レインボー(芸人)が池田の女装ネタで「おもしろ荘」優勝!相方・実方はNSC首席卒業者!

レインボー(芸人)が池田の女装ネタで「おもしろ荘」優勝!相方・実方はNSC首席卒業者!出典:https://aki2126.net

レインボー(芸人)が池田の女装ネタで「おもしろ荘」優勝!結成前のそれぞれの芸歴は?

レインボー(芸人)が池田の女装ネタで「おもしろ荘」優勝!

レインボー(芸人)は、池田直人と実方孝生(じつかたたかお)による、2016年結成のお笑いコンビです。916組もの芸人が挑んだオーディションを勝ち抜き、2018年元日放送の「ぐるナイ おもしろ荘 」に出演したレインボー。

実方孝生演じる実直でモテない系のヒヤマくんと、池田直人演じる離婚歴のあるミユキさんが、「キレイだ……」「私キレイじゃないよ!」と言い合うドラマチックコント「キレイです」を披露し、見事に優勝しました。実方孝生が発する「キレイだ」の豊富なバリエーションも必見ですが、スタジオ出演者は、吉田羊をイメージしたという池田直人の女装の自然さと美しさを大絶賛!

コンビ結成以来、「キングオブコント」などの数ある賞レースには出場せず、この「おもしろ荘」1本に懸けていたレインボーは、2018年の幕開けを最高の形で迎えています。

レインボー(芸人)の池田直人と実方孝生それぞれの芸歴は?

レインボー(芸人)の池田直人と実方孝生は、2012年に、よしもとの芸人養成所NSC東京校の18期生としてお笑いのキャリアをスタートさせました。池田直人は、大阪府吹田市の出身で、5~17歳まで子役として活動。高校卒業後に上京してNSCに入学し、2013年から2016年1月までは、小幡和貴(現在はピン芸人おばたのお兄さんとして活動中)と「ひので」というコンビでコントを披露していました。

スポンサーリンク

そのため、立教大学社会学部メディア社会学科で、第27回立教大学ミスコンに出場していた男性とは同姓同名の別人です。一方の実方孝生は、現在はイクメン芸人として活動中の森川涼太とNSC在学中に結成した「感動ピスト」で、卒業ライブ優勝&NSC18期首席卒業という快挙を成し遂げましたが、2016年2月にコンビを解散。その後レインボーを結成し、現在に至ります。

レインボー(芸人)池田直人は「おはスタ」では立花ファイヤ!実方孝生のいい声の秘訣は?

レインボー(芸人)池田直人は「おはスタ」では立花ファイヤ!母や彼女の強烈エピソード

レインボー(芸人)の池田直人は、テレビ東京系「おはスタ」で、10歳のポケモントレーナー立花ファイヤを演じています。そのため、ポケモン好きの子供たちから絶大な知名度を誇る、というコンビ芸人以外の一面を持っています。ビジュアルも重要なため、美容意識が高く、髭の医療脱毛に通ったりフェイスマスクでパックをしたりしてお肌の手入れに勤しんでいるとか。

そんなレインボー池田直人の母親・由美子はシングルマザーです。家や車を売り払ってまで息子と一緒に大阪から上京するほどの溺愛ぶりで知られており、2016年11月に放送された「金曜★ロンドンハーツ」では親子共演も果たしました。現在も親子で二人暮らし中なので、レインボー池田直人のツイッターやインスタグラムにはたびたび母親の話が登場します。イケメンで人気のレインボー池田直人には今まで何人もの彼女がいましたが、母親の監視が厳しく、残念ながら交際はなかなか長続きしないということです。

スポンサーリンク

レインボー(芸人)実方孝生のいい声の秘訣は大学時代にあった?デブ飯とは?

レインボー(芸人)の実方孝生は、千葉県千葉市の出身。相方の池田直人よりも4歳年上で、国学院大学を卒業しています。大学在学中はアナウンス研究会に所属して会長を務めていたと言い、良い声で、コントで見せるセリフの表現力が豊かなのは、この経歴が生きているためかもしれません。

小さなころからテレビが大好きだったというレインボー実方孝生は、ウッチャンナンチャンやダウンタウンのお笑い番組を見て育ちました。そして、松本人志が自らのお笑い論を語った著書「遺書」を読んで感化されたことから芸人を目指すようになります。そんなレインボー実方孝生が得意としているのは、男ウケ抜群の高カロリーな“デブ飯”作りです。ツイッターやインスタグラムでは、チキン南蛮やバター味噌キムチ鍋、生姜焼きなどの写真とレシピを公開しています。

レインボー(芸人)が新ユニット「よしもとスパイス」の「シュガー」として活動開始!

レインボー(芸人)が2018年の「おもしろ荘」で優勝した時に明かした実方孝生の前月の給料はわずか2万5000円でしたが、優勝後は快進撃が続いています!「UWASAのネタ」や「ぐるぐるナインティナイン」「ヒルナンデス!」など、さまざまなバラエティ番組に立て続けに出演しているのはご存じの通り。「アルバイトを辞めて芸人一本で生活したい」という目標に向かって大きな一歩を踏み出しています。

また、吉本興業が若手芸人を対象に2017年に実施した「よしもと若手ユニットライブ公開大オーディション」にも合格したレインボーは、新しく発足したユニット「よしもとスパイス」に参加することも決まりました。芸歴5年以内の18組の芸人が、「ソルト」「シュガー」「ペッパー」に分けられるシステムの「よしもとスパイス」。レインボーは、その中で「シュガー」の一員に決定。

東京・神保町花月で毎月のように定期公演が開かれることになっており、過去によしもとのユニットに在籍していた、フルーツポンチやジャングルポケット、渡辺直美などのような大ブレイクも期待されます。もともと2人そろってテレビドラマが大好きなレインボーが得意とするドラマチックで感動的なコントは、今まで見てきた俳優たちのおしゃれな動き方を真似するところから始まっているとか。

実方孝生の「キレイだ」という決め台詞と、池田直人のかわいい女装が印象的なレインボーのネタは、女装ナシの親子ものなどコントのバリエーション豊富。今後は「キングオブコント」などでの活躍にも注目していきたいところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る