斉田季実治の子供、結婚、嫁は?マツコも萌える気象予報士!

斉田季実治の子供、結婚、嫁は?マツコも萌える気象予報士!

斉田季実治の子供は?イケメンぶりに嫁も心労絶えず?

斉田季実治メガネ姿にマツコも萌える

NHKの「NEWS WEB24」などで、気象キャスターとして、活躍されている斉田季実治さん(39)。
端整な顔立ちと魅力のある低い声。さらに、頑丈なスポーツマンスタイルと、時折見せる、知性的なメガネフェイス!もファンを虜にしています。

本人曰く『一度うっかり眼鏡をかけたまま出たら好評だったので時々かけています。』と元来弱視。
飾りではないそうです。身長は公表されていません。が、ネット上では、175〜180cmほどと推測されています。

2015年3月16日に放送された、「5時に夢中!」(TOKYO MX)。マツコ・デラックスさん(タレント)が『声も顔もやらしいの!』とハイテンション発言。
ネット上で斉田季実治さんのことが話題に上っています。マツコ・デラックスさんは「下着姿の写真集を出して欲しい!」と切望するなど、メロメロの様子。

スポンサーリンク

このラブコールに対して斉田さんは、『5時に夢中!で話題にして下さったようですね。
もう少し絞ろうと思います(笑)』とTwitterで反応されました。

そんな斉田季実治さんはすでに既婚者!男の子2人のパパさんです。
Twitterで、『妻が入院したため、熊本で二人の息子と格闘していました。』と
息子さんたちの愛くるしい姿の写真付きをアップされており、家庭円満のようです。

スポンサーリンク

斉田季実治 気象予報士で防災士

趣味は空を見上げることだとか。『名古屋大学で地震の研究をしていた兄の影響が最も大きい』と気象に興味を示した、理由を述べています。
北海道文化放送の報道記者時代には、一都一道二府四県に、居住されています。

その経験を活用しつつ、『被害を伝えるだけでなく、未然に防ぎたい』と熱望し、気象専門家の道へ。
「新たな天気予報の形を模索中」とTwitterで語られていますね。熱血感のある、キャスタースピリットをも、兼ね備えていらっしゃいます。

斉田季実治の子供、嫁、気象予報士までの遍歴は

斉田季実治の気象予報士までの遍歴

斉田 季実治(さいた きみはる)さん。1975年10月3日生まれの熊本県出身です。
気象予報士、防災士。熊本県立済々黌高等学校を卒業後、北海道大学水産学部に進学。

大学在籍中に海洋気象学を専攻され、気象予報士資格を取得しました。
大学卒業ののちに北海道文化放送(UHB)に就職し、報道記者としてご活躍。

その後、目標だった念願の気象予報士への道へ進むべく、民間の気象情報会社に転職されます。
2006年からNHK熊本放送局の気象キャスターとして華々しいスタートを切りました。

2010年からはNHK「NEWS WEB24」や「首都圏ニュース845」で、全国区の気象キャスターとしてご活躍中です。

また、日本気象学会や日本災害情報学会、特定NPO法人気象キャスターネットワークのメンバーでもあります。
著書には『天気予報の大研究』(共著、PHP研究所)、『いのちを守る気象情報』(NHK出版新書)などをがあり、気象へのあふれる愛が感じられます!

斉田季実治 ブログで何を語る

斉田季実治さんのブログでは、気象予報士になった経緯、命を守る気象情報などについて熱く語られています。
29歳で気象業界へ転身した際、「NHKの気象キャスターになる」「本を書く」という大きな目標を掲げたとのこと。

今まで培ってきた学びや経験をまとめた『いのちを守る気象情報』(NHK出版新書)も紹介されています。
書き上げるまで、実に8年の歳月を費やしたとのこと。

また気象説明時に使用している「棒」は手作りだそうです!ナチュラルな(?)気象予報士のイメージし、
木製で先端は初心者マークの緑色。細部までこだわった「棒」でした!

斉田季実治の出身地 熊本県阿蘇郡西原村

斉田季実治の出身地 熊本県阿蘇郡西原村の熊本ミルク牧場

斉田季実治さんの故郷の熊本県阿蘇郡西原村には、熊本ミルク牧場があります。熊本市街地から車で約40分。
熊本平野を見渡せる体験型牧場です。牛の搾乳や乗馬体験もでき、ポニーや牛、犬などと触れ合うことができます。
また、牧場の牛から搾りたてミルクで作った乳製品はさすがの美味しさ!また、ステーキレストランも併設されています。
自然に包まれた草原で、お友達やご家族と一緒に休日を過ごすしてみたいですね。

斉田季実治の出身地 熊本県の老舗お菓子店「香梅」

熊本市中央区にあるお菓子店「香梅」には、名だたる賞を受賞した銘菓が勢ぞろいしています。
1968年第17回全国菓子大博覧会 大臣賞を受賞した「誉の陣太鼓」は、甘み強めの小豆の食感が残る羊羹です。
中に入った弾力性のある求肥がベストマッチ!筒型4個入713円から50個入8,565円まで個数が選べます。

また「武者がえし」は、バター風味のパイ生地で晒しアンを包み込んだお菓子で、サクサクの生地に上品で滑らかな舌触りの餡が絶品。
こちらはさっぱりとした甘さです。6個入832円、8個入1,113円です。
熊本を代表する銘菓たちを、思う存分味わってみませんか?
斉田季実治さんも、お土産に購入されたことがあるのでは?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る