さかなクンもギョギョギョ!居酒屋メニュー定番ホッケが高級魚に

さかなクンもギョギョギョ!居酒屋メニュー定番ホッケが高級魚に

さかなクンもギョギョギョ!居酒屋メニュー定番 ホッケが高級魚に

居酒屋でも人気のホッケが値上がりしています。
乱獲や海水温の変化で水揚げが減り、
外国でも漁獲規制で流通量が減っているとか。
タイやマグロのようにホッケが高級魚なってしまい
食卓に登場する回数が減ってしまうのでしょうか?

 さかなクンもギョギョギョ!居酒屋メニュー定番ホッケの漁獲量は減少、価格は上昇

ホッケの産地として日本一を誇る北海道で、
マホッケの漁獲量が激減しています。
1998年の約24万1千トンをピークに減少傾向が続き、
2009年から急減。
2013年には約5万3千トンにまで落ち込みました。
乱獲と北海道近海の海水温が上昇していることが
原因とあげられています。

スポンサーリンク

また、輸入物のシマホッケも流通量が減少し、
マホッケ・シマホッケともに値上がりしているようです。
ホッケは定番居酒屋メニューとして人気ですよね。
一般的にマホッケの開きは1000円程度、
シマホッケの開きは小ぶりで700円程度で、
アジやサンマより高値で提供されています。
定食店の「大戸屋」では、シマホッケの開きの
単品価格を段階的に値上げし、現在は710円になりました。
さばの単品が652円であるのと比べると、若干高めですね。

 

さかなクンもギョギョギョ!ホッケの干物を使ったレシピ

ホッケは鮮度落ちが早いので、干物がよく流通しています。
いつも焼くだけで飽きてしまう、お子さんもあまり喜ばない、
などお困りではありませんか?
そこで、食べやすいレシピをご紹介。

 さかなクンもギョギョギョ!■竜田揚げ
1ホッケの干物の骨を取り除き一口大に切る。
2片栗粉をまぶす。
3適量の油で揚げる。
・干物なので味付けしなくてOK!

スポンサーリンク

さかなクンもギョギョギョ!■ホッケのチーズ焼き
1ホッケの干物を焼く
2焼けたら上部の骨を取り除き、マヨネーズ・醤油・チーズ、
お好みで七味唐辛子をかけ、チーズが溶けるまでもう一度焼く。
・お子さんにも食べやすく、おつまみにもなります!

 

さかなクンとは、どんな人?

 さかなクンは東京都出身

魚といえばさかなクン。
さかなクンに関する情報を集めました。
「ギョギョギョッ!」といつもハイテンションで
元気に飛び跳ねているイメージがありますが、
実は様々な経歴の持ち主でした!

さかなクンは1975年生まれの東京都出身です。
現在は、千葉県館山市在住。
2006年に東京海洋大学客員教授に就任。
2010年には田沢湖でクニマスの再発見に貢献し
天皇陛下からお褒めとお礼のお言葉をいただいています。
そして、2012年には内閣総理大臣賞(海洋立国推進功労者)
を受賞されています。

また、
・日本政府・クールアースアンバサダー
・文部科学省日本ユネスコ国内委員会広報大使
・農林水産省お魚大使
・JF全国漁業協同組合連合会・魚食普及委員
・WWF親善大使
・WWFジャパン顧問
・千葉県立安房博物館客員研究員
などなど、多くの期間で委員や大使も務められています。
スゴイ方ですね!

さかなクンが魚が好きになったのは、
小学2年生の時にタコに興味を持ったのがきっかけとか。
タコから魚全般に興味が広がり、中学3年生で
カブトガニの人工ふ化に成功!
「TVチャンピオン」(テレビ東京)の「全国魚通選手権」では、
高校3年生で準優勝、その後5連覇し殿堂入りしたことで
一躍メディアで有名となりました。

 

さかなクンはイラストや料理もうまい

幼い頃から絵がお上手で、イラストレーターとしても活躍
されています。図鑑などの書籍も多数出版していらっしゃり、
朝日小学生新聞では魚のイラストコラムを連載していますね。
クニマスの再発見は、イラストを描くために
ヒメマスを集めていたことがきっかけだったそうです。
500種を超える魚を食べ、その料理法にも詳しく、
食べるときは骨まできれいに美味しくいただくことが
一番の供養としているとのこと。
テレビ番組で料理の腕前を披露したり、おすすめする
旬の魚やおいしい魚の見分け方など、おいしく食べる
コツを教えてくれます。
魚に対する敬意が伝わる上に魚を食べたくなりますよね。

 

さかなクン在住、千葉県館山市とはどんなところ?

 さかなクン在住、千葉県館山市はマリンスポーツのメッカ!魚とふれあう

館山市は房総半島の南にあり、温暖な気候に恵まれています。
「波佐間海中公園」は、東京湾と太平洋の境目にある
ダイビングスポットです。
海が穏やかなので、ダイビング初心者でも安心して潜ることができ、
マンボウやコブダイ、8月にはジンベイザメを見ることもできますよ。

また、日本で唯一の海底神社があり、洲崎神社の分社として
海難・水難事故防止と安全祈願のために設置されたそうです。
ダイビング時の安全祈願をする他、海中初詣や
海中結婚式なども恒例行事として行われています。
鳥居付近にいるコブダイの「頼子」はダイバーに
馴れているようで、触れることもできるそうですよ。

 

さかなクン在住、千葉県館山市で海の幸をいただく

・磯の香亭
波佐間沖で獲れた新鮮な海の幸を食べることができます。
地魚の寿司ネタを盛った海幸丼(1590円)や、
磯御膳(2160円)、地魚天丼(1080円)の他、
南房総のなめろう料理(アジのたたき)など旬の味をお届け。

さかなクン在住、千葉県館山市の波奈 総本店
館山駅から5分の場所にあり、新鮮な地魚を
味わえるお店で観光客にも大変人気があります。
房総地魚すし御膳(3218円)、波奈御膳(2808円)、
地さばの炙り棒ずし(1058円)などがあり、
宴会や慶事・法事などにもおすすめです。

 さかなクン在住、千葉県館山市のオステリア・ベッカフィーコ

魚介類は船形漁港から水揚げされたものを中心の
イタリアンレストランです。
特選海鮮コース(3100円)や、鮮魚のカルパッチョ(800円~)、
パスタなど季節の魚介類を楽しむことができます。

アジの水揚げは日本海側の大雪のため、2月に入ってから
減少していて、こちらも高値になっているようですね。
こちらは春になれば増えるようですが、魚の値段は
漁獲量に左右されるので、魚好きの日本人として
値段の上下が気になりますよね。
ホッケだけでなく、さかなクンのように他の魚にも注目し、
大切に味わいたいものです。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る