大渕愛子 念願の子供出産で夫が育児休業で復帰をあと押し!所属アムール法律事務所も困惑の訴訟問題とは

大渕愛子 念願の子供出産で夫が育児休業で復帰をあと押し!所属アムール法律事務所も困惑の訴訟問題とは

大渕愛子 子供出産、育児に夫が育休取得の全面バックアップ

祝!大渕愛子、第一子(長男)出産

日本テレビ系「行列のできる法律相談所」でおなじみの大渕愛子が、3月26日に第一子となる男児を出産した。

昨年8月に俳優の金山一彦と結婚した弁護士でタレントの大渕愛子は昨年11月に「行列のできる法律相談所」で妊娠を発表、3月22日から産休に入っていたが、3月26日に無事に2232gの男の子を出産した。2人は昨年8月に入籍。共に再婚で金山には前妻のタレント・芳本美代子との間に女児がいるが、大渕愛子にとっては初めての子どもとなる。

イクメン金山、妻を支えるため育休取得

夫の金山一彦は前日から病室に泊まり込んで付き添いし、出産にも立ち合いました。家事苦手を公言していた大渕愛子が育児に専念するのかどうか注目されていましたが、夫の金山一彦が俳優業を数か月休業して、育児に専念することがわかり話題になっています。弁護士であり経営者でもある妻に長期間仕事を休ませないようにするための決断だったようです。
金山一彦は以前に暴力沙汰を起こしていて、前妻(芳本美代子)との離婚原因もDVでは?との噂もあり親権も前妻側となっています。そのため、今回の育児取得についても同じことを繰り返すのではと疑念の声もあるようです。

大渕愛子 弁護士失格?依頼人から訴訟された!アムール事務所の対応は?

大渕愛子 弁護士失格?

大渕愛子と言えば「行列のできる法律相談所」でも有名な女性弁護士ですが、実は今までに数件の訴訟と懲戒請求を抱えています。2014年5月7日、弁護を依頼していた女性Aさんが、約216万円の損害賠償と慰謝料、預けた証拠類原本の返還を大渕弁護士に求めて、大渕弁護士を東京地裁に提訴した。Aさんは、婚約破棄の慰謝料請求を大渕弁護士に依頼し、着手金・顧問料・相談料等あわせて約84万円支払いましたが、1年2ヶ月経過しても提訴に至りませんでした。そのため当時、職を失っていたAさんは生活に疲弊し結局、訴訟を諦めました。

スポンサーリンク

大渕愛子 被害者の会

その他にも元依頼者が大渕弁護士を訴えた裁判「139万円支払ったのに2年間で提出された資料は2点だけ」や、元依頼者Bさんが大渕弁護士を東京弁護士会に懲戒請求など、トラブルは多岐に渡っていて、2014年9月13日には「大渕愛子 被害者の会」が結成されています。大渕愛子はこれ以外にも裁判所に提出した契約書の署名が別人と断定されるなど疑惑の多い人物として世間の評価が定まってきています。

弁護士 大渕愛子 復活はいつ?

ブログ『大渕愛子の無駄のない日々』の5月30日仕事に復帰した現在は長男を連れて事務所に出ているそうですが、所属しているのは大渕弁護士のみ。不測の事態が起こっても、代わりになる人はいない状況です。弁護士として活動を続けることを第一に考えると、経営する事務所を一旦閉鎖し自分も他の事務所に所属することを考えているようです。ふなっしー好きや独特の感性を売りにするタレントとしては良いと思いますが、それでも依頼者に対しては実直に仕事はきっちりする、育児と仕事の両立は世の中の多数の人が悩む問題ですが、我が子と向き合い、人とのつながりの大切さを実感しながら、成長した大渕愛子が弁護士として再スタートすることを楽しみにしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る