまざまな情報が明らかになるはずというファンの希望を曇らせているのは、演技力の評価。俳優デビュー作でもあるEXILE・AKIRA主演ドラマ「GTO」で、西川俊介の演じた国分つかさは、非常に口数も少なく、目立たない役どころだったため、幸か不幸か、演技力について、それほど注目されずにやり過ごすことができました。

スポンサーリンク

しかし、「ニンニンジャー」では、アカニンジャーという主役を演じてしまったものだから、その悲惨な演技力を人々が見過ごすはずもありませんでした。西川俊介には、かなり厳し目の棒演技評価が下されてしまいます。ただし、「ニンニンジャー」は、メンバー全員が過去最高レベルに初々しすぎて話題を集めてしまったことで、西川俊介への棒演技評価が増幅されてしまったともいえそう。そもそもイケメンの登竜門と呼ばれる作品に出演する新人が、いきなり高い演技力を示した例は数少なく、これが西川俊介の将来を占うものとするのは早計です。温かく成長を見守りましょう。

西川俊介と矢野優花の熱愛の真相は?「ダウンタウンDX」でバレた残念な一面!

西川俊介と矢野優花が、2016年5月26日の「ダウンタウンDX」に登場し、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の撮影秘話を披露しました。番宣で”一つ屋根の下生活”に触れていただけに、2人が忍ばずの恋を公開宣言か?と若干の期待はあったものの、冷静に考えてみると、釣り以外の何ものでもありません。「ニンニンジャー」の撮影は朝が早いため、撮影期間中は、出演者全員が、それぞれ付近のマンションを借りて仮住まいするのだそうです。

西川俊介と矢野優花は、たまたま同じ棟の2軒隣を借りたご近所さん同士だったため仲が良かった、というのが真相とのことでした。ケンドーコバヤシから「何回くらいそういうことが起こりました?」と恋愛関係を言及する質問が投げかけられると、矢野優花が「彼、ちょっとバカなんで」ときっぱり否定。おそらくスタジオだけではなく、番組を観ていた人のほとんどは、のっけから「この子、大丈夫?」と、うすうす勘付いていたはず。

滑舌の悪さを「シリケンっていうところがスゴイですよね、僕らはやっぱりシュリケン」と松本人志に突っ込まれても、あまり真意を理解していないようにも見えてしまいました。矢野優花との恋愛関係云々より、トークもダメ、演技力も未熟な西川俊介が、芸能界で生き残っていけるのかどうかが気がかりでなりません。

2016年6月22日にはVシネマ「帰って来た手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールVSボーイズFINAL WARS」が発売されます。西川俊介にも、1年間恩恵を受けた戦隊ヒーローの看板を下ろさねばならない時がそろそろ近づいてきましたが、これはもう、しばらく堪え忍んで演技力を磨くより他はなさそうです。せっかくのイケメンなのですから、無駄のないようにお願いします!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る