ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」打ち切りの噂!あらすじは?

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」打ち切りの噂!あらすじは?出典:http://kisaraginotubo.blog.fc2.com

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」打ち切りの噂!キャストは?

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」打ち切りの噂は本当か?シーズン更新は!?

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、FBI訓練生の日々を中心としたクライム・サスペンスです。
2015年にアメリカNBCで放送が開始されると、過去と現在が交差するという独特のスタイルが話題を呼び、放送開始直後から高い視聴率を記録しました。

結末が分からないまま打ち切り終了となってしまうケースも多いアメリカのドラマ。「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」も、第1シーズン終了が近づくにつれて、打ち切りを心配する声が相次ぎました。しかし、「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、高い人気を背景に、すぐにシーズンの更新が決定。2016年9月から、アメリカで、シーズン2全22話の放送が開始となります。

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」キャスト!主演は元ミス・ワールドのインド人女優!

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」で主役アレックス・パリッシュを演じるのは、20世紀最後のミス・ワールドに輝いたインド人女優プリヤンカー・チョープラーです。アメリカのタイム誌が選ぶ「最も影響力のある100人」にも選ばれた経験があるプリヤンカー・チョープラーは、ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」のヒットで、一躍ハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

そのほか、「アリー my Love」のレイモンド・ミルベリー役で知られるジョシュ・ホプキンスや、ドラマ「BELIEVE/ビリーブ」のジェイク・マクラフリンなどが出演しています。

スポンサーリンク

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」あらすじネタバレ!最終回はどうなる?

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」あらすじネタバレ!過去と現在が交差する新感覚サスペンス

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」の主役アレックス・パリッシュは、バージニア州クワンティコに実在するFBIアカデミーを卒業したばかりの新人FBI捜査官です。将来有望だったアレックスですが、ニューヨークで起きた爆破テロの首謀者としていきなり逮捕されてしまいます。しかし、これには、過去のFBIアカデミー時代から仕組まれていた陰謀が絡んでいました。覚えのない罪を着せられた新人FBI捜査官のアレックスは、過去や現在と交差しながら、真実を暴いていきます。

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」の最終回では新たな黒幕が登場!?

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」シーズン1の最終回22話のタイトルは「Yes(原題)」です。
アメリカで放送を終えたのは2016年5月ですが、最終回ではいよいよ犯人が判明しました。ここからはネタバレとなりますが、犯人は、アレックスの教官で、FBI特別捜査官のリアムでした。アレックスたちは、犯人を追い詰め、とうとう犯人は死ぬことに。

しかし、なんとリアムとは別の黒幕が登場するというフィナーレで、シーズン2の行方が気にならざるを得ない最終回となりました。ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、最終回を迎えても、高い視聴率をキープ。現地のレビューサイトでも、最後まで高評価を得ていました。

スポンサーリンク

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」が「Dlife」の独占で日本でも放送スタート!

ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、2016年7月から、BSテレビ局「Dlife」独占で、日本でも放送が始まっています。

元ミス・ワールドのプリヤンカー・チョープラーが、インド出身の女優としては初めてアメリカのTVドラマで主役を演じるということで話題になっている本作。プリヤンカー・チョープラーは、現在33歳で、アジアではすでに40本以上の映画に出演している名女優です。

「バルフィ! 人生に唄えば」「闇の帝王DON ~ベルリン強奪作戦~」などは、日本でも人気の高い作品ですから、映画ファンの間では、よく知られている女優でもあります。2012 年「世界で最も美しい顔100人」に選出されるという実績からも分かる通り、その美貌とスタイルは完璧で、1989年制作の人気ドラマ「ベイウォッチ」の映画化の出演オファーもあるそうです。

また、ドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、映画「スピード」や「プライベート・ライアン」、ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」「クリミナル・マインド FBI行動分析課」の制作を手がけたマーク・ゴードンと、大ヒットドラマ「ゴシップガール」「SMASH」などのプロデュースを手がけたジョシュア・サフランがタッグを組むなど、スタッフも豪華になっています。

「Dlife」では日本語吹替と字幕を放送中で、すでに数話放送済みですが、見逃し配信も行っているので、見逃した方もまだまだ安心。この機会に、海外の大ヒットドラマを、リアルタイムで鑑賞してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る