プリンセス天功の収入がケタ外れ!資産に油田、カジノ付きのホテル?!

プリンセス天功の収入がケタ外れ!資産に油田、カジノ付きのホテル?!

プリンセス天功の収入がケタ外れ!資産に油田、カジノ付きのホテル?!

プリンセス天功の収入がケタ外れ!ギャラの時給やアメリカアニメ契約料や内容がスゴイ!

プリンセス天功は、ギャラが時給にして5000万円とも言われるイリュージョニスト。収入がケタ外れな超セレブとしても有名です。そんなプリンセス天功の収入は、本業のイリュージョンはさることながら、1995年にバービー人形で有名な「マテル社」と締結した「テンコ-人形」のキャラクター契約料が130億円、年棒30億円であることが明らかになっています。

ただし、その契約の内容は「東西南北に1人ずつボディーガードをつける」「電車に乗ってはいけない」「買い物は全て通販」「アニメの作中でアメリカ人と恋に落ちる設定なので日本人と結婚してはいけない」「オフの時もメイク」「話し声はミステリアスに」「体型の変化はNG」「髪色は黒、前髪に長さは数ミリ単位まで決められている」など、アニメキャラクターのイメージに2020年まで忠実でなければならないという非常に厳しいものですが、あと4年間はこの収入が確実に約束されるわけです。

プリンセス天功の資産が非常識!アラブの王様にもらった油田にカジノ付きホテル!!

プリンセス天功の収入の柱はイリュージョンやアメリカなど他国会社との契約料だけではなく、彼女が持つ莫大な資産からの収入も桁外れです。一般では考えられませんが、プリンセス天功は過去に彼女を気に入ったアラブの王様から「油田」を与えられており、これが毎年かなりの収入を上げているといいます。

また、プリンセス天功はそれらの収入を元にカンボジアにカジノ付きのホテル「ゴールデンパーム・カジノ&ホテル」をオープンしています。このカジノ付きホテルがあるバペット地区は、隣国ベトナムから年間80万人の富裕層が訪問する地であり、その数は今でも年々増加の一途にあると言われています。

スポンサーリンク

プリンセス天功が経営するホテルにも年間55万人の人々が遊びに来てはお金を落としていきます。この他にもさまざまな投資を行って、利益を得ているそうですが、きっと総資産となると我々の想像の遥か先にあるに違いありません。ラスベガスに存在すると言われるプリンセス天功の大豪邸も、きっとトンデモナイ事になっているでしょう。

プリンセス天功のイリュージョン失敗事故とは?吉本興業と契約したワケ

プリンセス天功の命知らずなイリュージョン失敗事故!治癒慮力もイリュージョン並?!

プリンセス天功のイリュージョンは超ド級のものばかりですが、失敗事故も超ド級でした。2007年7月、福井県鯖江市でプリンセス天功が挑んだ「16本の刃物で串刺しになる」というイリュージョンでは、タイミングをコンピューター制御するという仕掛けになっていました。ところが、コンピュータの誤作動によって本当に串刺しになってしまったプリンセス天功は、全身打撲と肋骨骨折という重傷を負ってしまったのです。

しかし、超音波治療によって骨接ぎを行って1週間後には次の公演に出演したといいますから、治癒能力そのものがまさにイリュージョン。その他には、上演中に機材トラブルで計20本の刃渡り10㎝、長さ80㎝の金属製刃物に左右から強い力で挟まれ、逃げるまがなくなるという失敗事故も起きています。この時にはあと1㎝刃物がずれていたら右目に剣が突き刺さっていたという、まさに九死に一生を得た奇跡の生還だったのです。毎回「死んだ!と思った」と語りながらも、今もなおイリュージョンを続けるプリンセス天功。これが世界一級のイリュージョニストたるゆえんです。

スポンサーリンク

プリンセス天功がまさかの吉本興業入り!契約のワケは?

プリンセス天功は、吉本興業と所属契約を交わしていますが、収入を見ての通り、これは「吉本落ち」ではありません。実はプリンセス天功と吉本興業との縁は、1978年にプリンセス天功がまだ「朝風まり」名義で活動していた女優だった頃にさかのぼります。当時のプリンセス天功の所属事務所が、東京へ進出したての吉本興業が入ったビルの向いにありました。吉本興業の現社長・大崎洋とはエレベーターで度々一緒になることがあったそうです。

また、30年以上前に飛行機の中で出会った落語家・桂文枝とは、それ以来深い親交があるそうです。その縁あってか、世界のプリンセス天功が吉本興業と異色ともいえる契約を果たします。一方で、2020年の東京オリンピックで世界レベルのイリュージョンを披露する為とも言われている様です。

プリンセス天功が吉本新喜劇に!セレブは設定だった?東京オリンピックはどうなる?!

プリンセス天功は、欧米やアジアなど年間300公演をこなす世界のイリュージョニスト。彼女のイリュージョンを実際に見たことがない人でも、北朝鮮の金正日に熱烈アタックを受け、諦めてもらうためにウソの熱愛情報を設定した、ハリウッド俳優ジャンクロード・バンダムとの熱愛がうさん臭かった、ライオンやホワイトタイガーをペットとして飼っている等、俄かに一般常識では考えられない生態をバラエティでご覧になったことがあるでしょう。

一方で、以前プリンセス天功をマネジメントしていた森企画事務所が、取引業者への未払い金問題で訴えられるという事もあり、やや叶姉妹の様な「セレブ設定」の匂いもしなくはありません。しかも今のタイミングで、吉本興業入り。つい先月には「NEWイリュージョン新喜劇」と称して、2週間・1日2公演、なんばグランド花月で辻本茂雄扮する”しげじい”と共演したことで、ますますB級狙いの予感…。2015年の紅白歌合戦でのAKB48との共演もあり、ここにきて謎めいた存在であったプリンセス天功が、俗世に度々姿を現す機会が増えたという感じがします。

しかし、アメリカでは件の「テンコー人形」がクリスマスに800万体売り上げる大ヒットを飛ばしているところを見ると、プリンセス天功の規模がいかに桁外れかということは証明されています。そんなプリンセス天功が、東京オリンピックに登場するとなると、どんな超ド級のイリュージョンで世界を沸かせてくれるのか今から楽しみでなりません。もしかすると吉本興業とのコラボで新たな「クールジャパン」を生み出してくれるかも?!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る