大島麻衣はAKB48のエースメンバーだった頃より可愛くなった! その陰に整形疑惑あり?!

大島麻衣はAKB48のエースメンバーだった頃より可愛くなった! その陰に整形疑惑あり?!出典:http://geinou-resistance.info

大島麻衣の整形疑惑!AKB48のエースメンバーだった頃より可愛くなった?

大島麻衣は知る人ぞ知るオリメン!AKB48のエースメンバーだった!

大島麻衣は、バラエティ番組を中心に活躍するタレントです。フジテレビ系「ピカルの定理」や「みんなのKEIBA」、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」などでおなじみですが、実は元AKB48のメンバーでした。しかも、AKB48ファンから「オリメン」(オリジナルメンバーの略)と呼ばれる、前田敦子や高橋みなみと同じ伝説のAKB48第1期メンバーです。

AKB48が総選挙などで世間の注目を集めて、ブレイクし始めた頃の2009年4月26日のコンサートで卒業した大島麻衣。中学生の頃から芸能事務所に所属し、AKB48加入前の15歳の時には、「C・T・D~brand new~」という3人組ユニットですでにアイドルとして活動していました。

2005年にAKB48のオーディションに合格。2007年5月に大手芸能事務所ホリプロに移籍してからは、AKB48メンバーでありながら、1人でバラエティ番組に出演するなど、ソロ活動が活発に。冠番組のMCを流暢にこなす器用さもあり、AKB48の顔としてメディア対応をするなど、エースメンバーとして中心的な活躍をしていました。

スポンサーリンク

大島麻衣の整形疑惑!AKB48在籍時より可愛くなった!?

大島麻衣は、AKB48在籍当時から綺麗系の美人として有名でした。デビューから10年以上経過した現在、その美しさは増すばかりです。そんな大島麻衣ですが、デビュー当初の唯一のウィークポイントは「ガミースマイル」でした。ガミースマイルとは、笑った時に大きく歯茎が見えて、歯茎が目立ってしまうような笑い方です。しかし、現在の大島麻衣の笑顔は、歯茎が全く目立たなくなっています。それ故に浮上したのが、「整形では?」との疑惑です。

ガミースマイルの他に、目頭切開なども疑われていた大島麻衣ですが、中学生の頃から目の形があまり変わっていないことが卒業アルバム等で確認され、おそらくガセであると見られています。一方のガミースマイルは、ボトックス注射や整形手術で治すこともできるそうですが、矯正で治るケースも多いため、こちらも整形の可能性は低そうです。AKB48には明らかな整形を指摘されるメンバーがいるので、美人ゆえにそのあおりを受けたものと考えられます。美人も大変ですね。

大島麻衣の熱愛彼氏や結婚の噂!スリーサイズやプロフィールは?

大島麻衣のスリーサイズは?生い立ちやプロフィールについて

大島麻衣は、1987年9月11日生まれで、東京都足立区の出身ですが、小学校4年生の春に千葉県の野田市立南部小学校に転校しました。本人曰く「あだ名は『まいっち』で、都会から来た可愛い子としてモテモテだった」とのこと。その後、野田市立南部中学校へ。ちなみに同中学校の卒業生には、漫画家の江口寿史や、ミュージシャンのナオト・インティライミがいます。高校は、流山市にある千葉県立流山北高等学校を卒業しました。

スポンサーリンク

学生時代の多くを野田市で過ごした大島麻衣は、自身のブログタイトルを「のだしみん」とするなど、地元野田市に愛着を持っています。奔放な発言や掛け算ができないなどのおバカキャラがバラエティ番組で発覚してしまい、「あまり野田市出身と言わないでほしい」という地元の声もありますが、いたってマジメに野田市親善大使を狙っている大島麻衣。気になるスリーサイズは、B89W58H84とかなりのナイスバディ!2009年にはミスヤングアニマルにも選ばれ、2冊の写真集を出しています。

大島麻衣の熱愛彼氏や結婚の噂の真相は!?

大島麻衣は、自分が「恋愛体質で肉食系」であるとバラエティ番組で常々公言してきました。2011年6月29日放送のフジテレビ系「グータンヌーボ」では、「浮気したことも、されたこともある」と発言。また、2012年5月6日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」では、AKB48所属前の高校生の頃に何度か恋愛し、24歳までに8人と交際したことを告白しました。公言通りの恋愛遍歴を披露している大島麻衣。AKB48がブレイクし始めた矢先にもかかわらず、エースメンバーだった大島麻衣が卒業したのは、その奔放な発言でAKB48のイメージを損なうことを恐れてではないかとも言われています。

大島麻衣は、芸能界でも数々のタレントと噂になりました。まずは、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」の企画で公開告白を受けた際に、まんざらでもない態度を取ったことで千原ジュニアと。続いて、KAT-TUNのライブで目撃されたことから上田竜也と。さらに、自身のブログにT.M.Revolutionの西川貴教から額にキスをしてもらっている写真を投稿した際には、西川貴教との交際宣言かと騒がれました。しかし、どれも奔放な大島麻衣の気まぐれで、深い意図はなかったようです。

大島麻衣は下ネタの瞬発力がハンパない!長年タッグのバナナマンが絶賛!

大島麻衣は、21歳だった2009年7月から8年もの長い間、東海テレビの深夜番組でバナナマンと共演しています。第1弾は、2009年7月から2012年9月まで放送された「バナナマンのブログ刑事」でした。芸能人のブログに嘘や偽りがないかを検証する企画で、シロ判定の場合は、日村勇紀が土下座で謝罪。

クロ判定の場合は、ゲストが、1.ブログで謝罪、2.ボウズにする、3.日村勇紀とのキスの3択を迫られるという内容でした。豪華なゲストが多いことに加え、大島麻衣とバナナマンの軽妙なやりとりと下ネタトークがウケ、2017年4月からは第4弾となる「キテるにハマる!課外授業バナナスクール2」がスタートしています。

すでに8年も大島麻衣と共演しているバナナマンは、大島麻衣の下ネタの瞬発力に脱帽している様子。体験型の内容となった第3弾の「オトナ養成所バナナスクール」で、ブラジルで流行しているテニスのような「フレスコボール」を体験した回でのこと。

設楽統が、インストラクターに、ラケットの握り方について「ポ〇チン握るようにすればいいのね」とド直球の下ネタ発言をしたところ、すかさず大島麻衣が「私、逆手になっちゃいますね」と、さらなる下ネタで応酬。出演者一同が大爆笑するというシーンがありました。これこそ、下ネタではあるものの、バラエティにおいての大島麻衣の頭の良さと瞬発力が発揮された瞬間でした。美人の大島麻衣が言うところにギャップの面白さがあり、またそれをバナナマンが上手にイジる……まだまだ番組は続きそうです。自由奔放な大島麻衣の発言からは今後も目が離せませんね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る