才木玲佳がアイドルにあるまじき筋肉でプロレスデビュー!

才木玲佳がアイドルにあるまじき筋肉でプロレスデビュー!出典:http://pinky-media.jp

才木玲佳のアイドルにあるまじき筋肉の秘密!身長体重、プロフィール!

才木玲佳は筋肉アイドル!ベンチプレス75kgってほんと?

才木玲佳(さいきれいか)は、筋肉むきむきの「筋肉アイドル」。アイドルグループ「Cheer1」のメンバーであるだけでなく、実際にプロレスラーとしても活躍しています。力自慢の才木玲佳のベンチプレス自己ベストは75kg。日本人女性のベンチプレス平均重量は20kgと言われていますから、腕力がどれだけすごいか分かるというものです。

とはいえ才木玲佳は、最初から筋肉アイドルになることを目指していたわけではありません。当初はダイエット目的で、キックボクシングや筋トレを始めました。「やればやるだけ見える結果が出る」と、筋トレの魅力にどんどんはまり、気が付くと筋肉アイドルを名乗るほどになっていたのだとか。

才木玲佳の日課は、スクワット300回に加え、腹筋100回、腕立て伏せ100回を毎日欠かさないと言います。そればかりか、有酸素運動をはじめとするありとあらゆる筋肉トレーニングも行っているそうです。こうと決めたらのめり込む性格なのか、わずか1年でムキムキボディを手に入れたというから驚かされます。

才木玲佳の鍛え上げられたボディのスリーサイズ、プロフィールは?

才木玲佳は、1992年5月19日生まれ、埼玉県出身です。身長は150センチと小柄で、スリーサイズは、B84-W62-H84とほどよく引き締まっています。体重は公表されてはいませんが、水着姿を見れば、余計な脂肪などいっさいついていないことは明らかです。とはいえ、筋肉量はかなりのものでしょうから、数値としてはそれなりにあるかもしれません。

スポンサーリンク

胸筋、腹筋、背筋も完璧に鍛えあげられたボディで、「ベストボディジャパン2015」の関東大会5位入賞を果たした実績も持っています。アイドルグループ「Cheer1」では、黄色を担当している才木玲佳。キャッチフレーズは「筋肉担当!元気!やる気!才木玲佳です」。キャッチコピーからは、なんでも全力投球なキャラクターが伝わってきます。

才木玲佳の意外すぎる学歴!プロレスデビューの理由は?

才木玲佳は国語、日本史の講師だった?!

才木玲佳の出身大学は、あの名門・慶應義塾大学文学部。偏差値65程度の、言わずと知れた難関校です。所有している資格を見ても、漢字検定準1級、英語検定2級、世界遺産検定3級と、知的水準がかなり高いことが分かります。それだけではありません。現在は、通信制の専門学校であるBLEA学園女子高等部で、国語と日本史の講師を担当しているとか。水着姿でムキムキのマッスルボディを披露し、リングで蹴り合っているところからは想像もできませんが、才木玲佳は間違いなく才女でもあります。

才木玲佳がプロレスデビューした理由!プロレスデビュー初戦の勝敗は?

才木玲佳は、Cheer1のアイドル活動や、Krushガールズ(格闘技イベントのラウンドガール)として、リングサイドで試合を見る機会が多かったことから、「自分も試合に出てみたい!」と思うようになりました。そして、2015年に開催された「第1回K-1チャレンジ全日本大会」へ選手として出場することを決意して以降、本格的にトレーニングを開始。

スポンサーリンク

宣言通り、2015年8月に行われた「第1回K-1チャレンジ全日本大会」へ、Cクラス女子50キロ以下級で出場した才木玲佳は、園山実里と戦い、フルラウンドの末、1-2で判定負けを喫しています。

これがきっかけとなり、本格的に格闘技に取り組むため、2015年10月には、WRESTLE-1が設立したプロレス専門学校「プロレス総合学院」に一期生として入学。半年かけてプロレスデビューを目指すプログラムというだけあって、2016年3月になると、「プロレス総合学院1期生卒業試合」として、プロレスデビューを果たします。初戦は、木村花と戦い、見事に白星勝利!ここから、才木玲佳のプロレスラー人生が幕を開きました。

才木玲佳の新たなチャレンジに期待大!!

才木玲佳は、筋肉アイドルや東京女子プロレスに所属するプロレスラーとして、時には慶應出身の才女としてクイズ番組でも活躍しています。これだけ多彩な存在に、注目しないわけにはいきません。中でも、才木玲佳もリングに上がっているプロレスは、昨今、男女問わずブームを巻き起こしています。

2017年3月12日には、東京・練馬にあるCoconeriホールで、初めてのタイトルマッチに出場した才木玲佳。残念ながら、結果は黒星でしたが、「シングルでがっつり蹴りあいたいです」と、その目はすでに次に控えている赤井沙希との戦いを見据えているようです。

そんな才木玲佳が続いて挑戦するのは、霊長類最強アイドルユニット「DEADLIFT LOLITA」としてのデビュー。ユニットを組むのは、オーストラリア出身のミュージシャン兼女装プロレスラー、レディビアードです。鍛え上げられた肉体を持ちつつ、いかついひげ面にツインテールのロリータコスプレで試合に挑む姿は、一度目にしたら忘れることはできません。

キャラクターが強烈でインパクト大な2人によるユニット「DEADLIFT LOLITA」は、4月5日にデビューライブが開催されます。永遠の5歳と豪語するひげ面にロリータファッションのレディビアードと、筋肉アイドル才木玲佳は、どのように絡み合っていくのでしょうか。霊長類最強アイドルという新ジャンルに挑む才木玲佳は、プロレスラーとしてもまだ始まったばかり。2017年は、固定概念をどんどん打ち破り突き進んでいくその姿から、目が離せなくなりそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る