「しくじり先生」堀江貴文(ホリエモン)ネタバレ名言!現在の年収、資産は?(出身地 福岡県八女市)

 「しくじり先生」堀江貴文(ホリエモン)ネタバレ名言!現在の年収、資産は?(出身地 福岡県八女市)

「しくじり先生」に堀江貴文(ホリエモン)ネタバレ名言炸裂!「俺みたいになるな」と熱血授業!

堀江貴文(ホリエモン)が熱血先生に!!

ホリエモンの愛称でお馴染みの堀江貴文さんが、テレビ朝日系のバラエティ番組「しくじり先生」のゴールデン初回スペシャルの講師に大抜擢されました!
この「しくじり先生」は過去に苦い経験を持つ数々の芸能人が講師となり、お笑い芸人たちを生徒に授業を進めていくという番組で、深夜枠ながら人気がじわりじわりと上昇!待望のゴールデン進出となりました。

ホリエモン(堀江貴文)さんも自らの過去に犯した逮捕や罪、刑務所に入った“しくじり”から、今の若者たちに「世の中で失敗しないための講義」を熱血指導します!

スポンサーリンク

堀江貴文(ホリエモン)「しくじり先生」名言「過去の失敗は再発防止策を徹底したら忘れよう」「老後を考える暇があったら、今一生懸命仕事しろ」

「世の中を舐めすぎて逮捕されちゃった先生」として登壇したホリエモン(堀江貴文)さんは2006年に証取法違反で逮捕され、有罪となりました。。
いろいろ刑務所に入らずに済むようにあがきましたが、結局は2011年に刑務所に入ることに。
2013年に激やせして出所した全く別人のような姿は衝撃的でした!

ホリエモン(堀江貴文)さんは「新たな挑戦をする人たちが逮捕されないための授業」を講義しました。
ホリエモン(堀江貴文)さんは2004年に30億円で近鉄バファローズを買収しようとして失敗したしくじりを暴露。
なぜ買収に失敗したのかその理由を「大ボスの人たちに挨拶をしなかった」ことだと告白しました。
新球団を設立しようとした時も「挨拶とネクタイをしなかった」せいで失礼な人間だと思われ、楽天に負けてしまったのだとか。

スポンサーリンク

楽天を設立した三木谷さんは、キチンと大物たちに「挨拶とネクタイをしていた」し、ソフトバンクを買収した孫正義さんも、キチンと大物たちに「挨拶とネクタイをしていた」んですね。
これは、確かに、成否を分けたホリエモン(堀江貴文)さんの大きなしくじりですね!

ホリエモン(堀江貴文)さんは突然「ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん! 楽天優勝ってなんですのん!」と、
8.6秒バズーカーのモノマネをしだしました。役者ですねえ。私も思わず吹いてしまいました。
horiemonpuro
また、ホリエモン(堀江貴文)さんはニッポン放送買収劇(2005年)の時、買収額1000億円でギリギリギリ買えそうと勝手に判断したしくじりも告白。
また、衆議院選挙(2005年)では「政治家じゃなくて総理になりたかった」と、とんでもない思い上がりも暴露しました!!

今は、堀江貴文(ホリエモン)さんは宇宙ロケット開発事業に全精力を傾けています。「誰でも安く宇宙に行けるようにしたい!」という思いがあるんですね。
現在だと、一人が宇宙に行くためには、なんと70億円かかるんです。堀江貴文(ホリエモン)さんは、一人数百万円で宇宙にいけるようにする!と断言していました。
「時間がかかるし、お金も集まらないし。自分たちの手でロケットを作るしかないんですよ。失敗を恐れず、とりあえず思いついてやりたいことをやることが、凄く大事なことだと思います」と自分を励ましていました。

確かに、堀江貴文(ホリエモン)さんの言うとおち、宇宙へ誰でも安くいけるようになって、みんなが宇宙から地球を見るようになったら、
今の戦争や飢餓や差別や弱肉強食であふれている世界が大きく変わる心の革命を呼ぶかも知れないと、密かに思った私ではありました。

しくじりも超弩級のホリエモン(堀江貴文)さんは「しくじり先生」の授業の最後に、
「過去の失敗は再発防止策を徹底したら忘れよう」「老後を考える暇があったら、今一生懸命仕事しろ」などしくじりをしたからこそ言える身に染みる名言を炸裂させました!

堀江貴文(ホリエモン)名言と言えば?

数々の名言を残したことでも知られるホリエモン(堀江貴文)さん。

2004年新語・流行語大賞 では、 「新規参入」でトップテンに入っています。
さらに2005年新語・流行語大賞では、「想定内(外)」で年間大賞を受賞されています。
horiemonsouteinai
やはりホリエモンさんの名言の中でも一番有名なのは、この『想定内・想定外』という言葉ではないでしょうか。

「その問題は、わが社では想定内の結果ですから大丈夫です」
「これって、想定外の美味しさだよね」

もちろん、言葉自体は堀江貴文さんのオリジナルではありませんが、
この言葉が当時の流行語になった背景には、ITビジネスの世界で大成功を治めた堀江貴文さんの存在が大きく影響しています。

ホリエモン(堀江貴文)には、なぜ彼が大成功を収めたか、その理由がわかる熱い魂からあふれだした名言も数々あります。

「寝食を忘れるほど、仕事に打ち込んでみること。そこから道は開けてくる」

「やりたいことがあるなら、迷うな! やってみればいいじゃん」

私のこの考えはずっと変わらない。やりたいと思うのなら、そこで失敗のことなんか考える必要はない。やるかやらないかだけ。
もちろん失敗する人もいるが、成功を手にできるのは、やった人だけなのだ。やらずに成功をつかめる人なんて、どこにもいない。」

社員の中に起業するかしないかで悩んで僕のところに相談に来る人がいます。しかし、僕はシンプルにやればいいじゃんと言うだけです。話は5分で終わりです。そうするとみんな拍子抜けして帰っていきます。でもこれはイジワルをしているわけではありません。本当にシンプルにやればいいと思っているからです。なんでもやりたいときにやるのが一番なのです。昔から善は急げといいます。

「背伸びをしたら、次はさらに背伸びができる」

私は大学時代に会社を立ち上げて営業成績を伸ばしていきました。いち学生が23歳のときになんの後ろ盾もなく起業して営業成績を伸ばしていけたのは、「できますよ」のひと言にありました。
まだまだ小さな人脈をたどってようやくゲットできた取引先。追加の仕事の打診が来た際に大事だったのは、断らないことでした。

もちろん到底できないような仕事は断りますが、先方もある程度は見る目があり、絶対に無理なことは頼んできません。少しでも背伸びをすればできるようなことは「できます。やります」とかならず言うようにしていました。
ですから、仮受注をしたあと、大慌てで関連書籍を調べたり、知人に聞いて実現方法を探るなんてことは日常茶飯事でしたが、外注してでもなんとか納期通りに仕上げ、それがさらなる仕事の連鎖を生んでいきました。
信用は伸縮自在なので、ある程度の背伸びに耐えられますし、背伸びをしたら次はさらに背伸びができるのです。
horiemeigen
「30歳で100億円を稼いだが、こういう世界のビジネスチャンスは旧態依然のオヤジ世代にはつかむことができない。
これまでの社会システム中に安定してきた人たちには、今後、ますます過酷な未来が待っている。これまでの成功物語の幻想を捨て、新しい時代への対応を取るべきだ」

「ピンチなんてものは言ってみれば、川の流れに身を任せていたら、滝があってそこに落ちていっているようなものだ。滝から落ちている最中に、「どうしよう」と考えても何も手の施しようがない。ただ、そのまま落ちていくしかない。落ちることろまで落ちていけば、後のことはどうにかなる」

「僕が一番大切にしているのは、毎日を退屈せずに楽しく過ごすことです。つらかったのは捕まったときぐらいで、起業してからの人生はずっと楽しかった。僕は、生まれ変わっても絶対に起業すると思います。いや、もっと早く、小学生ぐらいで起業できれば最高だったとさえ思っています」

堀江貴文(ホリエモン)、本気で生きているオトコです。

ホリエモン(堀江貴文)のプロフィールは?

ホリエモン(堀江貴文)って誰が付けたの?

本名も同じ堀江貴文さん。1972年10月29日生まれで、出身地は福岡県八女市です。
実家はサラリーマンの家庭だったそうですが、意外にも勉強に関しては、全くといいほどの放任主義だったようです。

1943年(昭和18年)生まれの父親は7人兄弟の末子で、高卒でした。
自動車販売会社のサラリーマンだったんですね。
この父親はまったく本を読まない人でした。

ホリエモンによれば父親は「テレビがあれば満足、巨人が勝てば大満足、という人」「文化や教養といった言葉とは無縁の家庭」だったそうです。
ただ、当時流行った訪問販売で売られていた百科事典がたまたま家にあり、幼い頃からひたすら百科事典を読みふける毎日。
これが堀江貴文さんの勉強の仕方に合っていたのか、小学校からの成績は飛びぬけて優秀でした。中学・高校はあの有名な久留米大付属!その後は東京大学教養学部進学と、エリートコースまっしぐら!在学中にインターネットの会社「オン・ザ・エッジ」を起業。堀江貴文さんの名言「やりたいなら、やればいいじゃん」そのままの生き方ですね。
horiemonyurai
ホリエモンという名前の由来は、元の会社「ライブドア」→「どこでもドア」と、ドラえもんを想像させることから付いたなど、色々な説があるようですが、実際は、学生の頃のニックネームだったという説が濃厚らしいです。
今は色々あって、だいぶスマートになられた堀江貴文さんですが、昔は体型もドラえもんによく似ていましたよね。

堀江貴文(ホリエモン)の現在の発信活動は?資産はどれくらいあるの?

今のホリエモン(堀江貴文)さんの収入源は何なのでしょうか?
堀江貴文さんが今、発信されているのはツイッターの他「ホリエモンブログ」「ホリエモンチャンネル」「ホリエモンドットコム」「ホリエモンウイズ」「堀江貴文サロン」「堀江貴文のブログでは言えない話」などなど……。
人気者の堀江貴文さん。有料メールマガジンも含んでいますから、月単位でも相当な額になるのではないでしょうか。
horiemonokane
また、堀江貴文さんは獄中で千冊もの本を読破されたそうです。その本の感想を含めた獄中日記も書かれています。
本がミリオンになれば、億単位の印税が入ってきます。
お金というものは、才能がある人のところに流れていくものなんですね。

堀江貴文(ホリエモン)「絶対、正社員にならない方がいいよ!ダブルワークの方が安定している。一つの会社に勤めていて、クビになったら終わりだからね」

最近クラウドソーシングやパラレルキャリアとか、よく耳にしますね。
ホリエモンさんによると、これからは、複数の仕事を掛け持ちするのが当たり前になるそうです。
間違いなく労働力もシェアされる時代にって、一つの仕事ではなく、
複数の仕事を掛け持ちして時間分割する働き方が当たり前になると思うと言っています。

確かに日本の会社は今までは、就業規則で副業を禁止していました。
誰もが大学を卒業したら、一生一つの会社に属してその仕事をこなしていくのが当たり前でした。

でも、時代は大きく変わってきています。ホリエモンさんのオンラインサロン「堀江貴文サロン」では、
平日の夜間や土曜日曜の週末を利用して起業する人がどんどん増えてきていいるそうです。

ホリエモンさんによると、「ダブルワークの方が安定している。絶対、正社員にならない方がいいよ」
とのことです。
horiemontukinuke
契約社員だと不安定だと思われているけど、実は、契約社員の方が時間外勤務手当や超過勤務手当など様々な手当てが出るそうです。。
確かに正社員は社会保険があるし、雇い止めも殆どありません。でも、これからは手当はなくなり、残業がつかなくなるのが世界の流れだそうです。
つまり、給料がなかなか増えないんですね。

しかも、社畜になってしまうと、その会社以外でキャリアが認めて貰えないので、他で働く能力がなくなってしまうんです。
だから、正社員にならないで、ダブルワークをしていった方が良いんだよ!とホリエモンさんは主張しています。
ホリエモンさんにそう言われると、今のままの仕事でいいのかなあ・・・と自分自身のキャリアを考え直したくもないますね。

堀江貴文(ホリエモン)の現在の年収は?資産は?

ホリエモン(堀江貴文)の書籍の収入は、年間2160万円以上!

ホリエモン(堀江貴文)の2ヶ月に1冊の割合で本を出版しています。
しかも、最低3万部以上を出版社は作らなくてはならないという出版契約をしています。

本の印税は、基本的には、実際の本の売り上げではなく、作った数量に比例して生まれます。
つまりホリエモン(堀江貴文)さんは一冊出版するたびに最低でも3万部分以上の印税が入ってきています。
一般的に本の印税は定価の10%です。1冊1200円の本の場合3万部だけしか作成しなくても、印税は120円×3万=360万円です。
これが年間6冊以上は出版されるので、ホリエモン(堀江貴文)さんの本の印税は最低でも年間2160万以上になっています。

堀江貴文(ホリエモン)の有料メルマガの収入は年間1億円以上!

ホリエモン(堀江貴文)さんはまぐまぐで有料メルマガを毎月発行されています。
購読料金は毎月840円です。今現在1万5千人の有料購読者がいるので、有料メルマガの売上は毎月1260万円です。
年間だと12回×1260万円=1億5千120万円にもなります。

ただ、まぐまぐに40%を手数料で引かれるので、ホリエモン(堀江貴文)さんに入る年収は9千72万円ということになります。
ただ、ホリエモン(堀江貴文)さん位になると、まぐまぐ側も手数料を少し譲るようなので、ホリエモン(堀江貴文)さんの有料メルマガの年収は1億円以上でしょうね!!

堀江貴文(ホリエモン)のコンサルタント収入、講演会収入 アメーバブログ収入は合計年間1億円以上

ホリエモン(堀江貴文)さんはコンサルタント(1回につき200万以上)や講演会(1回につき200万以上)を多数行っています。
さらにはアメブロも書いています。アメーバブログはホリエモン(堀江貴文)さん著名人にだけ執筆料を払っています。
この執筆料が年間1200万円以上です。

芸能人が他のブログサービスをやめてアメブロだけに書いているのは、この執筆料が貰えることが大きいですね。
しかもさらに、PVによって執筆料は高くなるようです。

結局、

堀江貴文(ホリエモン)の年収は、合計収入をまとめると、およそ3億円以上、資産は10億円!!!と思われます。

ホリエモン(堀江貴文)の今の資産は10億円位!?ライブドア時代は208億7000万円あった!!

ホリエモン(堀江貴文)さんは、ライブドア旧経営陣が賠償請求された訴訟で208億7000万円の財産を賠償金として支払っています。
この金額は当時のホリエモン(堀江貴文)さんの資産ほぼ全額です。
ホリエモン(堀江貴文)さんは会社も無くし、財産も無くし、刑務所に収監されたんですね。

でも、刑務所の中からも本を出版し、有料メルマガを発行していました。
年間1億円以上は収監されていても稼いでいたんです。
あれから5年、様々な収入を計算すると、ホリエモン(堀江貴文)さんの今の資産は10億円位でしょうね。

この世界の最高からどん底までを味わったホリエモン(堀江貴文)さんが近畿大学で卒業生に贈った言葉が大きな話題を呼んでいます!
私は、感動しました!!
その全文をご紹介いたしましょう!
horiemonkinki
~~~~ここから引用~~~~~
皆さん、おはようございます。

ついに皆さん、これまで生まれてから20何年間か、レールの敷かれた上をただ走ってきた人生をここで終えることになります。

これからは、レールがあるようでレールのない世界に皆さん突入していくことになると思います。

これまでは、卒業したあと就職活動とかまぁたぶんしたんでしょうけど、同じ会社でずーっと勤め上げて定年退職して、その間に家族を持って家を建ててみたいな、いわゆる普通の生活というのをこのあと皆さんは送っていくことになったのかもしれませんが、そんな未来は、おそらくみなさんのうちの本当にごく一部の人しかそういった未来を歩まない、いや、歩めないと思います。

今、私が創業したライブドアという会社もそうだったんですけれども、インターネット、そしてスマートフォン、そういったものが社会の仕組みを大きく変えつつあります。

まだみなさん気づいてないかもしれないです。スマートフォンでゲームやってるだけかもしれないですが、みなさんが知らないうちに、世界中のすごい人たち、頭のいい人たちは、どんどん、新しい技術を開発して、勝手に世の中を変えていってしまっています。

まず、みなさんはその事実に気づいてください。ただ今まではレールに乗って大学を卒業すればよかったかもしれないですが、これからそんな甘くないです。

自分で出来るだけ多くの情報に接することがまず大事です。そのためのツールは揃っている。別に先生に教わらなくても、自分で、たとえばスマートフォンのニュースアプリを使って情報に接することも出来るし、ソーシャルネットワークを使って、世界中の、自分が「面白いな」「この人の話聞いてみたいな」っていう人たちの情報にすぐに辿りつくことができます。簡単です。まず、自分で情報をーー世界中の素晴らしい頭のいい人たち、先を行ってる人たちの情報をーー、触れることができるので、まず、そのことを頭の中に入れておいてください。

そして、それだけじゃダメです。これからは、そうやって仕入れた情報を、自分の頭で考え、そして自分で発信して、頭の中を整理して自分で考える癖をつけていかなければいけないです。それはどうやってやるのか?簡単です。インターネットでブログやら、ソーシャルネットワークやら、そこで毎日発信し続ければいい。非常に簡単なことです。それをできれば毎日やってほしい。そうすることによって、世界中の様々な情報を自分で頭の中に入れて考えて自分なりの判断ができるようになると思います。

なんでそんなことをしなきゃいけないのか。これからは、権威が当たり前じゃなくて、もうアテにならない時代になってくると想います。いままでは、ほんとレールの上を走って、そして権威がいうこと、たとえばマスメディアがいうこと、あるいは大きな会社に入って上司がいうこと、それに従っていればよかったかもしれないです。

しかし、みなさんは気づいていないかもしれないけれどもそんな時代はもう、とうに、終わりに近づいております。これもすべてがインターネットが作り出したグローバル化がもたらしたことです。みなさん、ほとんど日本人かもしれない、ーーまぁ多少外国人の人も混じってるかもしれないーー、が、ほとんど日本人でしょう。

日本は、戦後何十年も高度経済成長で、そして世界第1位、第2位の経済大国って言われるようになりました。非常に豊かになりました。たぶん、僕の世代よりも上の世代じゃないと、日本が貧しかった時代のことは知らないと思います。当然ながら、ここにいるほとんどのみなさんは日本が貧しかったころのことなんか、知らないでしょう。来賓の、保護者の方々は、違うかもしれないですけど。豊かな日本が当たり前だった時代は、とうの昔に終わりました。みなさんも、そこも気づいていないかもしれない。

先日、私は札幌でタイ式マッサージを受けました。すいませんなんか、庶民的な話で。 6,500円で90分だったんですね。しかしながら、「ポイント割引があります」ーー言われて、1,500円引きにしていただきまして、90分で5,000円でした。今年の1月、僕はタイという東南アジアの国に行ってきたんですけれども、そこが、やはり90分で500バーツ。プラス、揉んでくれた人に200バーツのチップを渡しました。合計700バーツ。さていくらでしょうか。だいたい今、日本円、円安になっておりますので2,500円です。もう、北海道の札幌のマッサージ屋さんの代金と、タイのバンコクのマッサージ屋さんの代金、たった2倍の差しかないんです。現状でこれです。ものすごい勢いで、東南アジア、経済発展してます。彼らの中の高給取りの人たちは、完全に日本人のホワイトカラーの年収を上回ってます。そして、富裕層の人たちごろごろいます。タイのバンコクに行くと、ひとり5万円の寿司屋さんが、毎日満員だそうです。そんな時代に突入しつつあるんです。

そして、そんな時代に突入しつつあるという危機感を持っているひとがほとんどいない。これは、みなさん学生さんだけじゃなくて、政財界にもそういう危機感を持っている人は少ない。グローバル化っていうのは、そういうことです。たくさんの国、特に日本のようにインフラの整っていない国、いきなり携帯電話の基地局ができます。そしてスマートフォン。中国の会社が作ったスマートフォンが、100ドル以下でばら撒かれます。そうやって、今までインフラが整ってきてなかった、例えばアフリカの山奥の国の人たちが、そうやって簡単に世界最高峰の知に触れる機会を持つことになります。当然ながら、優秀な人たちは、インターネットにアクセスして、スマートフォン経由でインターネットにアクセスして、世界最高峰の知を英語ベースで手に入れることになるでしょう。

そして皆さんは、その人たちと同じ土俵にたってこれから生きて行くことになります。おそらく、僕が最初に言った努力をしない人たちというのは、取り残されていくことになると思います。厳しい社会がこれから待ち受けてます。そんな中、これまで生きてきたように、レールの上さえ走ってりゃいいやと、周りの顔色をみながら、みんな卒業式はスーツにネクタイで、来てる。着物を着てきてる。けど、就職活動いったらダークスーツで暑い中、汗かいて、周りの目を気にしながらーー、周りと同じように就職活動してりゃよかった。でもこれからは違います。就職できて安泰だと思ってたらこれ大間違い。みなさんが、一生勤め上げられると思っている会社は、たぶんどこかで、つぶれたり、どこかの会社に吸収合併されたり、すると思います。それを前提で生きていってください。

そして、それは仕事だけではありません。これからたぶん人間関係も大きく変わっていくことでしょう。家族制度も大きく変わっていくことでしょう。今の常識は、10年後・20年後は、全く通用しないようになっている可能性は非常に高いです。そんな時に、どうすれば生きていけるのか?それは、まず最初に僕が言ったとおり、情報を自分で収集して、自分の頭で考えて行動する力を身につけることです。そして、常識に縛られないことです。今みなさんが常識だと思っていることは、例えば20年前は常識ではなかったこともたくさんある。常識とか、道徳とか、倫理とかこういったものっていうのは、5年・10年単位で簡単に書き換わります。そして、そのスピードというのは、グローバル化で加速していくことになると思います。
horiemonkinki1
だけれども、未来を悲観することはないです。未来は、僕はもう、 心がけ次第だと思う、みなさんの。わたしは多分、みなさん、知ってる方からすると、ジェットコースターのような人生を送ってきたと、思われてるかもしれません。そして、数々の失敗を繰り広げてきたと思ってるでしょう。そして、たとえば部下から裏切られたとか、信頼してる人から裏切られてつらくないんですか?とか、恨んでないんですか?とか、すごく聞かれることが多いです。

でも、僕は悪いことは忘れることにしています。過去を悔やんでも、良いことは何一つないです。ただし、これからたぶん、みなさん、どんどん失敗していくと思います。チャレンジをするってことは失敗をする確率も上がるってことです。逆にいうとチャレンジしなければ、失敗することはないかもしれない。でも、成功することもあり得ない。

だから、失敗した時にいい処方箋というは、失敗した段階で、再発防止策をとる。二度と同じ失敗をしないように、どうやったらいいのか、その場で考える。そして、考えたら、酒でも飲んで、騒いで忘れる。次の日にはすっぱり忘れる。私もそうしています。そして、これから自分たちがチャレンジしていくことは必ずうまくいくと、思い込むことです。

私はよく、まぁみなさんみたいな世代の人たちと話す機会が多いです。そして、皆さん、「グローバル化で、これから道なき道を歩んでいかなきゃいけない、大変だ、大変だ」「年金はもらえるんでしょうか」とか「これから日本はどうなっていくんでしょうか」とか「私はとても不安です」って言う人たちすごく多い。

だけど、僕は老後のことなんか考えない。老後のことは老後になってから考えましょう。いくら準備してたって、50年後のことなんて分かりっこないですよ。いまから50年前に出た未来予想図とか、その当時に出た、例えばSF映画とか観てみてください。笑っちゃうような、笑っちゃうような描写がほとんどだと思います。

人間なんて、5年先の未来だって、僕だって予測できないです。いまから10年前に、みんながこうスマートフォンを持って歩きスマホとかしながらツイッターとかラインとかやってる未来想像できましたか?みなさん、10年前に。できなかったでしょう?僕も出来ませんでした。だから未来のことなんか考えることには意味がない。そして、過去を悔やんでる暇はみなさんにはないはずだ。

なぜなら、これから、グローバル化で競争激化して、そして、未来には僕は楽しいことしかないと思います。それは、どうやったら楽しくできるか。それは今を一生懸命生きることです。なぜ私が、いろんなことにチャレンジをして、そして、いろんな失敗をしながら、そしてたくさんの人に裏切られながらも、こうやって楽しく生きられてるかっていうのは、今を生きてるからです。今を集中して生きてるからです。

僕は集中すると周りが見えなくなるくらい集中します。まさに、寝食を忘れて一つのことに熱中する癖があります。みなさんもそうなってほしいです。これから生きて行くうえで大事なことは、僕は目先のことに集中することだと思う。長期計画なんか関係ないですよ。まずそれをやってください。それをやらない限り、始まらない。何も始まらない。そして、今僕が言ったことを一つの言葉にまとめて、最後にみなさんの餞にしたいと思います。餞、っていうのかな?贈る言葉にしたいと思います。

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

これから大変なことあると思いますけど、頑張って、一生懸命生きてください。

ありがとうございました。

~~~~~ここまで引用~~~~~

ホリエモン(堀江貴文)の熱い魂にやけどしそうですね!

堀江貴文(ホリエモン)の出身地 福岡県八女市ってどんなところ?

堀江貴文(ホリエモン)の出身地には銘茶「八女茶」あり!

八女茶とは福岡県八女市周辺で生産される緑茶のことです。全国で生産高は6位と、八女市はなかなかのお茶所なんですね。
種類は煎茶がおもですが、玉露も多く生産されていることでも有名です。
「八女茶・通販」で検索するだけで、想像以上にたくさんのHPがヒットしますよ!メール便対応で送料をお安くしてくれるお店もありますから、ぜひ調べてみてくださいね!

実は、女優の黒木瞳さんもここ八女市の出身です。
芸名の黒木は八女市黒木町から名付けたのではと言われていますね。
福岡県久留米市出身の歌手、松田聖子さんも八女茶の大ファンで毎日飲んでいるそうですよ。
八女茶には美肌効果も十分期待出来そうですね!

ホリエモン(堀江貴文)の出身地 八女市中心部に鎮座する八女福島八幡宮が熱い!

堀江貴文さんの出身地八女市中心部には、国の重要無形民俗文化財に県で一番に指定された八女福島燈籠人形が奉納される八女福島八幡宮があります。
奉納の行事は、毎年9月23日から三日間おこなわれ、何と二百年もの歴史があるそうですよ。
お宮が創建されたのは1661年で、かつての福島城が建っていた敷地の一部が、この八女福島八幡宮の境内なのだとか。
また、このお宮の本殿は釘を一本も使わないという、宮大工さんにしか出来ない大変貴重な造りになっています。匠の技の使える職人さんが年々減っている今、こちらも必見ですね。
燈籠人形に関しては、お宮からほど近くにある八女民俗資料館でも詳しく知ることが出来ます。
歴史に思いを巡らせながら、ご参拝したいものですね。

ホリエモン(堀江貴文)さん、これからもIT業界に歴史を刻み続けて下さいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る