ノンスタイル井上 ポジティブ発言!ブログ、ツイッター炎上中!身長、体重、性格は?彼女や家族は?

ノンスタイル井上 ポジティブ発言!ブログ、ツイッター炎上中!身長、体重、性格は?彼女や家族は?

ノンスタイル井上 ポジティブ名言!ブログ、ツイッター炎上中!

ノンスタイル井上 ポジティブ名言!イキリは今も健在!

ノンスタイル井上のポジティブ発言は、ツイッター上で名物の一つになっており、それを纏めた「スーパーポジティヴシンキング」という本を出しているほどです。

たとえば、相方のほうが面白いと言うツイートに対して、ノンスタイル井上は「石田を面白いって思ってくれたらそれでいいよ!」と返します。

また、ワンセグを見ていた人から「ノンスタイル井上が投げキスをした途端に、スマホが強制終了したのですが何かしました?」というツイートに対しては、「スマホが恋に落ちたのです!」と返答。

ノンスタイル井上のポジティブ発言は、ノンスタイル井上自身のツイッターやブログでも絶賛更新中です。そんなノンスタイル井上こと井上祐介は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、2000年に東淀川高等学校で仲が良かった石田明とお笑いコンビ・NON STYLEを結成しています。

スポンサーリンク

活動当初から、漫才スタイルは、「イキリ漫才」。このイキリとはキザ・カッコつけるという意味の関西弁なのですが、東京進出で説明するのが面倒になったため、「イキリ漫才」という言葉は使わなくなったそう。

けれども、ノンスタイルが目指すイキリ芸は、現在、キャラクターとしてすっかり定着。というか、本人そのものになっており、それがノンスタイル井上のポジティブ発言となって表れているとも言えそうです。

ノンスタイル井上 ブログ、ツイッター炎上中は過去の話!?今はポジティブ発言の山!

ノンスタイル井上のブログやツイッターが炎上していたのは過去の話。現在はブロックしているのか、ファンのノンスタイル井上への好意的なコメントしか載っていません。

スポンサーリンク

過去、ノンスタイル井上がブログを炎上させたのは、2013年にノンスタイル井上が、flumpoolのメンバーにギターの阪井が減量活動停止でその代役になった時位です。しかも大した炎上にならず、調子に乗るな等のコメントが少しあった程度。

そしてツイッターが炎上したのも、ノンスタイル井上が裸で鏡の自分にキスをする写真を掲載した時や、G-DRAGONとEXILEのアツシを真似た写真を掲載した時、そしてふんどし一丁の姿を掲載した時などに限られています。

上でも紹介したように、ノンスタイル井上に対してアンチの声を上げていた方たちも、あまりのポジティブさに疲れたのか、最近のノンスタイル井上のツイッターやブログの発言そのものが大人しくなったためなのか、ファンとノンスタイル井上が楽しんでいるだけという、炎上なしの平和な状況になっています。

ノンスタイル井上 身長、体重、性格は?彼女、家族は?

ノンスタイル井上 身長、体重、性格は?イキった大阪人!

1980年3月1日生まれの35歳のノンスタイル井上。身長は163cm、体重は63kgで大阪府大阪市出身。ノンスタイル井上の性格は、もちろん「ナルシスト」。

以前、「自分を愛している」という発言もしています。ツイッターで炎上の原因になっているのも、ノンスタイル井上のナルシストじみた写真がほとんど。

多くは「やめて欲しい」「気持ち悪い」「ナルシスト過ぎて吐き気がする」といった悲鳴に近い内容でした。とはいえ、ノンスタイル井上のナルシストぶりは、性格というだけではなく、今では芸風であるのも事実。最近は礼儀正しく、大人な対応をネット上ではしているノンスタイル井上ですが、こと同期のお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣に対しては、ライバル心が強いようです。

ですから、ノンスタイル井上も少なくとも負けず嫌いな性格は持っているといえるのではないでしょうか。

ノンスタイル井上 彼女、家族は?ノンスタイル井上は、弟想いの良い兄!

ノンスタイル井上の彼女は、2014年8月にフライデーされた、あやみ旬果と言われています。その後の続報はありませんので、現在の彼女は誰なのか、あやみ旬菓が彼女のままなのか、真相は闇の中です。

また、ノンスタイル井上の家族には、両親と弟がいます。人気バラエティー「ニンゲン観察モニタリング」にてドッキリにかけられた時、弟の居酒屋経営のために500万円貸していたことが判明。

そして「弟の夢を叶えて上げたい」「両親の面倒を弟に見てもらっており感謝している」と、弟さんを大事にしている発言を繰り返していました。

現在もノンスタイル井上のツイッターでは、弟のアカウントとお店の宣伝を頻繁に行っており、ファンが弟のお店を訪ねたと言うツイッターに対しては感謝の言葉を返している、家族思いなノンスタイル井上なのでした。

ノンスタイル井上の今後は!?このまま変わらず貫くことで、需要あり!

現在、ノンスタイル井上のファンとお笑いコンビキングコングの西野亮廣がツイッター上で大バトルを繰り広げています。その発端となったのは、7月7日に更新された「西野が絵本を作るプロジェクト」の活動報告。

ノンスタイル井上がお笑い論をぶつけてきたので、西野亮廣が笑いで勝負しようと誘ったところ、ノンスタイル井上が応じなかったそうです。そのため、「しっぽを巻いて逃げた」「覚悟がないなら黙ってろ」というコメントをキングコング西野が掲載し、西野亮廣のツイッターにノンスタイル井上のファンが総突撃。西野亮廣の発言を非難、炎上したという騒動です。

しかし西野亮廣が、同期でもあるノンスタイル井上に対してきつめの発言をしたのには前振りがあったようです。2015年6月10日の深夜TBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」にて、ノンスタイル井上が西野亮廣について、ツッコミを一回もうまいと思った事がないと発言したのがそもそもの始まり。

西野亮廣の発言やツイッター炎上に、ノンスタイル井上は、7月7日のツイッター上で「気にもしてません。西野の方が才能あるのは事実だし」とイケメンコメントをしていました。

最初は気持ち悪がっていた世間も、ノンスタイル井上のナルシストぶりを容認するようになってきており、ファンからは、ノンスタイル井上の突きぬけたポジティブ発言に「ノンスタイル井上カッコイイ」と言われるまでになっています。

ノンスタイル井上のポジティブ発言は、思いもよらない副産物として、ファン以外の落ち込んだ人たちを励ます結果になり、お笑い好き以外のファンもじわじわ増加中。何事も突きぬけてしまえば、怖いものはないのかもしれません。

7月12日に放送されたフジテレビ系列特番「グランドスラム」でNON STYLEとして披露した漫才も、面白さは健在でした。漫才もでき、キャラクターもあるノンスタイル井上。漫才をなくしてしまったら、ただのナルシスト。

ぜひ漫才もキャラクターも一流のまま、年月を重ねていってほしいですね。めげないノンスタイル井上のポジティブ発言が、世間の流れを変え始めています。

ノンスタイル井上の「まいにち、ポジティブ」カレンダーは、松岡修造の「まいにち、修造!」を抜くことはできるのか!?今後もノンスタイル井上の活躍を見守っていきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る