西野カナの理想の彼氏像とは?ライブ初心者必聴のアルバムは?

西野カナの理想の彼氏像とは?ライブ初心者必聴のアルバムは?出典:https://natalie.mu
スポンサーリンク

西野カナの理想の彼氏像とは?大学はお嬢様学校?!

西野カナのタイプの男性は?理想の彼氏像をチェック

「カナやん」の愛称で若い女性を中心に絶大な人気を誇る西野カナは、16歳の時に女優オーディションに応募したところ、歌声が見出されて歌手としてレコード会社と契約。三重県松阪市出身のため今も方言を話す親しみやすいキャラや、ファッションリーダー的存在としても人気を集めています。

「ラブソングの女王」の異名を持つことから、よく恋愛についても質問される西野カナ。タイプの男性については、「自分にだけ優しすぎる人」と話し、他の人にも同じように接するのは嫌だと語っています。さらに、「面白くて、話をちゃんと聞いてくれて、自分のために少し無理をしてくれるような人が良い」ともコメント。

彼女の理想の彼氏像は、「自分に尽くしてくれる人」。そんな恋愛観は、西野カナの楽曲にもしっかり反映されており、そのリアリティこそが人気の秘訣といえます。

西野カナの大学はお嬢様学校?!

西野カナは地元の三重高校を卒業した後に、名古屋市内の大学に通っていたことは、ファンならば周知の事実です。詳細なプロフィールは基本的に非公開にしている西野カナですが、現在は、金城学院大学文学部の英語英米文化学科を専攻していたという説が有力視されています。

スポンサーリンク

1949年に設置された私立の女子大で、お嬢様学校だという噂もある金城学院大学。昔はたしかにお嬢様学校だったと言われており、中学・高校・大学とエスカレーター式で進学が可能なことから、今でもそのイメージが残っているようです。とはいえ、現在は高校から大学へそのまま進学する生徒は全体の半分程度。お嬢様学校の代名詞という特色も変わりつつあるようです。

西野カナのライブには決まりごとがあった!恋愛ソングは初心者の心にも響く

西野カナのライブには決まりごとがあった!チケット入手はかなりの困難

とても楽しいと噂の西野カナのライブ。楽しさの理由は、決まりごとにありました。1つは、ライブ終盤には必ずノリノリの曲が入るので、一緒にブンブン振り回すためのタオル持参が必須であることです。もう1つが、西野カナが「この曲で最後になります」と言ったら、会場のファンはまず「えー!?」と返します。

すると、西野カナが「えーじゃなくて?」と振るので、ファンは「イェー!!」と返事をするのがお約束。こうして会場全体に心地よい一体感が生れる西野カナのライブにはぜひ行ってみたいものですが、チケットが即日完売する会場も多く、入手はなかなか困難です。

スポンサーリンク

西野カナの恋愛ソングは初心者の心にも響く!必聴アルバムは?

圧倒的な歌唱力で若い女性を中心にカリスマ的人気を確立している西野カナ。ほとんどの曲の作詞を自分でしていますが、まるで実体験を聞いているかのような歌詞に魅了されるファンも多くいます。そんな西野カナの初心者必聴アルバムベスト3を紹介しましょう。

第3位は、2015年11月18日にリリースされた、「Secret Collection」。「アナザーサイドオブベストアルバム」と銘打たれ、シングル発表曲が一切収録されていないことでも話題になりました。西野カナのシングル曲は、CMやドラマ主題歌などでよく耳にしますが、普段聴けないカップリング曲などを知るという意味でも必聴です。

第2位は、西野カナ初のベストアルバムとなった「Love Collection」。2008年のデビューから2013年までに発売されたシングルの中から、ファンに人気の「君って」や「if」を初めとする初期の代表曲が数多く収録されています。初心者の方でも、このアルバムを聴けば、西野カナの代表作をチェックできるでしょう。

初心者必聴アルバム第1位は、2010年6月にリリースされた、オリジナルアルバムにして歴代売り上げがダントツトップの「to LOVE」です。なんと72万以上売り上げたと言われており、オリコンランキングでも自身初となる1位を獲得。9週連続トップ10入りの快挙を遂げた、西野カナ最大ヒットアルバムとなりました。このアルバムを通して西野カナが好きになったというファンも多く、必聴アルバムと呼ぶにふさわしい1枚となっています。

西野カナの10周年記念シングルが快挙!映画主題歌「アイラブユー」を菅田将暉が絶賛!

西野カナのデビュー10周年を記念した第1弾シングルの「アイラブユー」が、レコチョクやLINE MUSICにて週間1位を獲得しました。シングル「アイラブユー」は、菅田将暉と土屋太鳳のダブル主演映画である「となりの怪物くん」の主題歌です。都内で行なわれた試写会イベントには西野カナも出席し、「アイラブユー」を熱唱しました。

「音楽の力は凄いなと思いました」「ピタッとはまる歌詞があった」と西野カナの楽曲を絶賛したのは、自身も音楽活動を行っている菅田将暉です。ファンだけでなく、芸能界で仕事をする才能豊かな仲間からも称賛される様子からも、西野カナが生み出す音楽の世界観がいかに優れているかが分かります。

映画やドラマ等のストーリーや演出に楽曲をフィットさせることは、簡単なようで非常に難しいことであるはずです。それを成し遂げてしまう彼女の才能は本物と言えるでしょう。これまでにも映画やドラマに数々の楽曲を提供してきた西野カナ。それを10代の頃から続けてきているのですから、プロとしての見事な仕事ぶりには脱帽です。1989年3月生まれなので、現在は29歳で、間もなく30代を迎える彼女が、年齢を重ねていくことで新たな魅力を見せてくれると思うと楽しみでなりません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る