大橋未歩アナのテレ東退社理由は?再婚した旦那は10歳年下!

大橋未歩アナのテレ東退社理由は?再婚した旦那は10歳年下!出典:http://www.sanspo.com
スポンサーリンク

大橋未歩アナの出世作といえば「やりすぎコージー」!30代で患った病気とは

大橋未歩アナの出世作は「やりすぎコージー」!テレ東退社理由は?

大橋未歩アナは、元テレビ東京アナウンサー。2017年12月に15年間務めたテレビ東京を退社し、2018年2月からはフリーアナウンサーとして活動しています。
大橋未歩アナがテレビ東京に入社したのは2002年でした。「オリンピック取材に携わりたい」という志望動機通りに、2年後の2004年に開かれたアテネオリンピックでは取材アナウンサーに抜擢。その後は、スポーツ番組のキャスターなど数々の番組を担当して、着々とキャリアを積んできました。

大橋未歩アナの名前を一気に広めた出世作とも言えるのは、今田耕司と東野幸治、千原兄弟がMCを務めていた「やりすぎコージー」でしょう。番組の放送は終わっても、「やりすぎコージー」で紹介されたことから火が付いた都市伝説ネタは、現在でも「やりすぎ都市伝説」として不定期放送されているほどの人気番組です。

当初は深夜枠だったため、下ネタ要素も多く、大橋未歩アナの整ったプロポーションをいじられることもたびたび。その一環で、局アナとしては前代未踏のセクシーグラビアにも挑戦した大橋未歩アナは、イジリに負けない体を張った仕事ぶりで、多くの男性ファンを虜にし、人気を高めていきました。

大橋未歩アナが30代で軽度の脳梗塞に……7カ月半で現場復帰!

大橋未歩アナは、2013年1月18日に、軽度の脳梗塞と診断されたことを公表しています。この時まだ35歳。2018年には当時を振り返り、「顔を洗おうと自分の左手に触れた時、自分の手なのに他人の手を触っているようだった」と語っています。これに驚いた拍子に美容クリームを床に落としてしまい、床を拭こうとしゃがんだ時、そのまま倒れてしまいました。

スポンサーリンク

家族によって発見されて救急車で搬送された大橋未歩アナは、「大丈夫」と話そうとしてもろれつが回らずうまく話せなかったと言います。これが、感覚異常と言語障害という典型的な脳梗塞の症状でした。医者からは「脳が4カ所死んでいる」と言われた大橋未歩アナでしたが、幸いなことに、致命的な部位は外れており、後遺症もなく回復することができました。

2013年1月に搬送されて、約7カ月半の療養を経て、同年9月には早々と現場復帰した大橋未歩アナ。治療のために頭の中に入れられた4センチのステントは一生このままだそうです。

大橋未歩アナが城石憲之と離婚した理由は?再婚した旦那は10歳年下!

大橋未歩アナが城石憲之と離婚した理由は?子作りが原因だった!?

大橋未歩アナは、2007年1月1日に、元東京ヤクルトスワローズの城石憲之と結婚しました。きっかけは、ヤクルトスワローズの投手コーチを介して、城石憲之から大橋未歩アナへ熱烈なアプローチがあったから。とはいえ、城石憲之のことをあまり知らなかった大橋未歩アナは、一度は申し出を断りました。

スポンサーリンク

しかし翌2003年には、城石憲之の同僚だった古田敦也から勧められたこともあり、交際スタート。約4年の交際を経てゴールインとなりました。2009年に城石憲之が現役を引退した時には、引退セレモニーで花束を贈るなど、おしどり夫婦ぶりも見せていた大橋未歩アナ。しかし、2015年に、約8年の結婚生活にピリオドを打ち離婚しました。

大橋未歩アナが軽度の脳梗塞を患った時にも献身的に支えたという城石憲之。そんな2人に何があったのでしょうか。本人たちは離婚原因に言及していませんが、世間では、子供が授からなかったことが理由だと言われているようです。子供を強く望んでいた大橋未歩アナは、不妊治療もしていたとか。

さらに、現役を引退した城石憲之が、日本ハムファイターズの一軍打撃コーチに就任したため、拠点が北海道へ。大橋未歩アナ自身もアナウンサーとして多忙を極め、子作りはおろか、一緒にいる時間も限られるようになったことから離婚に至ったと囁かれています。

大橋未歩アナが再婚した旦那は10歳年下!

大橋未歩アナは、2016年1月に、実は2015年春に城石憲之と離婚していたことと、同年末に再婚していたことを同時に発表して世間を驚かせました。再婚相手となった旦那は、テレビ東京のディレクターで、大橋未歩アナの10歳年下。一般人であるため詳細は明かされていませんが、やり手という噂がある一方で、次々に女性に声を掛けるチャラ男だというよからぬ噂もあるようです。

とはいえ、フリー転身後にバラエティ番組「行列のできる法律相談所」に出演した大橋未歩アナは、旦那からのプロポーズの言葉や結婚生活の様子など、のろけ話全開。再婚を発表した後は、離婚から1年もたたずして入籍した大橋未歩アナに、「前夫が出世しないとわかったら捨てた」「不倫していたのでは」などいう厳しい意見も相次ぎましたが、幸せな毎日を送っているようです。

大橋未歩アナの新たな門出は「有田哲平の夢なら醒めないで」MC!有田哲平とのタッグは8年ぶり

大橋未歩アナは、2018年5月から、TBS深夜のバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」にMCとして出演しています。大橋未歩アナにとっては、フリー転身後初となるレギュラー番組で、一緒にMCを務めるくりぃむしちゅーの有田哲平と共演するのは実に8年ぶり。初回の収録を終えた大橋未歩アナは、「隣に有田哲平がいてくれたので特に緊張などはなかった」「バラエティってこんな感じだったと思い出した」とコメントし、順調な滑り出しとなったことをうかがわせました。

同番組は、女性ゲストたちが理想と現実の狭間で抱えている本音を聞き出していくというトークバラエティ。公式サイトでは、今話題の「しいたけ占い」で知られる占い師しいたけの監修による、大橋未歩アナを占ったスペシャルweb動画も公開されています。

しいたけ曰く、大橋未歩アナは、仕事が大好きで包容力のある「365日働き続ける女将さん」。一緒にMCを務める「ダメ学級の先生」キャラである有田哲平とは相性がいいとのことです。5月1日の放送では、「地方出身!女子アナとして生きる女SP」というテーマのもと、フリーアナウンサーや元地方局アナウンサーがゲストとして出演。最近フリーアナウンサーとなった大橋未歩アナにとっても他人事ではなく、「(フリーという意味で)私も同じ土俵に上がったんだ」と大いに刺激を受けたようです。

「芸能界で生きていくのは凄く大変なことなんだと改めて気が付いた」とも語りましたが、再婚報道のバッシングにもへこたれない大橋未歩アナもたくましいもの。公私ともに充実している大橋未歩アナには、「有田哲平の夢なら醒めないで」を皮切りに、これまで通りの明るいキャラで活躍を続けていてほしいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る