「しまむら」の文具がTODAY’S SPECIALに激似とインスタで噂に!

「しまむら」の文具がTODAY`S SPECIALに激似!?

「しまむら」の文具が人気ショップTODAY`S SPECIALにそっくりとインスタで噂に

東京自由が丘と渋谷ヒカリエにある『TODAY`S SPECIAL』シンプルな商品に手書き風のゆるいロゴがカワイイと人気の生活雑貨を扱うお店で、人気商品は入手困難なものも。「しまむら」で販売されている文具が『TODAY`S SPECIAL』の商品に激似とインスタで噂になっています。もちろん「激似」であって「別物」なのですが、お手頃値段でテイストは本物に負けていないと評判のようです。

「しまむら」文具なのにインテリアとして活用

しまむらの文具、ポーチ・ペンケース・レターセット・リングノートが人気生活雑貨店TODAY`S SPECIAL風で人気。ノートが2冊で180円。リングノートが280円とリーズナブルですが、お手頃値段もさることながら、その使い方も注目!!レターセットやノートのカワイイ表紙をインテリアとして額に入れて壁に飾ったり、表紙を拡大コピーしてシール台紙に印刷し「手作りフレークシール」にしたりと、アレンジを自在に楽しめます。全身コーディネートしたら「しまラー」ですが、全身どころか生活全てが「しまラー」になりそうです。

「しまむら」の創業者島村恒俊って?

「しまむら」の創業者島村恒俊 2012年には長者番付にも!!

日本全国に展開する衣料品チェーンストア「ファッションセンターしまむら」は国内業界第2位の実績。台湾にも展開しているファストファッションブランドです。創業者の島村恒俊は1926年3月8日生まれの89歳!!5人兄弟の末っ子。呉服問屋での丁稚奉公を経て27歳の時に呉服店経営からスタートしたという苦労人です。総合的な品揃えの店へと展開1961年に「しまむら」チェーン店第1号店を出店。2012年には米誌フォーブスの長者番付100人に名を連ねました。

スポンサーリンク

「しまむら」の創業者島村恒俊の名言

「60点主義にして、80点を狙わせることが大切。」他にも経営の4悪「返品・赤字伝票・追加値引・未引取り」の追放を公約。身近な所から出来ることをきちんとやる姿勢が消費者にも安心感を与えています。従来の「しまむら」らしくない自社ブランドも次々と立ち上げ、10~20代の「しまラー」のみならず幅広い年齢層に支持を受けています。

「しまむら」の創業者島村恒俊の出身地埼玉県

「しまむら」の創業者島村恒俊の出身地埼玉県「トトロの森」

埼玉県所沢市三ケ島にある「トトロの森」は自然環境を環境破壊から守る市民運動であるナショナルトラスト運動によって買い取られた雑木林などです。2015年までに28か所のトトロの森が誕生しました。トトロのふるさと基金への寄付やグッズの販売などを活動資金にしており、今にもマックロクロスケが出てきそうな「クロスケの家」を活動拠点に様々なイベントを通して環境保護を訴えています。「クロスケの家」では色んな所でトトロが出迎えてくれますよ。駐車場は無いので、バスを利用して出かけてくださいね。アクセス:西武池袋線小手指駅南口より西武バス「宮寺西」または「早稲田大学」行き「大日堂」下車。「トトロの世界」、豊かな自然が残る「トトロの森」本当にトトロやマックロクロスケが出てきそうです。

「しまむら」の創業者島村恒俊の出身地埼玉県のB級グルメ「ゼリーフライ」って?

埼玉県行田市の地元グルメ「ゼリーフライ」「ゼリー」と聞くとお菓子のゼリーを思い浮かべますが、この「ゼリーフライ」は「おからコロッケ」のような物。じゃが芋、おからを主材料にパン粉を使わずに素揚げしたコロッケの一種。日露戦争に従軍していた大澤常八が中国東部にあった「野菜まんじゅう」をまねて作ったのが始まりとか。では「ゼリー」はいったいどこから?「ゼリーフライ」の形が小判のようで「銭冨来・ぜにふらい」それが訛って「ゼリーフライ」と何とも微笑ましい由来でした。1個100円。美味しくてダイエットにも良いと評判です。ソースをかけて召し上がれ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る