崎本大海は高学歴イケメン俳優の前にアイドル活動していた時期あり!ヘキサゴンファミリーだったことも?!

崎本大海は高学歴イケメン俳優の前にアイドル活動していた時期あり!ヘキサゴンファミリーだったことも?!出典:https://matome.naver.jp

崎本大海は子役出身の高学歴イケメン俳優!アイドルとして活動していた時期も!

崎本大海は子役出身だった!朝ドラと両立しながら名門大学も現役合格!

イケメン俳優の崎本大海(さきもとひろみ)は、まだ30代に突入したばかりながら、その芸歴は長く、すでに20年を超えています。母親から勧められたことがきっかけで、6歳で「劇団東俳」に所属。子役として活動し、1994年、8歳の時には舞台デビューを果たし、翌1995年には、中山美穂主演の「最高の片想い」でテレビドラマ初出演を果たしています。

さらに1996年には、和久井映見主演のテレビドラマ「ピュア」にも出演し、子供でありながらもしっかりとした演技が注目されました。それからもコンスタントにテレビドラマ等に出演し続けた崎本大海は、16歳だった2002年には、当時の大人気ドラマ「キッズ・ウォー4」にも出演。俳優としてキャリアを着実に積んでいきました。

そんな崎本大海は、高学歴なことでも有名です。中学と高校は、中高一貫の海城中学校・高等学校を卒業しています。東京都にある名門私立校として有名な海城は、偏差値75!その後は、慶應義塾大学法学部政治学科に入学していますが、大学受験の際は、NHK連続テレビ小説「わかば」に出演していて、学業と仕事を両立しながら一般入試で合格したというのですから驚きです。

多忙を極めながらも学業にも手を抜かないところからは、崎本大海が努力家だということが分かります。こうして、苦労しながら出演した「わかば」の高原光役を機に、崎本大海の名前は一気に世間に知れ渉ります。

スポンサーリンク

崎本大海はアイドルとして活動していた時期もあった!

崎本大海は2007~2009年の間、若手俳優で結成されたイケメン俳優ユニット「PureBoys」に所属し、アイドルとして活動していた時期もありました。「PureBoys」は、それぞれ所属事務所が異なる、各事務所イチ押しの若手俳優7人が集まり、ライブや舞台、イベントを中心に活動し、4枚のCDをリリースしています。メンバーには入れ替わりもあり、崎本大海が加入したのは2期からです。

2009年には、「PureBoys」の冠番組「PureBoys The Pure」も放送されるなど人気を博しました。この頃から崎本大海に目をつけていた女性ファンも多いのではないでしょうか。崎本大海は2009年に卒業し、2012年にはユニット自体も解散となっています。「PureBoys」卒業後の2010年には、「サヨナラ」という曲でソロ歌手デビューも果たした崎本大海は、優しい歌声で、しっとりとしたバラードのラブソングを歌っていました。

崎本大海はヘキサゴンファミリーだった!ファンクラブ特典やファンミーティングの内容は?

崎本大海はヘキサゴンファミリーの「イケメン秀才キャラ」だった過去あり!

崎本大海には、その優秀な頭脳を生かして、2008年12月からテレビ番組「クイズ!ヘキサゴンII」に出演し、ヘキサゴンファミリーとして活躍していた時期もあります。「クイズ!ヘキサゴン」は、島田紳助が司会進行を務め、上地雄輔や木下優樹菜、スザンヌなどの「おバカキャラ」タレントをブレイクさせたことでも知られた、当時大人気だったバラエティ番組です。

スポンサーリンク

高学歴の崎本大海は、予選のペーパーテストでは常に上位の成績を収め、「イケメン秀才キャラ」としての認知度をぐんぐんと上げていきました。番組内では、「サッキー」や「サキモン」という愛称で親しまれ、同じくヘキサゴンファミリーのつるの剛士とは、音楽デュオ「フレンズ」を結成。デビュー曲「泣いてもいいですか」は、「FNSの日26時間テレビ2009 超笑顔パレード 爆笑!お台場合宿!!」のテーマソングにもなったので、一度は聞いたことがあるという方も多いことでしょう。2011年に番組が終了すると共に、「フレンズ」の活動も終了となりました。

崎本大海のファンクラブ「crews」の特典やファンミーティングの内容が気になる!

崎本大海の公式ファンクラブ「crews」の活動は、2011年ころから始まりました。ファンクラブに加入すると、オリジナルメンバーズカードの発行はもちろんのこと、オリジナルグッズの販売や、イベントへの優先的な招待&チケット販売など、ファンにはたまらない特典の数々が受けられます。

また、定期的に開催されている崎本大海のファンミーティングは、ファンクラブに加入していなくても参加できますが、メンバーのほうがチケットを少し安く入手できるようです。ファンミーティングとは、名前の通り、崎本大海とファンとの交流会。プレゼントコーナーや、崎本大海と一緒に写真撮影をするチャンスがあるほか、握手もできるなど、間近で崎本大海と接することができる内容となっています。

開催場所は、東京や大阪等さまざまです。ファンミーティングの開催が近づくと、崎本大海が公式ブログで「楽しみ!」と書いた記事を更新することも増え、一気に盛り上がっていきます。実際に参加した人の多くが「楽しかった」「満足した」と答えているように、崎本大海はファンの心をしっかりとつかんでいるようです。

崎本大海がハーフモデル眞木美咲パメラに本気告白される?!恋愛、結婚よりも仕事優先!

崎本大海は、2017年2月14日に放送されたテレビ番組「好きになった人15 芸能人がバレンタインに本気の告白SP」に、告白される側の俳優Sとして出演しました。崎本大海に真剣告白をしたのは、カナダと日本のハーフモデル眞木美咲パメラです。2人の出会いは、4年前に行われたタレント同士の飲み会の席でした。

一目ぼれしたという眞木美咲パメラは、それから4年の間、友人として崎本大海と過ごしてきましたが、ついに告白することを決意。最近はバラエティ番組を中心に活躍している眞木美咲パメラですが、人生で初めて自分から告白するということでさすがに緊張の面持ちでした。しかし残念ながら、崎本大海の答えは、「俳優としてまだ満足できていないので今は女性とのお付き合いは考えていない」。見た目だけでなく、心の中までカッコイイ崎本大海には、視聴者からの好意的な反響も大きかったようです。

着実にキャリアを重ねながら、ファンを増やし続けている崎本大海ですが、2010年から放送されていたテレビドラマ「闇金ウシジマくん」シリーズの高田役を思い出す方も多いのではないでしょうか。高田は、元ホストで、ロン毛の毛先だけ金髪という見た目もなんともチャラい役どころ。闇金業者の従業員になっても、女性を手玉にしてお金を貸していくグズっぷりで、「闇金界のプリンス」と言われるキャラです。

イケメンで高学歴な頭脳明晰キャラがトレードマークだった崎本大海ですが、どこか哀愁も感じさせる高田役を演じたことで、さらに一段飛躍してみせたと言えるのではないでしょうか。
俳優としての活動に加え、バラエティ番組に出演したり、アイドルユニットに参加したり、CDをリリースしたりと、さまざまなジャンルの仕事を経験してきた崎本大海。これからも、自ら制約を作ることなく、素敵なイケメン実力派俳優へとなっていってほしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る