「SCORPION/スコーピオン」あらすじネタバレキャスト!シーズン3の制作は?

「SCORPION/スコーピオン」あらすじネタバレキャスト!シーズン3の制作は?出典:http://scorpion.wikia.com

「SCORPION/スコーピオン」あらすじネタバレキャスト!シーズン3の制作は?

「SCORPION/スコーピオン」あらすじネタバレキャスト!天才集団が政府に協力して難事件を解決するドラマシリーズ

「SCORPION/スコーピオン」は、2014年9月から、アメリカCBSで放送されているテレビシリーズです。
主人公は、11歳のときにNASAのコンピューターをハッキングして逮捕された、アイルランド人のウォルター・オブライエン。IQ197を持つその頭脳を評価した国土安全保障省の特別捜査官ケイブ・ガロが、連邦政府への協力を求め、アメリカに移住させることにします。

成人したウォルター・オブライエンは、行動心理学者のトビー・カーティス、機械工学の天才ハッピー・クイン、天才数学者シルヴェスター・ドッドと共に、会社「スコーピオン」を設立していました。しばらく仕事の依頼が来ない日々が続いていましたが、ある日、捜査に行き詰まったケイブ・ガロと再会したことで、政府と協力関係を結んで事件の解決に取り組んでいくことになります……。

主役ウォルター・オブライエンを演じるのは、テレビ・ドラマへのゲスト出演が多く、大作映画「ワールド・ウォーZ」「インターステラー」への出演経験もあるエリス・ガベルです。ケイブ・ガロは、1991年の「ターミネーター2」でT-1000役を演じたことで知られるロバート・パトリックが演じています。

「SCORPION/スコーピオン」2016年からシーズン3が放送開始に!

「SCORPION/スコーピオン」は、初回エピソードで1,389万人の視聴者数を記録すると、その後も高視聴率を獲得し、すぐにシーズンの更新が決定しました。シーズン2になっても、コンスタントに900万人近くの視聴者を獲得し、第13話では、1,000万人オーバーの高視聴率を獲得したドラマ「SCORPION/スコーピオン」。

スポンサーリンク

その人気を維持し続けてきたため、現地アメリカでは、2016年10月からシーズン3の放送が始まっています。
日本では、2016年7月にシーズン2が上陸し、「スーパー!ドラマTV」にて視聴可能となっています。

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2の見どころ!最終回はどうなる?

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2はアドベンチャー大作に!?多くの新キャラも登場!

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2では、ウォルター・オブライエンらが結成した会社「スコーピオン」はすっかり有名となり、核兵器の発射を防いだり、刑務所へ侵入したりするなど、アドベンチャー大作のような大掛かりな事件への挑戦が始まります。

一方、天才的な頭脳を持ちながらも、社会性の欠如という欠点を持っていたウォルター・オブライエンでしたが、社会奉仕活動を通じて、レイという女性と知り合います。さらに、「スコーピオン」と一般の人々との仲介役である女性、ペイジ・ディニーンとも良好な関係を築いているので、恋愛の進展にも注目です。

スポンサーリンク

シーズン2では、「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」のジョー・マルティネス刑事役で知られる、アラナ・デ・ラ・ガーザや、「そりゃないぜ!? フレイジャー」のロズ役で知られるペリ・ギルピン、「エイリアス」のマーシャル・フリンクマン役で知られるケヴィン・ワイズマンなど多くの新キャストも登場します。こちらも見どころといえるでしょう。

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2の最終回は「スコーピオン」の元メンバーが現メンバーを脅迫する!

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2の最終回は、「スコーピオン」の元メンバーであるマーク・コリンズとの対決の行方が描かれています。マーク・コリンズは、「スコーピオン」の現メンバーである行動心理学者のトビー・カーティスを誘拐し、殺害すると脅迫。シーズン1でも「スコーピオン」を崩壊させようとしていたマーク・コリンズ。途中では「スコーピオン」と協力することになり、関係は修復したかに思われましたが、再び「スコーピオン」を解体させようと企んでいたのです……。

「SCORPION/スコーピオン」シーズン2でも波多野渉&潘めぐみの豪華声優がゲスト出演!

「SCORPION/スコーピオン」は、「スーパー!ドラマTV」にて独占放送中です。チーム「スコーピオン」の、トータルIQ700を誇る天才集団メンバーの、日本語吹き替えには、杉田智和、小林沙苗、谷昌樹、福田賢二ら人気声優が起用されています。加えて、シーズン1のゲストには、草尾毅、中村悠一、森川智之ら超豪華声優陣が参加して話題になりました。

さらに、現在放送中のシーズン2でも、潘めぐみや、羽多野渉といった人気声優がゲスト出演することが明らかになっています。潘めぐみは、アニメ「HUNTER×HUNTER」の主人公・ゴン=フリークスの3代目声優として知られている人気声優です。

シーズン2第12話のドリー役の声を吹き替えており、「スコーピオンの面々のドラマチックな展開にもご注目ください」とアピールしています。「黒子のバスケ」実渕玲央役や、「ダイヤのA」増子透役の声でも人気の羽多野渉は、「SCORPION/スコーピオン」では、シーズン2第14話にて大尉コーディ・デッカー役の吹き替えで登場しました。「兵士ということで気丈な振る舞いを心掛けました。 特殊部隊の生き様、そしてチーム・スコーピオンの絆の力を感じてください。どうぞお楽しみに!」と、こちらも気合十分です。

「SCORPION/スコーピオン」は、実在する人物ウォルター・オブライエンをモデルとしたドラマで、「スコーピオン」は、ウォルター・オブライエンが実際に使っていたハッカー名であるというリアルさも見所のひとつの「SCORPION/スコーピオン」。インターネット社会となった現代社会が陥る可能性のある事件がさまざまに登場するという意味でも参考になるドラマなので、こらからも高い人気を維持していきそうです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る