佐藤仁美が過去に交際していた大物俳優とは!?太った理由はズバリ酒にあり?

佐藤仁美が過去に交際していた大物俳優とは!?太った理由はズバリ酒にあり?出典:http://www.hochi.co.jp

佐藤仁美の生い立ちや華々しい出演作品をおさらい!貫地谷しほりとのツーショット写真が話題に

佐藤仁美が「おばちゃんキャラ」で再ブレイク!華々しい出演作品をおさらい!

近年は「おばちゃんキャラ」としてバラエティ番組にも数多く出演している女優の佐藤仁美(さとうひとみ)。1979年に愛知県に生まれ、幼い頃からしっかり者だったという佐藤仁美は、演劇部の部長を務めていた中学時代にNHKの「中学生日記」に出演した経験があります。しかし、本格的に芸能界にデビューするきっかけとなったのは、女優の深田恭子や石原さとみなど清純派女優を多く輩出していることでも有名な「ホリプロタレントスカウトキャラバン」のグランプリ受賞でした。

若い頃は、今より体型もスリムで、見た目も印象も「可愛い女優さん」というイメージだった佐藤仁美の演技力は10代で早くも開花しています。デビュー翌年となる1996年に放送された菅野美穂主演の大ヒットドラマ「イグアナの娘」では、主人公の親友・三上伸子役に抜擢。さらに1997年には、広末涼子主演のドラマ「ビーチボーイズ」でも主人公の親友・真下裕子役を演じています。

主演こそないものの、有名作品で主人公と密接なポジションにある役どころに抜擢されることが多く、その存在感をいかんなく発揮していました。女優の仕事は順調で、多忙を極めた20代の頃は、佐藤仁美自身も「売れている」と実感があり「天狗になっていた」とか。その気持ちが言動にも表れ始めると、仕事が激減していったそうです。しかし、信頼を取り戻すべく初心に戻って仕事に打ち込むうちに出合ったのが、2011年に放送された松嶋菜々子主演の大ヒットドラマ「家政婦のミタ」でした。

最高視聴率40%を叩き出した「家政婦のミタ」では、息子を溺愛する教育熱心な母親役を演じた佐藤仁美。ヒステリックな怒り方や意地の悪さなど、迫真の演技がまさにハマり役となり、この頃から佐藤仁美の「ちょっと口うるさいおばさんキャラ」が徐々に定着していったようです。

スポンサーリンク

その後の、おばちゃんキャラとしての名脇役ぶりはご存じの通りで、2016年「とと姉ちゃん」、2017年「ひよっこ」と2年連続での出演も記憶に新しいところ。NHKの朝ドラ5作品に出演するなど、目の肥えた視聴者の多いNHKの朝ドラ枠でも認められている演技派女優として現在に至ります。

佐藤仁美と貫地谷しほりのツーショット写真がそっくりだと話題に!

佐藤仁美と女優の貫地谷しほりが似ていると、ネットを中心に話題になっています。6歳の年齢差がある2人ですが、やや面長な顔の形や、アーモンド形の瞳と口角の上がった口元など、それぞれのパーツはたしかに似ているかもしれません。貫地谷しほり自身にも自覚があったようで、2016年6月初めには、自身のインスタグラムに佐藤仁美とのツーショット写真を掲載。

これによりさらに「そっくり!」という声が高まるようになりました。このツーショット写真は、2016年4月に放送されたドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」での共演により実現したもので、見た人の多くは「似ている」「姉妹みたい」とコメント。実際の関係性はというと、貫地谷しほりが、演技も芸歴も先輩である佐藤仁美を「姉さん」と慕っているようです。

スポンサーリンク

佐藤仁美が過去に交際していた大物俳優とは!?太った理由はズバリ酒にあり?

佐藤仁美が過去に交際していた大物俳優はジャニーズのあの人!

佐藤仁美は、2017年10月4日に放送されたテレビ番組「今夜くらべてみました」に出演した際に、過去に大物俳優と交際していたと告白したことで話題を集めています。さすがに名前は公表されませんでしたが、佐藤仁美から名前を耳打ちされたお笑い芸人のピース又吉直樹は、驚きを隠せない様子でした。日ごろからリアクションの薄い又吉直樹ですらびっくりしてしまった大物俳優とは、なんとV6の岡田准一だと言います。

ジャニーズファンの間では有名な話で、岡田准一が上京したばかりの頃に交際していたのが佐藤仁美だったとか。さらに驚かされるのは、別れを切り出したのは佐藤仁美のほうであるという話。別れの真相は当事者のみぞ知るところですが、岡田准一を越える男性が現れることを願うばかりです。

佐藤仁美が太った理由はズバリ酒にあり?さらには大食いとも

名前を検索すると「太った」と出てくるくらい、すっかりぽっちゃり体型が定着している佐藤仁美。最近は、演技派の女性バイプレーヤーとして大活躍中ですが、その体型は、数年前から少しずつぽっちゃりに向かっていたように感じられます。バラエティ番組で披露するぶっちゃけトークでも、飲酒時の失敗談や豪快なエピソードが多い佐藤仁美は、酒豪であることはもちろん、それと同じくらい大食いでもあるとか。

お酒と一緒に、カロリーの高いつまみなどをどんどん食べていれば、太ってしまうのは自明の理です。アルコールの過度な摂取も肥満も健康にはよくないので、体を壊さない程度に楽しんでもらえるとファンも安心できるでしょう。

佐藤仁美が「メレンゲの気持ち」で明かした結婚観!

佐藤仁美が、2017年10月21日に放送されたテレビ番組「メレンゲの気持ち」に出演しました。そこで語ったのは、自身の結婚観についてです。佐藤仁美が理想とする結婚は、松田聖子や堀北真希のように、交際期間が短いスピード婚の様子。誰もが認める酒豪で、独身を貫くかのような少しやさぐれたコメントも多い佐藤仁美ですが、実は結婚については意欲的で、婚活もしているのだとか。

しかし、「今夜くらべてみました」で語ったところによると、その結婚条件はネタかと思うくらい理想が高く、25項目にも及びます。年収や身長はもちろん、「外見はタッキー似で中身は有吉弘行」といったものから、「1日1回必ず褒める」「お風呂に先に入らない」といった生活上のルールに至るまで佐藤仁美の理想がこと細かく決められていました。普段飲みに行くときには、気を遣ってしまう女性よりも、仲の良い男性のお笑い芸人や芸能人が一緒のことが多いようなので、出会いの場はたくさんありそうですが……。

結婚に妥協はしたくないという気持ちが強いまま、理想の25個の条件すべてを満たす相手が現れなかったことから、独身のまま今日に至っている可能性は高そうです。佐藤仁美自身、仮に結婚したとしても「酒豪キャラ」は変わらないと言っているので、佐藤仁美と同じくお酒がたくさん飲めるお相手がいいのかもしれませんね。

清純派女優として出発しながらも、「酒豪でおばちゃんキャラ」女優という新しいポジションを築いた佐藤仁美。結婚しても、「酒豪で鬼嫁なおばちゃん」などというキャラクターも難なく実現してくれそうです。いずれにしても、演技の実力も個性も兼ね備えた女性バイプレーヤーとして、これからもますます活躍していってほしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る