小野真弓の歴代熱愛彼氏の人数が多すぎる!「アコム」で消費者金融CM戦争に火を付けた?!

小野真弓の歴代熱愛彼氏の人数が多すぎる!「アコム」で消費者金融CM戦争に火を付けた?!出典:http://tatakoeito.xsrv.jp

小野真弓の歴代熱愛彼氏の人数が多すぎる!坂上忍も夫候補だった?!アイドルグループ活動もしていた!

小野真弓の歴代熱愛彼氏の人数が多すぎる!坂上忍も夫候補だった?!

小野真弓は、「お嫁さんにしたい芸能人ランキング」1位を獲得したことがあるほど、人気のあったタレントです。それに比例してか、何かと熱愛がスクープされる恋多き女性。これまで噂された人数はなんと6人!はじめにスクープされたのは、2004年、俳優の佐々木蔵之介でした。

「恋のから騒ぎスペシャル」での共演がきっかけで交際に発展しましたが、佐々木蔵之介の浮気や、仕事のすれ違いなどが理由とされ破局しています。次に噂されたのが、ミュージカル「テニスの王子様」の幸村精市役などで知られる俳優の八神蓮です。2008年に自宅デートをしているところをスクープされましたが、1年にも満たない交際期間で破局。

次に噂されたのは、アイドルグルーブV6の三宅健ですが、ただの友人関係だったようです。2011年には、2歳年下のイケメンアーティストと。小野真弓は、自身の公式ブログで、交際を正式に認めています。このイケメンアーティストがついに小野真弓の夫に!?とも思われましたが、残念ながら破局。お笑い芸人のスピードワゴン小沢一敬との結婚報道が噂されたのは、2人が結婚発表するという番組のネタを披露したからでしょう。

そして最後に熱愛報道がなされたのが、芸能界の大御所の1人、俳優でタレントの坂上忍!2014年に、坂上忍が脚本と演出を手掛けた作品に小野真弓が出演したことがきっかけで親交が深まっていったと言います。京都の夜の街を2人でデートしているところをスクープされましたが、この時期、坂上忍は一般女性との交際を発表していたので、2人が本当に熱愛関係にあったかどうかは分かりません。

スポンサーリンク

こうして歴代の夫候補とも言われた熱愛彼氏を見てみると、年上だったり年下だったりと、小野真弓のストライクゾーンは広いようです。現在独身の小野真弓、次こそは結婚報道までつながる交際ができるといいですね。

小野真弓はアイドルグループ活動もしていた!高校などプロフィールが気になる!

小野真弓は、1981年3月12日生まれ、千葉県出身で、東京都にある日本橋女学館高等学校を卒業しています。この高校は中高一貫校のため、附属する開智日本橋学園中学校に通っていたと考えてよさそうです。その後、埼玉県にある十文字学園女子大学短期大学部を卒業しました。

芸能界入りは1998年。サンミュージックグループのタレントオーディションに合格し、レッスンを経て、芸能活動をスタートさせています。デビュー当時は、同世代の井村有希、猪浦里沙と共に「リアリー・オムレット・パズル」いう名前のアイドルグループとして活動していました。

スポンサーリンク

その後、消費者金融アコムのCMで大ブレイクした小野真弓は、ドラマや映画、舞台などで、女優として活動するようになります。2004年にはCDデビューしているほか、グラビア写真集も多数出版するなど、多岐にわたって活躍中です。

小野真弓が「アコム」で消費者金融CM戦争に火を付けた?!現在は数学番組などに出演中!

小野真弓は「アコム」のCMがかわいかった!消費者金融CM戦争の火付け役

小野真弓に、「『アコム』のCMのお姉さん」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?「アコム」のCMが放映され始めた2002年頃は、消費者金融会社のCM戦争とも言われる時期。各社が特徴的な内容のCMを制作しようと、こぞって競っていた時期でした。当然、その会社の顔ともなる女性タレントの起用にもこだわっていたことでしょう。

それまであまり良くはなかった消費者金融のイメージを、爽やかな笑顔で塗り替えた小野真弓が火付け役となり、レイクでは夏川純、アイフルでは安田美沙子、プロミスでは井上和香が登場しました。いずれも消費者金融CMによって認知度が上がり、現在まで活躍しているタレントばかりですね。小野真弓もアコムCMによるブレイクにあやかり、アコムのキャッチコピー「はじめてのアコム」をもじって、「はじめての○○」というタイトルの写真集やDVDを次々と発売しています。

小野真弓が数学番組などに出演中!探偵事務所の所長役!

アコムCMのブレイクから10年以上が過ぎた現在、小野真弓は、女優としてドラマや舞台に出演するなど精力的に活動しています。また、2015年4月からは、NHKの「高校講座 ベーシック数学」にレギュラー出演中です。ドラマ仕立てになっている「高校講座 ベーシック数学」は、探偵事務所を舞台に、数学の絡んだ事件を解決していきます。

この探偵事務所の所長役として出演しているのが小野真弓。「美しく解きましょう」が決めゼリフです。基本的には、若い世代に絶大な人気を誇るモデルのけみお演じる新米探偵・南波カケルが数学の問題に苦戦し、小野真弓演じる冴場明子が優しく説明することで数学の基礎を学んでいくという流れになります。

学生の頃は数学が苦手だったという小野真弓ですが、収録を重ねるにつれ、「数学が楽しいと思えてきた」そうです。アコムCM出演時から比べるとすっかり大人の女性へ変身を遂げた小野真弓にとって、こうした落ち着いた役柄や、教育番組への出演は、これからのキャリアに大きなプラスになることでしょう。

小野真弓「ミラクルちゅーんず!」ではお姉さん的存在として活躍

数学番組のレギュラーの他に、2017年4月から放送されている「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」にもレギュラー出演している小野真弓。「ミラクルちゅーんず!」は、少女向けの特撮テレビドラマで、歌とダンスで悪を倒していくという内容です。

小野真弓は、劇中に出てくるアイドルユニット「ミラクルミラクル」のマネージャー柚原真弓役。2017年6月には、アイドル戦士「ミラクルちゅーんず!」に新メンバーが加わることになり、東京ビッグサイトで開催されたお披露目のイベントに小野真弓も出演しました。3人の「ミラクルミラクル」の成長ぶりについて、まるで妹たちの成長を見守るように語る小野真弓は、まだ10代のアイドル戦士たちにとってお姉さん的存在の様子。出演者たちは終始仲睦まじい雰囲気のままイベントは終了しました。

インタビューで話す小野真弓は、はきはきとした明るい笑顔と楽しいトークでその場を盛り上げ、場慣れした余裕すら見せています。その様子を見ると、これまで脇役として起用されることが多かった小野真弓は、彼女の魅力を最大に生かせる当たり役に出会えていないだけなのかもしれません。劣化を指摘する声も聞こえてきますが、年齢を重ねていくこれからこそ、小野真弓の本領が発揮されるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る