大野拓朗が朝ドラ「とと姉ちゃん」でブレイク必死!身長、体重、性格は?

大野拓朗が朝ドラ「とと姉ちゃん」でブレイク必死!身長、体重、性格は?

大野拓朗が朝ドラ「とと姉ちゃん」でブレイク必死!身長、体重、性格は?

大野拓朗が朝ドラ「とと姉ちゃん」に大抜擢!ブレイク必死!!

大野拓朗が4月スタートのNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のキャストに選ばれました。「とと姉ちゃん」は、主演の高畑充希はじめ、今年ブレイクが期待されている若手俳優が多数起用されており、大野拓朗もその1人です。大野拓朗は、2010年に大手芸能事務所であるホリプロからデビュー。同年に公開された「インシテミル7日間のデス・ゲーム」で、早々とスクリーンデビューを果たします。「インシテミル7日間のデス・ゲーム」は、藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみなど、すでにスター街道を歩んでいる事務所の先輩たちがメインキャストを務めています。

その後、大野拓朗は、ドラマに映画と経験を積み重ね、2015年にはついにNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に出演!若手イケメン俳優として注目を集めました。大河ドラマに続いて、朝ドラに抜擢されるとは、大野拓朗はブレイク必死ですね。

大野拓朗の身長、体重、性格は?

大野拓朗の身長は184cm、体重は64kgと、端正な顔立ちだけではなく、背丈にも恵まれています。では、大野拓朗の性格はどうなのでしょうか?バラエティー番組では、引越業者の積荷体験をした際、重い荷物を運ぶのに難渋し、休憩ばかりしていたため、指導担当の人から叱られたり励まされたりし、そのたびに人目も憚らず泣いていた大野拓朗。力仕事が苦手なことは間違いなさそうですが、大野拓朗は天然、あるいはややヘタレ??本人曰く、ポップな性格とのことですが、人前で涙することもいとわないとは、愛されキャラであることは間違いなさそうです。

大野拓朗の「LOVE理論」とは?あらすじ感想キャスト!熱愛彼女がAKB横山由依?!

大野拓朗主演「LOVE理論」のあらすじ感想キャストは?イケメンがオタク役?

大野拓朗が主演したドラマ「LOVE理論」は、大野拓朗扮するオタク青年が、モテたい一心で猛勉強し、見事に東京の大学に合格、期待に胸を膨らませ田舎から上京すると同時に、キャバクラでアルバイトを始めるところから始まります。バイト先の自称恋愛マスターの店長から、恋愛テクニックについて手荒な教育を受け、つまづきながらも学習し、成長するという恋愛トレーニングコメディ。

スポンサーリンク

イケメンの大野拓朗がオタク役?と違和感を覚えるところですが、おどおどしたメガネオタクに上手く化けていましたよね。大野拓朗の好演に、恋愛マスター店長役の片岡愛之助、ヒロイン役の清野菜名ら共演陣が彩りを添えた「LOVE理論」。恋愛テクニックを教授するという一歩間違えばゲスなストーリーになりかねないところを青春ラブコメへとうまく転化させているのは、大野拓朗の清潔感のなせる技かもしれません。

大野拓朗の熱愛の真相は?AKB横山由依が熱愛彼女??

大野拓朗に熱愛の噂はいくつかありますが、よく目にするのが「Let’s天才てれびくん」で共にMCを務めている虎南有香と、ショートムービーで恋人役を演じたAKB48の横山由依の2人です。どちらも大野拓朗と肩を並べて写っている画像がありますが、共演作に関わるものに限られていますからあくまでも仕事上の関係のようです。とはいえ、大野拓朗も今年で27歳。そろそろ本命の熱愛彼女が出てきてもおかしくないですね。

大野拓朗の性格は大人?子供?ただのイケメンではない!!

大野拓朗が、7月公開のホラー映画「ホーンテッド・キャンパス」の記者会見に出席しました。「ホーンテッド・キャンパス」は、原作・櫛木理宇の青春ホラー作品で、主役の八神森司を中山優馬、森司が思いを寄せる灘こよみ役をAKB島崎遥香、森司を影で支える先輩役を大野拓朗が演じています。

スポンサーリンク

会見場で、大野拓朗は、巷にはびこる島崎遥香の塩対応をはっきり否定して「砂糖対応!ぱるるは、我々のヒロイン」と、本人を横目に余裕たっぷりな笑顔でたたえました。またオムニバス映画「9つの窓」の舞台挨拶では、「久しぶりに会ったけど、ますます綺麗になった」と目の前で褒めちぎり、恋人役の横山由依のことを赤面させていました。

女性を目の前にしての大野拓朗の対応には、これまでの人生でモテてきた自信、男の余裕を感じさせられます。そうかと思えば、引越し荷物の運搬に手こずりすぐに休んでしまったり、叱られて泣き、励まされて泣く……人目を憚らない子供のような部分も持っている大野拓朗。きっと自分に正直な人なのでしょう。大人の顔と、子供みたいな一面を持つ男、いかにもモテそうな性格です。すでにブレイクを約束されているかのような大野拓朗ですが、まずは4月スタートの朝ドラ「とと姉ちゃん」を楽しみにしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る