重盛さと美は韓国出身の元ヤンキー?カップやプロフィールは?

重盛さと美は韓国出身の元ヤンキー?カップやプロフィールは?出典:http://topicks.jp

重盛さと美は韓国出身の元ヤンキー?カップやプロフィールは?

重盛さと美はおバカすぎる発言で韓国出身がバレた!?中学時代のヤンキー写真が物議をかもす

重盛さと美は、おバカな天然キャラで人気の、おっとり系グラビアアイドルです。そんな重盛さと美が、2016年8月放送の「めちゃ×2イケてるッ!SP」で、おバカさあまって韓国出身であることを自白してしまったといいます。

すでに、同じ企画で2度のバカチャンピオンとなっていた重盛さと美は、この日の順位発表を前に、「バカな私と同じ名前が恥ずかしいから、家族が名字を変えた」と発言しました。それを機に、ネットでは、「簡単に名字を変えられるなんて、在日の通名だからでは?」と物議を醸すことに。

また、重盛さと美には、以前から、元ヤンキー説が囁かれていました。福岡の中学時代に、近所の団地を溜まり場に大騒ぎしていたという噂を裏付けるように、特攻服で撮影した写真まで出回っています。しかし、重盛さと美によると、ハジけた中学生活を送っていた事実はあったものの、特攻服の写真は、仲間うちで示し合わせたコスプレだったのだとか。

あまりに嘘くさい話ですが、あくまでキャラ作りの一環だったという好意的な見方もあります。韓国人疑惑の発端となった発言も、おバカキャラを誇張するためのネタだったのかもしれません。

スポンサーリンク

重盛さと美はカップや身長も小ぶりで可愛い!出身校と高校中退の理由とは

重盛さと美のスリーサイズは、B82-W59-H82。カップ数は、B~Cと推定されています。グラビアアイドルとしては豊満とは言い難いですが、身長152cm、靴のサイズ22.5cmと、何でも小ぶりな可愛らしさが、重盛さと美の魅力です。そんな重盛さと美は、1988年9月4日生まれの福岡県出身。

ヤンキー説が囁かれる福岡市立東光中学校時代は、モノマネが得意な人気者で、男子からもモテていたといいます。その後は、同じくおバカタレントとして一世を風靡したスザンヌの卒業校でもある、福岡県の私立第一経済大学付属高校へ進学。2年生の2学期には、通信制のクラーク記念国際高校に転校し、同校を卒業しました。

ここでも、”低偏差値校を中退したヤンキー”と評されがちですが、重盛さと美は、高校生の時に両親が離婚しており、母親に引き取られていますので、そのための転校だったと考えられます。その後、友人と歌のユニットを組んで応募したオーディションで優勝し、芸能界デビューを果たした重盛さと美。

スポンサーリンク

2007年10月から「ラジかるッ」の金曜日レギュラーとして出演するようになり、オーディションで「めちゃイケ」新レギュラーの座を獲得するなどして、バラエティ番組の人気者となっていきます。

重盛さと美の歴代熱愛彼氏!兄の難病は作り話だったの?

重盛さと美は市原隼人似のイケメン熱愛彼氏と結婚秒読みなの?一方で濱口優との熱愛の噂も

重盛さと美は、2013年3月頃、市原隼人似のイケメン熱愛彼氏とのツーショット写真を、写真週刊誌フライデーに撮られています。2人の交際は長年に渡っており、この時は、重盛さと美の母親を交えて食事をした後だったということで、2015年には結婚するのでは?という噂も流れました。

巷では、重盛さと美とよゐこ・濱口優の熱愛も囁かれていましたが、こちらは単に仲が良すぎる友達の線が濃厚。2015年4月の放送された「ホンマでっか!?TV」では、濱口優にメールで紹介されたHな動画を日々鑑賞しているというエピソードが、オアシズ・大久保佳代子によって暴露されました。

番組に出演していた濱口優の彼女・南明奈も、そんなサイトを彼氏が見ているとは知らされていなかったことから、重盛さと美は、どちらかというと男友達に近い存在と考えることができそうです。この時、重盛さと美は、「彼氏とは、お家デートばかり」とも言っていましたから、現在も、例の熱愛彼氏と順調に愛を育んでいるのかもしれません。

重盛さと美の家族にまつわる苦労話!兄の難病はオーディション用のネタだった?

重盛さと美は、両親と兄、姉の5人家族でした。もともとはお手伝いさんを雇うほどの裕福な家庭でしたが、父親の事業が不振に陥り、好物のコーラを月に1本、家族5人で分け合って飲むほどの、貧乏生活を経験しています。おまけに、重盛さと美の兄が、世界に5人しか罹患者のいない難病にかかり、それが原因で両親は離婚。父親の7年間の看護によって、兄の病気は奇跡的に完治したそうです。

この兄の難病エピソードは、重盛さと美が「めちゃイケ」の新レギュラーの座を獲得したオーディションでのスピーチの内容とのこと。しかし、詳しい病名が明らかにされていないため、”オーディションに合格するための嘘だったのでは?”との見方もあるようです。

こうした腹黒い一面は、前々から囁かれていましたが、何しろ、重盛さと美は無類のおバカ。正式な病名を記憶できなかっただけなのかもしれません。

重盛さと美は腹黒か、単なるおバカか?そんな魔性の妹キャラに騙されていたい!?

重盛さと美は、AV女優に転身した坂口杏里が抱える借金問題や、元国民的アイドルの整形を暴露するなど、腹黒発言で頻繁に炎上を招いています。一方では、「4年間は、仕事の契約がらみで結婚できない」など、自身の裏事情を平気で明かすなど、本気のバカ発言も存分に聞かれます。重盛さと美は、腹黒女なのか、はたまた本気のおバカなのでしょうか。

2016年11月19日放送の「めちゃイケ」では、こうした世の疑問にこたえるべく、数々の検証が行われました。すると、「男にプレゼントを2つもらうためには、”どっちを選べばいいか分からない”と困ったフリをする」「騙されやすい男を選別している」など、かなりの魔性ぶりが明らかに。その魔性を踏まえて、2016年10月から配信されているデジタル写真集「重盛さと美 さっちゃんと♪」の、ロリキュンショットの数々を覗くと、もはや末恐ろしささえ感じてしまいます。

28歳とは思えない無垢な表情をした”ちょっと足りない妹”にオネダリされたなら、アンチ重盛さと美派でも、たちまちノックアウトされてしまいそうです。たとえ見え透いた手口であっても、世の男性の多くは騙されていたいもの。そんな男の性を見抜き、あえて素っ頓狂なフリをしているのだとしたら、かなりしたたかといえそうです。グラビアアイドルとして董が立っても、重盛さと美ならば、逞しく芸能界の荒波を乗り越えて行くに違いありません。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る