アニメ映画「SING/シング」豪華スター揃いのキャスト陣!あらすじネタバレは?

アニメ映画「SING/シング」豪華スター揃いのキャスト陣!あらすじネタバレは?出典:

「SING/シング」は「ミニオンズ」のスタジオ最新アニメ映画!あらすじネタバレ!

「SING/シング」大ヒットアニメ映画を輩出し続けるイルミネーション・スタジオの最新アニメ映画!

「SING/シング」は、アメリカではクリスマスシーズンに、日本では2017年3月17日に公開が予定されている、話題の長編アニメ映画です。制作しているのは、2010年に初めて製作したアニメ映画「怪盗グルーの月泥棒」が大ヒットし、その後も「ミニオンズ」「ペット」と大ヒットアニメ映画を輩出し続けるイルミネーション・スタジオ。

ユニバーサル・スタジオとタッグを組んだことでも話題で、イルミネーション・スタジオ最新アニメ映画作品となっています。イルミネーション・スタジオは、「アイス・エイジ」や「ザ・シンプソンズ MOVIE」を手掛けたプロデューサーのクリス・メレダンドリが独立して設立されました。

「SING/シング」あらすじネタバレ!長編アニメ映画の枠を超えたミュージカル映画

「SING/シング」は、劇場をかつてのように栄えさせようと奮闘するオーナーを中心としたアニメ映画……、といっても、そのオーナーはコアラのバスター。住人も全員動物という世界観です。バスターは、取り壊し寸前の劇場に再び活気を取り戻すため、世界最大の歌唱コンテストの開催を計画します。そこへ、さまざまな事情を抱える動物たちが集まって、タイトル通り「SING/シング」するというストーリー。

実際のオーディション番組に負けない歌唱力とパフォーマンスを見せる動物たちが、アニメの枠を超えて、笑いあり、涙ありの物語を展開します。「SING/シング」は、アニメ映画でありながら、ミュージカルのように壮大な作品に仕上がっていると、前評判も上々です。

スポンサーリンク

「SING/シング」劇中歌は誰もが知るヒット曲の数々!声優キャストも豪華スターばかり!

「SING/シング」劇中歌には、ポール・マッカートニーやレディー・ガガなどのヒット曲が登場!

「SING/シング」は、劇中歌に、誰もが知る大ヒット曲の数々が使用されているということでも話題になっています。たとえば、スティーヴィー・ワンダーの「Don’t You Worry ‘Bout A Thing」、ポール・マッカートニーの「ゴールデン・スランバー」といった往年の名曲から、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」や、ケイティ・ペリーの「ファイアーワーク」、サム・スミスの「ステイ・ウィズ・ミー」、テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」まで、近年のヒット曲の数々も登場。

それらを歌って踊るのは、みな動物たち。本物顔負けの迫力のパフォーマンスを披露しているといいますから、実際のライブを見ているかのようにノリノリで視聴できそうです。

「SING/シング」声優キャスト!マシュー・マコノヒーやスカーレット・ヨハンソンなど豪華スターが歌声を披露!

「SING/シング」は、劇中歌も豪華ですが、それを歌う声優キャスト陣にも、豪華スターが勢揃いしています。劇場のオーナー、コアラのバスターの声を担当するのは、「ダラス・バイヤーズクラブ」「インターステラー」のマシュー・マコノヒーです。クールな雰囲気の俳優ですが、劇中では、女性に大人気のキュートなヒット曲、カーリー・レイ・ジェプセン.「コール・ミー・メイビー」を披露しています。

スポンサーリンク

ハツカネズミのマイク役は、映画「テッド」の声・監督・脚本などを担当したことで知られるセス・マクファーレンが演じ、ポール・アンカの「マイ・ウェイ」などを披露。テイラー・スウィフトの「シェイク・イット・オフ」や、ケイティ・ペリーの「ファイアーワーク」などを歌いあげるのは、主婦のブタ、ロジータ役の、「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」出演で知られるリース・ウィザースプーンです。

そのほか、ヤマアラシのアッシュ役はスカーレット・ヨハンソン、ギャングのゴリラ、ジョニー役は、「キングスマン」で主役を務めたことで知られるタロン・エガートンが声を担当しています。

アニメ映画「SING/シング」きゃりーぱみゅぱみゅの代表曲が起用されLAのワールドプレミアにも登場!

アニメ映画「SING/シング」には、ヒット曲の数々が登場しますが、なんと日本のヒット曲も起用されています。音楽監修を務めたハーヴィー・メイソンJr.の目に止まったのは、きゃりーぱみゅぱみゅでした。起用理由は、「エネルギーにあふれていて、楽しさとハッピーな雰囲気がキャラクターに合うと思った」から。

監督を務めたガース・ジェニングスも、きゃりーぱみゅぱみゅのファンで、ミュージックビデオや衣装が特に大好きだと語っています。「SING/シング」には、「にんじゃりばんばん」や「きらきらキラー」など、きゃりーぱみゅぱみゅの楽曲が計3曲も使用されているそうです。

なんと12月3日には、きゃりーぱみゅぱみゅが、ロサンゼルスで行われたワールドプレミアにも参加。レッドカーペットの上で、「音楽でみんなが楽しむのは素敵。動物たちが歌うのも可愛らしいです」と語り、監督ガース・ジェニングス、タロン・エガートン、リース・ウィザースプーン、スティーヴィー・ワンダーなどと交流を深めていました。

可愛らしい動物が数多く躍動し、ヒット曲で盛り上げる「SING/シング」は、日本では春休みシーズンに公開されるので、家族連れでも賑わいそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る