オラキオが相方とコンビ解消した理由!新ネタのB級インド映画にとんねるずもハマった

オラキオが相方とコンビ解消した理由!新ネタのB級インド映画にとんねるずもハマった出典:http://studio-capo.com
スポンサーリンク

オラキオが相方とコンビ解消した理由!芸名の由来や所属事務所は?

オラキオが相方テキサスとコンビ解消した理由!寝耳に水だった?

お笑い芸人のオラキオは、体操選手のコスチュームでキレッキレの動きを見せるものまね芸で知られています。中学時代から体操教室に通い始めたオラキオは、高校でインターハイに3年連続出場するほど実力を持った体操選手でした。どうりで、動作がキレッキレなわけです。

現在はピン芸人ですが、かつてはコンビで活動していたオラキオ。2003年に、アルバイト仲間だったテキサス(当初は武田テキサス)を相方に誘ってお笑いコンビ「弾丸ジャッキー」を結成し、当時から体操選手のものまねネタを披露していました。

しかし、2016年に突然コンビを解消しています。実はオラキオにとっても唐突な出来事で、まさに「寝耳に水」状態。コンビ解消の理由は、「テキサスがどうしても1人で活動したいと言った」からでした。オラキオには思い当る節はないらしく、「積み重なったものがあったんでしょう」としか言えない始末。

方向性の違いから長年活動していたコンビが解散する例はよくありますので、「弾丸ジャッキー」のコンビ解消もその例に漏れないのでしょう。

スポンサーリンク

オラキオの芸名の由来はゲームに登場する勇者だった!知人の誘いで現在の所属事務所へ

少し変わっているオラキオという芸名は、セガのゲーム「時の継承者 ファンタシースターIII」に登場する勇者の名前に由来しています。子供の時に、「時の継承者」をクリアして感無量のあまり号泣して以来、どのようなゲームをする際にもプレイヤー名をオラキオにしているほど思い入れが深い名前とか。

当初は、名字の「松雪」と組み合わせた「松雪オラキオ」を名乗っていましたが、2013年にオラキオに改名。フジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」の総合演出を手掛けるマッコイ斎藤から受けた「芸名はカタカナ4文字のほうがいいのでは?」というアドバイスによるものでした。

ちなみに、その際は、当時相方だった武田テキサスも、テキサスに改名しています。実は、テキサスとの「弾丸ジャッキー」を解散した際に、オラキオは一度フリーになっています。その後、知人から「一緒に事務所をやらないか」「毎月の生活費も気にしないでいい」と誘いを受けたことから、現在所属しているライノプロダクションへ移籍。

スポンサーリンク

先輩芸人のTKO木本武宏の紹介で松竹芸能に移籍する話もあったそうですが、「ギャラの手取り分が厳しいと聞いた」ため、話を断ったとか。現在は仕事のギャラもしっかりもらえるようになったそうなので、オラキオの選択は正解だったのかも知れません。

オラキオ体操クラブのインド映画ネタにとんねるず大爆笑!松雪泰子と親戚だった?!

オラキオ体操クラブの新ネタはB級インド映画!「細かすぎて伝わらないモノマネ」でとんねるず大爆笑!

オラキオは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の名物コーナー「細かすぎて伝わらないモノマネ」の常連でした。ピン芸人として初めて出演した2007年3月は、経歴を生かした体操選手のマニアックなものまねネタで存在感を発揮しています。

しかし、ピンでの体操ネタが尽きたため、相方だったテキサスにコーチ役として参加してもらうように。再びネタが尽きると、アクロバットができるウキウキワクワクのタカギマコトも誘って、「オラキオ体操クラブ」として出場するようになりました。

新たに、香港B級映画ネタで注目を集めた「オラキオ体操クラブ」は、インド映画に着目した「思わぬエンディングを迎えるB級インド映画」という新ネタも披露。得意のバク転やいかにもインド映画っぽいダンスなどを盛り込んだネタで、とんねるずをはじめとした番組出演者たちを爆笑の渦へと巻き込みました。

「「魅せるアクション」を目標に繰り返し練習に励んだ結果、見事に優勝した「オラキオ体操クラブ」。「3位に入れば御の字」と思っていたというだけに、予想以上の爆笑を得て手応え十分だったようです。

オラキオと松雪泰子の母親がカラオケ仲間!

オラキオの本名は、松雪崇です。ここから想起されるのは、女優の松雪泰子でしょう。名字が同じで、出身地も同じ佐賀県鳥栖市であることから、2人の関係についてはいろいろ取りざたされることも多いようです。では、オラキオと松雪泰子が親戚なのかと言えば、答えは「NO」。

「松雪」という名字は、鳥栖市近辺では「鈴木」や「山田」クラスのごくありふれた名字で、血縁関係はないと言います。しかし、まったく無関係かと言えばそうでもないようです。オラキオは、「松雪泰子さんの母と僕の母がカラオケ仲間」とツイートしたことがあります。血縁関係はなくとも、親同士がカラオケでつながっていたとは面白いものですね。

オラキオが映画「わたしに××しなさい!」で編集者を演じる!主催する「オラキオ体操教室」から有望選手誕生か?

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演するなど、俳優としても活躍するオラキオ。今度は、遠山えま原作の少女漫画「わたしに××しなさい!」の同名実写映画に出演していることが発表されました。「わたしに××しなさい!」の主人公は、人気ケータイ小説家として活躍する女子中学生・氷室雪菜。

恋愛小説のネタ作りを目的に、同級生の北見時雨に「わたしに××しなさい!」というミッションを次々に課し、疑似恋愛にのめりこみます。しかし、その要求がエスカレートするにつれて、ミッションが「本当の恋」へと発展していきまあす。オラキオが扮するのは、ヒロイン氷室雪菜を担当する編集者の下仁田です。

役者としての経験は、本業のお笑いにもプラスに働くことでしょう。そんな彼の持ち味として忘れてはならないのが体操です。芸能活動の合間を縫って、子供向け体操教室「オラキオ体操教室」を代官山にて主宰しているオラキオは、自ら指導も手掛けています。

CMも作成するなど本格的で、芸人としての知名度の高さも手伝ってか、人気は上々とか。お笑いに体操を取り入れるだけでなく、子供たちにも教えるほどですから、オラキオの体操への情熱は相当なものなのでしょう。この教室から、将来の日本体操界を背負う有望選手が誕生ということになれば、すごい快挙です。「とんねるずのみなさんのおかげでした」の終了で、オラキオのモノマネを見る機会が減ることを惜しむ声もあがっていますが、別の番組での活躍と、体操指導での後進の育成に期待しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る