重太みゆきの娘が可愛いと話題に!講演会の評判や改名した理由とは?

重太みゆきの娘が可愛いと話題に!講演会の評判や改名した理由とは?出典:
スポンサーリンク

重太みゆきは離婚後、印象評論家に!娘もかわいいと話題

重太みゆきは離婚後、印象評論家に!「モテ仕草術」の伝道師

重太みゆきは、日本のみならず世界中で活躍しているカリスマ的存在の印象評論家。明石家さんまが司会を務めるフジテレビの「ホンマでっか!?TV」にも、「モテ仕草術」の伝道師としてレギュラー出演しており人気が高まっています。重太みゆきは、1968年2月16日、東京都荒川区生まれの埼玉育ち。JALの国際線キャビンアテンダントとして働いていましたが、病気により退職。結婚して娘2人を授かるも、子供が幼い頃に離婚しています。

JALを退職し、専業主婦だった期間を経て、グループ会社に再就職した重太みゆきは、接客態度が認められてグッドパフォーマンス賞を受賞するなど、数々の接客褒賞を受賞してきました。印象評論家・インプレッショントレーナーとして活動するようになってからは、年間250回以上の講演会や研修を展開し、世界中のメディアに取り上げられるほどの人気を集めています。

近年は、「印象道」を創設したり、「日本印象行動学会」を設立したり、オリンピック出場選手のメンタルトレーニングを担当するなど、活躍の場を積極的に拡大中です。

重太みゆきの娘がかわいいと話題!高校生でデビューした凄腕ネイリスト?

モテ仕草で人気を集めている重太みゆきの次女がかわいいと評判です。現在SORA名義で活躍している次女は、1997年12月27日生まれ。16歳の時にネイリスト技能検定に最年少で1級合格を果たし、17歳でジェルネイル技能検定上級を取得すると、18歳でネイルサロン「SKYNAIL」を銀座に開いたほどの凄腕です。

スポンサーリンク

高校1年生の時に、母親の重太みゆきに将来についてを相談したところ、細かい作業が好きだからネイリストが向いているのではと提案されたことからネイルを学び始めたと言います。どれだけ仕事が多忙でも、重太みゆきが母親として娘のことをよく見て理解していたからこそ、相談された際に適切な職業をアドバイスできたのでしょう。

重太みゆきの講演会の評判は?重田みゆきから改名した理由とは

重太みゆきの講演会の評判は?笑顔の印象を良くするポイントはコレ!

重太みゆきが2006年に始めた「インプレッショントレーニング」は、講習会を通じて、国内外合わせて20万人以上が受講しているそうです。トレーニングを受けた人の中には、アジア各国の政治家や著名な起業家もいるというのですからその規模には驚かされます。また2014年からは、「スマイルトレーニング」という「表情」に特化したトレーニングも開講している重太みゆき。

笑顔の印象を良くするためには、「目元」「口元」「声」が重要なポイントとか。具体的には、笑顔の必要性を学び、口元や声などをトレーニングによって徹底的にレベルアップさせ、周囲の仲間とモチベーションアップを図るという三項目を合計90分で身に付けるトレーニング内容となっています。現在は、「スマイルトレーニング」を研修に取り入れる企業も多くなってきているなど、重太みゆきが考案したメソッドは、さまざまな領域に影響を及ぼすまでになりました。

スポンサーリンク

重太みゆきが重田みゆきから改名した理由とは?

重太みゆきは、以前は「重田みゆき」という名前で活動していましたが、2014年に、自身のサイトで改名したことを発表しました。名前の画数をみてもらったところ、「田んぼの田だと苦労が多い」と言われ、「のび太君の太にすると人気が出る」とアドバイスを受けたことが改名の理由だったと明かしています。

こうして、「周囲をわくわくとHappyに巻き込むことができる素敵な名前らしい、のび太さんの太をいただきました」とコメントし、気持ちも新たに活動し始めた重太みゆき。しかし一方では、改名した理由は、とある宗教に傾倒しているためではないかとも噂されています。しかし、重太みゆきが実際に信者であるかどうかは定かではありません。

重太みゆきが大絶賛したモテ仕草野郎とは?女性をときめかせる要素を徹底解析!

「ホンマでっか!?TV」では、異性から好感を持たれるモテ仕草を解説&提案している重太みゆき。女性をときめかせる要素として世間にすっかり浸透している「壁ドン」をモテ仕草と定義したのも重太みゆきです。2015年には、女性からのバレンタインチョコの渡し方をレクチャーした際に、新しいモテ仕草「腰ドン」を提案したことも話題となりました。

「モテ仕草術」の伝道師・重太みゆきは、2017年12月20日放送の「ホンマでっか!?TV」に出演した際には、Sexy Zone中島健人の「彼氏としてのポテンシャル」を徹底診断して大きな注目を集めています。重太みゆきは、中島健人の仕草を見て、「骨の髄まで染み込んだモテ仕草野郎」と大絶賛!番組は、明石家さんまが思わず中島健人に弟子入りを志願するほどの盛り上がりを見せました。

女性と一緒に写真を撮る際に、腕を女性の肩に回して目線の位置を確認したほか、手をつないで歩く際に指を絡める恋人つなぎをしたことが高い評価に繋がったようです。重太みゆきがテレビで紹介しているモテ仕草だけを見ていると、いかにもバラエティ向きな内容で「ふーん」という感じです。

しかし、国際的に活躍し、ビジネス的に大成功を収めていることを知ると、インプレッショントレーナーであり印象評論家の重太みゆきの言葉や解説にはがぜん説得力が増すようにも思われます。今後も、重太みゆきによって、斬新で素敵なモテ仕草が次々に生み出されていることでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る