パンサー尾形は仙台育英高校サッカー部キャプテンだった!その実力、戦歴は?

パンサー尾形は仙台育英高校サッカー部キャプテンだった!その実力、戦歴は?

パンサー尾形は仙台育英高校サッカー部キャプテンだった!その実力、戦歴は?

パンサー尾形は、仙台育英高校サッカー部キャプテンだった!

パンサーといえば、当初は、イケメン芸人ということでメンバーの向井だけが何となくとりあげられていました。しかしいつしか、ツッコミのパンサー向井、小ボケのパンサー尾形、大ボケのパンサー菅といった形で、トリオとしての知名度が急上昇。その一人である、パンサー尾形。

公式プロフィールにも記載されていますが、仙台育英高校のサッカー部に所属していた経歴を持ちで、背番号は10とのこと。サッカーで背番号10といえば、司令塔。その番号通り、パンサー尾形は、キャプテンを務めていました。同級生には元Jリーガーの中島浩司もいるとのことで、かなり本格的なサッカー少年だったことがうかがえますね。

パンサー尾形のサッカーの実力と戦歴は?

パンサー尾形がいたころの仙台育英高校サッカー部は、全国大会ベスト16にまで進んだ実績があります。ただこの戦歴だけでは、パンサー尾形自身の実力をはかり知ることはできません。しかし、卒業後のパンサー尾形の進路を見れば、その実力は分かります。スポーツ推薦で中央大学に進学したパンサー尾形はサッカー部に所属。数多くのJリーガーを輩出してきた中a央大学ですからたいしたものです。

パンサー尾形は現在でもサッカーを続けており、ピース又吉率いるチーム「鴉」に所属し、吉本芸人フットサルリーグに参加しているとのことです。大御所・明石家さんまを筆頭に、決して少なくはないサッカー芸人ですが、パンサー尾形が五本の指に入ることは確実でしょう。

スポンサーリンク

パンサー尾形がファンに手を出しフライデーされる!ロンハーでのドッキリ企画とは?

パンサー尾形がファンに手を出しフライデーされる!

パンサー尾形がフライデーされたのは2015年のことです。当時交際相手だった女性とは別の女性とのベッド写真が掲載されてしまいました。パンサー尾形も、単純に油断していたのでしょう。芸能人・著名人にゴシップはつきものですが、スマホやケータイを誰もが持ち歩いているご時世では、本当にどこでも油断ができないものです。

それにしても、フライデーされたお相手が、パンサーの追っかけをするぐらいに熱心なファンだったというところが、パンサー尾形にとっては不幸中の不幸だったと言えるかもしれません。結婚ともなれば話は別なのでしょうが、夜の浮気関係というレベルでは、「ファンに手を付けた芸人」というレッテルは避けられませんから……。

パンサー尾形に仕掛けられたロンハーでのドッキリ企画とは?

ロンハーことロンドンハーツといえば、タレントの本性がむき出しにされる、非常に危険なドッキリ企画が恒例ですが、パンサー尾形もその餌食の一人です。2013年には、架空のミュージカル企画で共演した、女優の水崎綾女にしつこく迫っていくパンサー尾形の頭を冷やす企画が催されたこともありました。2016年には、1年かけて毎月「ニオイ」ドッキリ企画が敢行された模様も放送されましたね。パンサー尾形を毎月襲うくさやエキスにブルーチーズに……いやはや。そして仙台では、臭豆腐のドッキリもありましたが、この時はホテルの外で女性との密会がバレるというおまけ付き。パンサー尾形に限った話ではありませんが、本性って隠せないものですね。

スポンサーリンク

パンサー尾形を見て自分を振り返ってみるのもよいでしょう

パンサー尾形は、サッカー以外では、本当に不器用というか、立ち回りが下手なところだけが目立ちます。ドッキリ企画だけで収まる話ならばまだよいですが、交際中の女性・あいちゃんとの結婚宣言までしたさなかに、またまた女性問題が浮上しているパンサー尾形。

しかも今度は、金銭問題です。長い間、パンサー尾形にお金を貸していたという女性の存在が浮上してきました。2009年から2014年までの実に6年にも渡る長期間といいますから、パンサー尾形が売れる前からの話なのでしょう。一緒にパチンコに行き、軍資金を出すのは女性。女性が勝てば利益は折半。パンサー尾形が勝てば全部自分のものという、これが事実なら相当にひどい話です。

最後に会った時には、捨て台詞を吐きながら、しぶしぶ催促されていた5万円を叩きつけるように返したともいわれています。もちろん女性側の証言だけによる話ですから、真相は不透明ですが、普段の行いが悪いと、どうしてもパンサー尾形が不利な状況にならざるを得ません。

パンサー尾形のどうしようもない姿をテレビで見ながら、「馬鹿だなー」とつぶやいているのも良いですが、「人のふり見て我が振り直せ」。同じような失態をおかしていないか、自身を振り返ってみるのもよいのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る