島袋寛子の旦那は舞台俳優の早乙女友貴!SPEEDメンバーで唯一平穏な結婚生活を送っている?!

島袋寛子の旦那は舞台俳優の早乙女友貴!SPEEDメンバーで唯一平穏な結婚生活を送っている?!出典:http://aparelstar.jp

島袋寛子が結婚した旦那は早乙女友貴!SPEEDの解散理由は元カレのせい?

島袋寛子が結婚をした旦那は舞台俳優の早乙女友貴!

1990年代に一世を風靡した女性アイドルグループSPEEDのメインボーカリストで、現在はソロで音楽活動をしている島袋寛子は、2017年2月13日、公式サイトにて結婚を発表しました。

お相手は、島袋寛子より12歳も年下の舞台俳優の早乙女友貴です。結婚が発表された当初は、32歳の島袋寛子に対し、早乙女友貴は20歳だったことから、「2人の結婚は長続きするのか」と心配する声もかなり聞かれました。

大衆演劇の役者である父親や、同じく俳優となっている兄・早乙女太一を家族に持つ早乙女友貴は、1歳半のときに、舞台「子連れ狼」大五郎役で初舞台を踏んでいます。その後、父親が「劇団朱雀」を立ち上げたことから、6歳からは本格的に舞台に出演するように。

早乙女友貴が脚光を浴びるきっかけとなったのは、2012年9月の舞台「MOON SAGA-義経秘伝-」で、けがをしてしまった兄の早乙女太一の代役として出演した時でした。2015年に「劇団朱雀」が解散した後も、舞台俳優として多数の作品に出演し、着々とキャリアを積んでいます。

スポンサーリンク

島袋寛子と早乙女友貴が出会ったのも舞台でした。2016年2月から行われた劇団EXILE「刀舞鬼 -KABUKI-」での共演で恋に落ちた2人は、交際半年ほどで婚約を発表し、出会って1年目となる2017年2月には結婚発表と、スピード婚を果たしています。

島袋寛子がいたSPEEDの解散理由は元カレのせい?!解散に追い込んだ人物とは?

島袋寛子が所属していたSPEEDは、デビュー当時、メンバーが11~14歳の若さながら、抜群の歌唱力とクールなダンスパフォーマンスで大人気でした。そんなSPEEDは、人気絶頂期だった1999年に、突然ともいえる解散宣言をし、翌2000年に解散しました。

小中学生のころから活躍してきた4人だけに、今後の生き方について見つめ直す時間が欲しかったのかと思いきや、この解散の裏には、島袋寛子の元カレが関係していたという話もあります。実は、当時の島袋寛子は、元ジャニーズジュニアの高橋直気と交際をしていたとか。高橋直気もまた、美しいルックスから、滝沢秀明や今井翼と並ぶほど人気の高いメンバーでした。

スポンサーリンク

しかし、島袋寛子との交際が報じられたことに加え、未成年なのに喫煙写真が流出したことが原因で、ジャニーズ事務所を退所することに。この出来事に、島袋寛子が、「自分だけ芸能界に残るなんて」と、自らもSPEEDを脱退する意向を示したと言います。

これが引き金となってSPEEDが解散してしまったということです。解散時に発表された島袋寛子のコメントは「もっと将来を考える時間が欲しかった」。ここには、恋愛も含めて今後の生き方を考える時間が欲しかったという意味も含まれているのかもしれません。

島袋寛子に刺青が!globeのカバーで話題に!

島袋寛子の刺青に秘められた想い

島袋寛子の左手首には、「無限大∞」という刺青(タトゥー)が彫られています。内手の平のほうなので、注意して見ないと分からない程度ですが、どのような意味が込められているのでしょうか?これには、亡くなった島袋寛子の祖父母に対する追悼の気持ちが込められているそうです。

両親が共働きだったため、祖父母の家で世話になることも多かった島袋寛子。SPEEDがデビューしたのは彼女が小学生の時なので、祖父母の支えも大きかったのでしょう。刺青について多くを語らない島袋寛子ですが、大切な祖父母に対し、「亡くなってもずっと忘れない」「いつまでも自分の傍に」という気持ちがあるのかもしれません。島袋寛子のタトゥーは、人に見せるために入れているのではなく、自分へのお守りのようなものだと思われます。

島袋寛子がglobeのカバーを歌って話題に!一夜限りのスペシャルコラボ

2017年6月28日放送の音楽番組「テレ東音楽祭2017」で、ボーカルとして登場した島袋寛子と、小室哲哉とマーク・パンサーからなる一夜限りのスペシャルコラボが実現しました。2016年には、タレントの神田沙也加がボーカルを務め、globeの2人とコラボしているので、2年連続の企画となります。

島袋寛子は、globeの「FACE」と「Precious Memories」の2曲を披露。「Precious Memories」では、小室哲哉の弾くピアノ伴奏に合わせて、すっかり大人になった島袋寛子がしっとりとバラードを歌い上げました。globeもSPEEDも同じ時期にヒットしていたこともあり、とても懐かしく思った方も多かったことでしょう。

コラボを終えた小室哲哉は、「とても大切に(島袋寛子が)歌ってくれた」と感激のコメントを発表。島袋寛子も、「globeを聴いて育った。とても緊張した」と語るなど、両者にとっても思い出深い共演となったようです。

島袋寛子はSPEEDメンバーで唯一平穏な結婚生活を送っている?

2017年2月に結婚した当初は、年の差や収入格差が大きすぎるのではと、その行方を心配された島袋寛子と早乙女友孝夫妻ですが、「女性自身」に掲載された夫婦生活についての記事を見る限り、杞憂のようです。記事には、島袋寛子が夫・早乙女友貴のことを「旦那ちゃん」と呼んでいることや、夫・早乙女友貴の「妻(の収入)に甘えすぎた」という気持ちから新居を移したことなどが記載されています。

今後は、子供を望んでいることから、島袋寛子は仕事をセーブする意向とのことですが、夫婦関係はとても良好な様子です。SPEEDと言えば、元メンバーの今井絵理子や上原多香子の不倫騒動が相次ぐなど、何かとネガティブなイメージになりつつあります。その分、平穏な結婚生活を送っている島袋寛子は、なにかと2人と比較されがちです。

ちなみに、もう1人のメンバーでリーダーだった新垣仁絵は、2013年に一般人男性と結婚。その後は表舞台にはほとんど出ていませんが、個展を開くなどアーティスティックな彼女らしい活動が見られます。ここへ来て、それぞれのメンバーの人生がはっきりと明暗を分けてしまっている状況に、かつてのSPEEDファンは複雑な気持ちでしょう。トラブル続きのSPEEDですが、温かい家庭生活を築いている島袋寛子ののびやかな歌声で、停滞気味の雰囲気を一掃してほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る