坂口健太郎と高畑充希の熱愛発覚!6年交際の彼女は誰だったの?

坂口健太郎と高畑充希の熱愛発覚!6年交際の彼女は誰だったの?出典:https://www.daily.co.jp/

坂口健太郎と高畑充希の熱愛発覚!6年交際の彼女は誰だったの?

坂口健太郎は高畑充希と交際中なの?交際否定も授賞式でボロが出た?!

坂口健太郎は、1991年7月11日生まれのモデル兼俳優です。2015年にドラマ「コクノドリ」に出演したあたりから、見かける場面がぐんと増えました。近頃では、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」で共演した高畑充希との熱愛が報道され、第二の「杏&東出昌大」になるのでは?とも騒がれています。

坂口健太郎と同様、高畑充希もすっかり売れっ子女優です。2人の交際が真実であれば、まさにビッグカップルとなるでしょうが、坂口健太郎、高畑充希双方の事務所とも、「友達の1人」と交際を否定。熱愛騒動はいったん落ち着きを見せました。

しかし、「VOGUE JAPAN Women of the Year 2016」の授賞式で、「女性に生まれてよかったことは?」と質問された高畑充希が、「とと姉ちゃんになったこと」と返答。「『とと姉ちゃん』になれたおかげで坂口健太郎と出会えた」とも捉えられると、再びメディアをざわつかせる事態になっています。

スポンサーリンク

坂口健太郎は菊池亜希子と6年交際していた!?

坂口健太郎は2010年に、「MEN’S NONNO」の専属モデルとして芸能活動を始めていますが、以前から、6年ほど交際した彼女がいるとの噂がありました。この噂が本当ならば、今年で芸能生活7年目となる坂口健太郎が、モデルデビューした直後からのお付き合いということになります。

彼女とされているのは、坂口健太郎と同じく、モデル兼女優として活動している菊池亜希子。しかし、これまでのところ、目撃情報などはないのが実情です。菊池亜希子もモデル活動をしているため、坂口健太郎とは接点があり、実際に仲が良いという話もありますが、彼女だというのは噂どまりの可能性も否定できません。

しかも、お相手とされる菊池亜希子は、2011年に、ジャニーズのKinKi Kids堂本剛と交際しているという噂も囁かれていたので、ますます信憑性に欠けるというものです。世間は、イケメン坂口健太郎に彼女がいないという状況を受け入れにくいのかもしれませんが、ドラマに映画にと大活躍中の坂口健太郎。熱愛する時間などないほど忙しいことも十分に考えられます。

スポンサーリンク

坂口健太郎は東洋大学出身か?ドラマ「東京タラレバ娘」の役どころは?

坂口健太郎は大卒?東洋大学出身!?

坂口健太郎は、東京都出身で、中学と高校は、中高一貫教育校である明星中学・高等学校に通っていました。明星中学は、偏差値50ほどと、一般的なレベルの私立校。そのまま進学した明星高校時代、坂口健太郎はバレーボール部に所属していたそうです。

現在、身長183cmもある高身長の坂口健太郎ですから、バレーボールで活躍する場面も多かったのではないでしょうか。坂口健太郎の進学大学先も気になるところですが、こちらは公表されていません。ネットでは、東洋大学出身だとまことしやかに囁かれてもいますが、後輩と名乗る人物がTwitterで呟いただけなので、信ぴょう性は今ひとつ。

とはいえ、明星高校からの進学先は、3割ほどが明星大学で、残りが他の私立大学とのことなので、坂口健太郎もどこかの私立大学に通っていた可能性はありますね。趣味は読書で、直木賞を受賞した恩田陸を始め、北方健三や村上龍を愛読している坂口健太郎。スポーツもできて、読書家のイケメンとは、非の打ちどころが見つかりません。

坂口健太郎が新ドラマ「東京タラレバ娘」に出演!

坂口健太郎が出演する新ドラマ「東京タラレバ娘」が、日本テレビでスタートしました。「〇〇だったら」や、「〇〇してれば」と、愚痴ばかり言うアラサー女子の奮闘を描く「東京タラレバ娘」。主演は、吉高由里子(鎌田倫子役)、榮倉奈々(山川香役)、大島優子(鳥居小雪役)の3人です。

ある日、いつも通りアラサー女子の3人が、小雪の実家である居酒屋でタラレバ話で盛り上がっていると、店に同席していた坂口健太郎演じる人気モデルのKEY(鍵谷春樹)から、「タラレバ女!」と言われてしまいます。KEYのきつい一言はとどまるところを知らず、3人は、KEYを敵視するように。KEYが金髪頭だったことから、金色を見るだけでKEYを思い出しイライラしながらも、彼の言葉に次第に心を動かされていく「タラレバ娘」の3人。

物語のキーマンとなる役どころを演じる坂口健太郎は、「冷たそうに見えながらも、愛しく、そしてかっこよく、そう思ってもらえるような役にしたいと思います」と意気込みを語っています。

坂口健太郎がmiwaとW主演映画「君と100回目の恋」ヒット祈願に和装で登場!

坂口健太郎が、歌手のmiwaとW主演を務めた映画「君と100回目の恋」が、2017年2月4日に公開されます。映画「君と100回目の恋」は、メディアミックス展開で、同名タイトルの漫画も週刊ヤングジャンプで連載中の作品です。監督は、同じく人気コミックを映像化した映画「黒崎君のいいなりになんてならない」の月川翔が監督を、脚本は「1リットルの涙」の大島里美が務めています。

映画「君と100回目の恋」で描かれるのは、彼女を守るためにタイムリープを繰り返す青年の一途な恋。坂口健太郎は、一途男子でバンドマンの陸を演じ、miwaは、その彼女である葵海役を演じます。主演の2人は、2017年1月14日に映画のヒット祈願をするために東京大神宮を訪れ、イベントを行いました。坂口健太郎は袴姿を披露。同じく着物姿のmiwaから「背が高いし、袴が似合う」と褒められたのに対し、miwaの着物姿をかわいいと返し、和やかな雰囲気を見せています。

ライブシーンもある映画「君と100回目の恋」で、ライブシーンにおけるmiwaの存在感の大きさを語った坂口健太郎。続けて、恋愛成就のパワースポットでもある東京大神宮にからめて、「縁起のいい作品になって、“君100LOVE”が生まれる作品になれば」と祈願しました。

坂口健太郎演じる一途男子にキュンキュンできること間違いなしの「君と100回目の恋」を見れば、恋愛運もアップしそうですね!ビシッと叱ってくれるクールなKEYか、一途に彼女を守ろうとする陸か……どちらの坂口健太郎がいいかを見比べてみるのもまた楽しいかもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る