大野いとの大学や高校生活は?演技は下手だけど性格は天然で可愛い!?

大野いとの大学や高校生活は?演技は下手だけど性格は天然で可愛い!?

大野いとの大学、高校生活は?性格は超天然!演技力は?

大野いと 大学、高校生活は?「おっぱいバレー」ロケ見学でスカウト

大野いとは2008年に、綾瀬はるかのマネージャーにスカウトされ、芸能界入りを果たしました。綾瀬はるかのマネージャーにスカウトされた現場は、映画「おっぱいバレー」のロケ地。ミニスカートにサンダル姿の大野いとの、身長の高さと綺麗な足が、スカウトの決め手になったようです。

スカウト当時、大野いとは中学生。その後、大野いとは八雲学園高校へ進学しサッカー部のマネージャーを務めていました。当時の高校生新聞のインタビューでは「早起きがつらい、勉強についていけない、部活の練習が厳しい、友達とケンカした……。みんなたくさん悩みがあると思います。私も悩むことがたくさんあるけど、やっぱり『楽しむこと』が一番! 3年間しかない高校生活を思いっきり楽しみましょう!」と語っています。その後、大野いとは明治大学へ進学しています。

大野いと 性格は超天然!会いたい人は「大塩平八郎」

大野いとといえば、天然な性格だと有名。過去、映画「ツナグ」に出演した時には「死者に会えるとしたら?」という質問に対して、「歴史上では大塩平八郎さんに会いたい」と回答。その理由が「一揆を起こしたんです!思いやりがある人が好きです!」。少々(かなり)日本語に難ありな感じも…また、大野いとは、演技力の評価が様々。デビュー作の「高校デビュー」では、経験がないとは思えないほどの演技力に、周囲が驚いたと言われていました。

しかし、「愛と誠」では演技力の評価が一転。セリフが棒読みだったことから「大野いとは演技が下手」だと言われるようになってしまいました。映画「ツナグ」では、橋本愛とW主演を果たした大野いと。こちらの演技は高評価。時に酷評されることもありますが、大野いとはまだまだこれから。演技力ののびしろに期待したいですね。

スポンサーリンク

大野いとの身長体重、姉や家族は?

大野いと 股下は84cm!恵まれたモデル体型の身長体重

大野いとの身長は168cm、なんと股下が84cmもあるそうです。体重51キロですから、完璧なスレンダー美人の大野いと。気になるスリーサイズは、80,59,85cmですから、プロポーション最高の恵まれたモデル体型ですね。

また、大野いとは美脚の持ち主でもあります。その美脚は「第12回クラリーノ美脚大賞ティーン部門」を受賞したほどです。「dear」という写真集の記者会見でも「足フェチの人に見て欲しい」と語っていた大野いと。大人っぽさを出しているという写真集も注目が集まりそうですね。

大野いとの姉は「縫」?!家族は?

大野いとには、兄二人と、姉が一人おり、お姉さんの名前は「縫」というそうです。……「いと」と「縫」、本当なのかと思ってしまいますが、事実のようで、大野いとと縫の名前は「糸で布を縫うように、仲の良い姉妹になって欲しい」という、両親の願いから付けられた名前とのこと。名前の付け方からして、大野いとの両親はユーモアに溢れ、家族もきっと明るく暖かな方たちに違いありませんね。

スポンサーリンク

大野いと フレッシュな魅力に期待大

大野いとが競馬ラブコメディ「馬子先輩の言う通り」でドラマ初主演を務めます。お相手は「仮面ライダードライブ」でブレイクした松島庄汰。大野いとは「馬子ちゃんを超える位、私自身が馬好きになって、馬子ちゃんの思いに覆いかぶされればと思います。馬を見た瞬間に『好きだ』っていう気持ちが湧くようにしたい」とやる気満々で挑んでいます。

大野いとの活躍を期待しているファンにとって、嬉しい初主演ドラマになりそうですね。また競馬を主にしたドラマも珍しいので、競馬ファンから注目を浴びれば、大野いとのファンも幅が広がりそうです。評価は分かれど、どの作品からも、大野いとの一生懸命さが伝わってきます。

「演技が下手」などのバッシングには、とても心を痛めたかと思います。しかし、前向きに仕事に取り組む姿勢は、とても好感を持ちますし、大野いとの仕事への本気さがうかがえます。これからの女優さんですから、期待を持って応援したいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る