Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
島崎敏郎「とと姉ちゃん」に出演!お笑いグループ「ヒップアップ」とは?

島崎敏郎「とと姉ちゃん」に出演!お笑いグループ「ヒップアップ」とは?

島崎敏郎「とと姉ちゃん」に出演!お笑いグループ「ヒップアップ」とは?出典:http://www.kyoto-np.co.jp

島崎敏郎「とと姉ちゃん」に出演!お笑いグループ「ヒップアップ」とは?

島崎敏郎がNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演!

島崎敏郎は、かつて「アダモちゃん」などのギャグで大ブレイクを果たしたお笑い芸人ですが、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演したことで、再注目されています。「とと姉ちゃん」は、2016年度の上半期に放送されているNHKの連続テレビ小説で、「暮らしの手帖」の創業者・大橋鎭子(おおはししずこ)をモデルにしたドラマです。

主演は高畑充希で、平均視聴率が22%を超えるヒット作となりました。この「とと姉ちゃん」に出演した島崎敏郎の役は、関西弁を話す写真撮影担当者の本木正晴。島崎敏郎が、8月15日週に登場すると、ネット上では、「アダモちゃんが出ている」「ギャグやってくれないかな」などという声が上がり、ちょっとした話題に。近年では久々にも思われるドラマ出演となりましたが、相変わらずの存在感を証明してみせました。

島崎敏郎が所属していたお笑いグループ「ヒップアップ」とは?再結成はあるの?

島崎敏郎は、お笑いグループ「ヒップアップ」のメンバーです。「ヒップアップ」とは、結成当時、渡辺プロダクションに所属していた、島崎俊郎・川上泰生・小林進の3人が組んだお笑いユニットでした。1978年にデビューした島崎敏郎は、1979年に結成された「ヒップアップ」でリーダーになります。

小林進のギター演奏に合わせて、島崎敏郎と川上泰生がコントを繰り広げるのが基本パターンだった「ヒップアップ」。フジテレビのお笑い番組「THE MANZAI」をはじめ、大人気を博したバラエティ番組「オレたちひょうきん族」にもレギュラー出演するなど人気を博しました。

スポンサーリンク

しかし、メンバー3人が別々の事務所に移籍したこともあり、事実上の解散状態に。地方では、時折、3人そろってネタを見せることもあったようですが、2012年には、俳優として活動していた小林進が、胃がんのため逝去。「ヒップアップ」の再結成は、どんなに望まれてもかなわない夢となってしまいました。

島崎敏郎は現在も屋久島移住?オードリー若林とは不仲なの?

島崎敏郎が屋久島に移住したワケとは?現在は定住しているのか?

島崎敏郎には、屋久島に移住したという噂があります。しかし、それは噂ではなく、島崎敏郎は2003年に、本当に屋久島に移住していました。屋久島移住の理由は、日本テレビ系のバラエティ番組「雲と波と少年と」内での企画で、題して「島崎俊郎一家の屋久島ドタバタ記」。

島崎敏郎一家は、2002年12月に、東京から屋久島への引越しを決行し、2003年1月には、その様子が番組内で放送されましたが、なんと1回放送されただけで、番組そのものが終了してしまいました。突然、「雲と波と少年と」が終了してしまった原因は、同年1月に起こった、飲酒運転とスピードの出し過ぎによる番組スタッフの死亡事故により、番組自体が打ち切りとなってしまったことです。そのため、島崎敏郎一家の屋久島滞在は3カ月ほどとなり、その後は、東京に戻ることになりました。

スポンサーリンク

島崎敏郎とオードリー若林は不仲なのか?オードリー若林が大失言した?

島崎敏郎には、オードリー若林正恭と不仲だとの噂があります。島崎敏郎と、お笑いコンビ・オードリーは、芸能事務所のケイダッシュステージに所属しており、先輩・後輩の間柄です。ところが、後輩にあたるオードリー若林が、番組内で、島崎敏郎をけなす発言をしてスタッフに注意されたのだとか。

実際のところはどうかというと、オードリー若林が島崎敏郎をけなしていたのは、ケイダッシュの新年会でのこと。この時の2人の会話の様子を、オードリー若林が、ラジオ「オードリーのオールナイトニッポン」で話したことから発覚しました。島崎敏郎は、ケイダッシュのお笑い部門では最古参。

当然、オードリー若林からしてみれば大先輩にあたりますが、「お前」呼わばりしたり、春日とアダモちゃんの体張り対決をその場で依頼したりするなど、かなり失礼な発言を繰り返したそうです。この時の様子を振り返ったオードリー若林本人も「バカにした」と語っています。

しかし島崎敏郎は、オードリー若林を怒るどころか、「そういうところが、お前いいな」と褒めてくれたのだとか。どうやら、島崎敏郎は、事務所の後輩芸人であるオードリー若林と不仲どころか、その才能を高く買っているようです。

島崎敏郎の伝説的キャラクター「アダモちゃん」が再ブレイクか?

島崎敏郎は、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演したことで、「アダモちゃんがテレビに出ている」と、再び注目を集めることに成功しました。これがきっかけで、「アダモちゃん」が再ブレイクするかもしれないとすらいわれています。「アダモちゃん」は、フジテレビの人気お笑い番組だった「オレたちひょうきん族」に登場したキャラクターで、1985年に初登場。

もともとは、ビートたけし演じる「タケちゃんマン」のコーナーで、リンボーダンスのパロディである「タヒチアンショー・ビンボーダンス」に登場したキャラクターでした。リンボーダンスの最中、島崎敏郎が、アドリブで、「ア~ダ~モ~ス~テ~!ペイ!」と叫んだことから、腰ミノ姿で、黒塗りの顔をした「アダモちゃん」が生まれました。

「アダモちゃん」と呼ばれると、「はーい!」と返事をするのもお約束。人気キャラとなったアダモちゃんは、1989年に「オレたちひょうきん族」が終了した後も、バラエティ番組などに数多く登場しました。そのため、世間的には、「島崎敏郎=アダモちゃん」という見方が一般的といっても過言ではないでしょう。

そんな「アダモちゃん」で一世を風靡した島崎敏郎は、現在、テレビレポーターを行ったり、バンド活動をしたりと、幅広く活動しているほか、11月には、俳優として、宝田明主演の舞台「ファンタスティック」にも出演します。公式ブログ「何でもない話でごめんなさい」を見ると、今でも「アダモちゃん」姿の島崎敏郎を拝むことができますので、「とと姉ちゃん」出演を機に、そろそろテレビでの「アダモちゃん」再降臨も期待したいところです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る