桜井日奈子の出身高校は高偏差値なの?いい部屋ネットCMのダンスで話題に!

桜井日奈子の出身高校は高偏差値なの?いい部屋ネットCMのダンスで話題に!出典:http://beautyinsight.jp

桜井日奈子は岡山一宮高校出身か?いい部屋ネットCMのダンスで話題に!

桜井日奈子の出身高校は高偏差値?

桜井日奈子は、2014年に開催された「岡山美少女・美人コンテスト」にて美少女グランプリに輝いた女優です。グランプリに輝いた当時は、現役高校生でした。気になる桜井日奈子の出身高校については、公式情報ではないものの、岡山県立岡山一宮高校だといわれています。

岡山一宮高校といえば、偏差値61の高偏差値を誇る進学校。文部科学省指定のスーパーサイエンスハイスクールでもあります。岡山一宮高校に通っていたという話が本当だとしたら、桜井日奈子は、勉強をするのに大変恵まれた環境にあったといえるでしょう。コンテストでグランプリを受賞時に、北川景子のように才色兼備な女性に憧れていると語っていた桜井日奈子。「才」も「色」もすでにしっかり兼ね備えているとみて間違いなさそうです。

桜井日奈子出演のCM「いい部屋ネット」の歌とダンスで話題に!

桜井日奈子は、美少女グランプリ受賞後、地元岡山のPRポスターやCMの仕事をしていました。しかし2015年、全国ネットで流れる「いい部屋ネット」のCMに起用されると、「あの可愛い子は誰?」と一気に注目の的に。「いい部屋ネット」のCMは、マイクスタンドを前にした桜井日奈子が、同世代の女の子たちをバックに従え、歌謡曲調の替え歌を歌いながら踊っているという、インパクトのある内容でした。

ややコミカルにも感じられる斬新なCMを見て、「何をしている子なのか?」と気になった人も多かったことでしょう。今ほど注目されていなかった時代で、初々しさも残る桜井日奈子には、「美少女」や「岡山の奇跡」という言葉がピッタリ当てはまりますよね。

スポンサーリンク

桜井日奈子はかわいくないのか?在学中の大学が遂に判明!

桜井日奈子「岡山の奇跡」の評判は?実際はそんなにかわいくないの?

桜井日奈子は、岡山県出身であることから、現在、「岡山の奇跡」と呼ばれています。ネットでは、「超絶かわいい」とほめたたえる人もいれば、「可愛すぎて作りものじゃないの?」とまで言っている人すらいます。しかし、売れてくると、アンチな意見も出てくるようになるのは世の常。

「岡山の奇跡」というキャッチコピーが先行したため、「実際に見たらそんなにかわいくないよね」との声も。好みも意見も人それぞれですが、アンチが登場するくらいですから、桜井日奈子が注目されていることは事実でしょう。メディアに登場する機会が増えれば、さらに注目され、美しさが磨かれていくことは間違いありません。

桜井日奈子は、目鼻立ちが整っており、クールな表情をするとより魅力が引き立つようです。19歳の桜井日奈子から、あどけなさが取れた頃、どのように変化しているかが楽しみですね。

スポンサーリンク

桜井日奈子が在学中の大学は明治大学?慶応大学?

桜井日奈子は、1997年4月2日生まれで現在19歳です。岡山美少女グランプリに輝いたことを機に芸能界入りを決めた桜井日奈子。現在は大学に在学中のようです。岡山県出身なので、岡山県内の大学ではともいわれていましたが、最近の仕事ぶりをみると、東京の大学でなければ仕事と両立が難しいと推測されます。そのため、桜井日奈子の進学先には、明治大学や慶応大学の名前が取り沙汰されてきました。

しかし、「日大文理にいる友達が桜井日奈子を教室で見た」「日大文理の入学式にいた」というツイートが流れたことから、現在は、桜井日奈子が在学している大学は、日本大学文理英文科である可能性が濃厚とされています。ちなみに、桜井日奈子の本名は「二宮佳奈子」です。

桜井日奈子がドラマ「ラストコップ」に出演!「そして誰もいなくなった」に続く好演なるか

桜井日奈子は、「岡山の奇跡」のキャッチフレーズにプレッシャーを感じることはあるのでしょうか?「いい部屋ネット」のCM出演で話題に上がって以降、桜井日奈子は、ドラマ出演や、バラエティ番組への出演機会が格段に増えています。芸能界デビューして2年、その道のりは順調そうにも見えますが、緊張しすぎて怯えて泣いてしまったことや、鼻血が出てしまったこともあったとか。

「今後はそんなことがないようにキッチリ、しっかりやっていきたい」と意気込みを買ったいます。デビュー直後、突如売れてしまったからこその悩みもあるのでしょうね。桜井日奈子は、9月11日まで放映されていたドラマ「そして誰もいなくなった」で、準レギュラーとして、かなり重要な役どころの君塚砂央里を演じていました。初の連続ドラマ出演で、撮影前はとても緊張していたそうですが、ツンと澄ましつつも悲壮感を漂わせる、とても良い演技だったと思います。

期待以上の演技を披露した桜井日奈子の次回出演作は、10月から始まるドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」です。主役の京極(唐沢寿明)、娘・結衣(佐々木希)の同僚・三島菜々子役で、交通課の婦警役を演じます。天然キャラ役だそうですから、「そして誰もいなくなった」とは全く雰囲気の違う桜井日奈子が見られそうで楽しみですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る