白石聖はもともと声優志望だった!?「スカッとジャパン」出演も話題に

白石聖はもともと声優志望だった!?「スカッとジャパン」出演も話題に出典:http://kaikumikodaisuki.com
スポンサーリンク

白石聖はもともと声優志望だった!?週プレで披露した水着姿がかわいいと話題に

白石聖はもともと声優志望だった!?憧れている女性声優は?

白石聖(しらいしせい)は、透明感のある清楚な雰囲気が魅力で、CMやドラマなどで活躍中の若手女優です。17歳の時に原宿の竹下通りでスカウトされたことが芸能界入りのきっかけでした。現在はCMやドラマ、映画などに出演し、女優として活躍していますが、実はデビュー当初は声優業に興味があったとか。

小学3年生の頃からアニメが好きだった白石聖は、音読の宿題も好きだったため、声の仕事でアニメに関われる声優という仕事に憧れるようになったと言います。好きな女性声優として、林原めぐみの名を挙げている白石聖。さすがはアニメ好きだけあって、林原めぐみの魅力について、役柄によってさまざまな種類の声を出せるギャップが凄いと語っています。

白石聖が週プレで披露した水着姿がかわいいと話題に!普段とは違う色っぽさに釘付け

女優やタレントとして活躍する白石聖が、週プレこと「週刊プレイボーイ」でグラビアモデルに挑戦したことが話題になりました。白石聖が登場したのは、2017年9月25日発売の週プレ10月9日号。ネットで一部が公開されただけで、早くも「水着姿がかわいい」と話題になりました。

とはいえ、ネットでは全身像は見られなかったため、かわいいと話題になったのは、水着姿ではなくオフショルダーの衣装なのではという声も。いずれにしても、普段の清楚な雰囲気とは一味違う色気も漂うグラビアショットに釘付けになってドキドキした読者も多かったに違いありません。

スポンサーリンク

白石聖の顔がほとんど見えないMVが面白い!「スカッとジャパン」出演も話題に

白石聖の顔がほとんど見えないMVが面白い!まぶしすぎる転校生役で存在感を発揮

ドラマや映画のみならず、アーティストのMVでも活躍している白石聖は、2018年1月10日に発売された4人組ロックバンドBrian the Sunのアルバム「The Sun」のMVにも出演しています。かわいい白石聖の顔が終盤までほとんど見えないことで話題になっているこのMVはドラマ仕立て。白石聖はヒロインの転校生・小日向陽子役で出演していますが、光り輝きまぶしすぎて顔が全く見えない状態です。最初は、停電時や暗いところで物を探す時に光ってくれるのでクラスメイトから感謝される存在でした。

しかし次第に、日常的に光り続ける陽子の存在は煙たがられるように。最後は、陽子のことが気になる男子生徒からの提案によってようやく顔が見えるようになり、クラスメイトに受け入れられるというユニークな内容です。男子生徒の決め台詞は「君は太陽だ!」……顔出しがなく焦らされる分、余計に可愛く見えると評判です。

白石聖は今注目の若手女優!「スカッとジャパン」出演も話題に

ドラマ「先に生まれただけの僕」などの話題作に続々出演し、注目を集める若手女優の1人となった白石聖。TBSの日曜劇場「仰げば尊し」や、フジテレビのバラエティ「痛快TV スカッとジャパン」出演などでも話題を集め、注目度と人気は急上昇中です。

スポンサーリンク

2017年からは、「モスバーガー」や「午後の紅茶」「LINE」などの人気CMにも次々に出演。2018年4月からは、菜々緒主演の土曜ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」で、Sexy Zone佐藤勝利演じる斉藤博史の同期・藤堂真冬役として出演することも決定しました。

他にも若手女優が多くひしめく中、清涼感あふれる女子高生を演じる一方で、グラビアでは色気も醸し出せるなど無限の表現力を感じさせる白石聖は、さらなるブレイクが期待されています。

白石聖が最近ハマっているものは?次回出演作品は理学療法士を描いた映画「栞」

白石聖は、最近ホットヨガにハマっているそうです。ダイエットや美肌、むくみ緩和や骨盤調整など、さまざまな効果があると期待されているホットヨガですが、白石聖は、美味しいものを食べるためにやっているとか。そんな白石聖は、2018年秋に公開が予定されている映画「栞」に出演することが決定しています。

映画「栞」は、自らも理学療法士という顔を持つ榊原有佑監督が、自身の経験を元に、理学療法士として患者に寄り添う主人公が苦悩しながらも前に進んでいこうとする姿を描いた作品です。白石聖が演じるのは、三浦貴大演じる主人公の高野雅哉を献身的に支える妹の遙役。300人もの応募者の中から遥役を勝ち取った白石聖は、シニカルな物語に出演したことで、家族の在り方を考え、母親に優しくしようと思うようになったと語っています。

2018年の誕生日がくれば、20歳という人生における大きな節目を迎える白石聖。今後に向けては、「いろんな人と友達になって、人間関係を広げていくことで演技の引き出しが増えていくと思うので、そこから始めたいと思います」と語っています。これから続く長い人生の中で、人と出会い、何かを感じ学んでいくことで、白石聖という個性が一層磨かれ、魅力的な女性、女優としての成長につながっていくことでしょう。声優への憧れは今でも持っているとのことなので、アニメ作品などで白石聖の声が聞ける日もくるかも知れませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る