空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」お色気水上尻相撲が遂にアニメ化!週刊サンデー絶賛連載中!

空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」お色気水上尻相撲が遂にアニメ化!週刊サンデー絶賛連載中!出典:http://www.suruga-ya.jp

空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」お色気水上尻相撲が遂にアニメ化!週刊サンデー絶賛連載中!

空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」2016年秋アニメに降臨!週刊サンデー連載中のお色気スポ根漫画が異色すぎる!

空詠大地の漫画「競女!!!!!!!!」がアニメとなり、遂に2016年10月、TOKYO MIX23時30分からの放送枠に降臨します。「競女!!!!!!!!」は、2013年から週刊サンデーで連載されており、既刊12巻を数える人気スポ根漫画ですが、ただのスポーツ漫画と思ったら大間違い。手足を使わない水上尻相撲、その名も”競女”の舞台で熱き戦いを繰り広げる、うら若き萌女たちを描いた前代未聞のお色気スポ根ものです。

ページをめくれどめくれど、大半が、豊満な女子の尻のアップで埋め尽くされるという、尻好き男子しか喜びそうにないエロ狙いな作風ですから、アニメ化と聞いて耳を疑った人もいるでしょう。しかし、非常にバカバカしい架空のスポーツとはいえ、読めば読むほど、女子の尻や胸のエロさを忘れるくらいに”競女”の世界に熱中してしまうのが、「競女!!!!!!!!」の持つ魅力といえそうです。

空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」あらすじネタバレ!胸尻乱れ飛ぶ競女は壮絶な競技だった!

空詠大地の漫画「競女!!!!!!!!」の主人公・神無のぞみは、兵庫県神戸市の高校に通う女子高生で、将来を嘱望された体操選手でした。しかし、彼女は、”金無”と異名を持つほど家が貧しく、金を稼ぐために”競女”を志望し、淡路島にある瀬戸内競女養成学校に入学します。

「競女!!!!!!!!」で扱う、”競女”とは、競馬・競輪・競艇に並ぶ人気ギャンブルスポーツです。水上に浮かぶ円盤型の不安定なランド上で、水着の女子たちが尻相撲するというと、何となく昔懐かしのアイドル水泳大会を想起させますが、努力次第で何億と稼げるというだけあって、生っちょろいものではありません。

スポンサーリンク

ルールは、手足を使わず、尻と胸の圧力だけで戦うというものですが、各界のアスリート上がりの精鋭たちが揃う”競女”は、年に数人の死者が出るほど。死闘は避けられません。また、”競女”が行われる西宮競女場は、阪神タイガースの本拠地・甲子園球場がある兵庫県西宮市ですから、観客のオッサンたちからは、「ダボ!」など荒々しいヤジが飛び交います。

もはや、そこにはエロ視線で尻や胸を眺める者などいないという世界観と、萌え絵とのギャップは凄まじいものがありますが、それもまた一興でしょう。

空詠大地の父のブログがなかなかカオス!「揉み払い師」あらすじネタバレ!

空詠大地の父がブログで息子の家出を暴露もハッチャケ過ぎて支離滅裂だった!

空詠大地自身のプロフィールは、生年月日を含めて公表されているものが少ないですが、父親と見られる人物のブログに、未公開情報などが掲載されたことが話題になったことがありました。父親によると、空詠大地を名乗る息子は、「競女!!!!!!!!」の週刊少年サンデー連載が決まる5年前に、兵庫県の実家を家出したといいます。

スポンサーリンク

漫画家を目指していたとは知らなかっただけに、空詠大地の小学館新人賞入選や、デビュー作「揉み払い師」が「クラブサンデー」に掲載されたこと、「競女!!!!!!!!」の本誌連載決定は、すこぶる嬉しかったようです。ただ、喜び余ってか、息子の家出の理由を、「親父の鼻毛が出ているから?」「親父の屁が臭いから?」と考えたなど、内容は非常にカオス。

最終的には、「焼酎ロック7杯目、地球が回る」とか、もう支離滅裂です。しかし、空詠大地の作風からして、この愉快な父親にして息子ありという感じがしてなりません。

空詠大地初連載漫画「揉み払い師」あらすじネタバレ!胸揉み漫画にネット騒然

空詠大地の「揉み払い師」は、2011年からWeb上の「クラブサンデー」に掲載されていた、空詠大地初の連載作品です。父親がブログで、「Hな作風が嫌い」と評した「揉み払い師」は、仰る通り、開始数ページで、女子の服の中に手を突っ込み、胸を揉むというハレンチ極まりない描写にギョッとさせられます。

しかし、「揉み払い師」は、一言でいえば”胸を揉んで邪霊を払う漫画”であり、さも当然のことのように描かれているところは、「競女!!!!!!!!」に通ずるところがあります。”揉み払い”を行うのは、大変イケメンに描かれた17歳の主人公・十文字小影というのも、ムズムズ感の拭い去れない絵面です。

第1話では、失恋の恨みから男性を拒む邪霊に取りつかれた女の除霊を行いますが、おもむろに服の中に手を突っ込んでバストトップをつまんだり、衣服を剥いで揉みじゃくるなど、もうハチャメチャ。それを、実にクールに、「揉み払い第七の型・菊城つまみ!」「八陣邪天揉み!」とやってのけます。この「揉み払い師」は、ネット上の話題となりましたが、さすがにアニメ化はなさそうですね。

空詠大地漫画「競女!!!!!!!!」アニメビジュアル、声優キャストにヒットの予感!不正出のセンスを堪能あれ!

空詠大地の超?話題作「競女!!!!!!!!」のアニメ化にあたり、すでに発表されているメインキャストのビジュアルを見ると、今からフィギュアバカ売れを予感させる萌っぷりが全開です。声優陣も、期待の若手揃いで、フレッシュなスポ根女子アニメにはふさわしいキャスティングとなっています。主人公・神無のぞみを演じるLynnは、2016年4月期アニメ”はいふり”こと「ハイスクール・フリード」の準主役・宗谷ましろを演じています。

この時は不幸を纏いつつも凜とした役でしたが、「競女!!!!!!!!」では、天真爛漫な勢いのある役を演じるとあって、今後の役の広がりも楽しみですよね。また、神無のぞみの最大のライバルであり、親友でもある宮田さやかは、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「クラシカロイド」と、最近、話題作続きのイエローキャブ出身声優・M・A・O。

この他、本田楓、大西沙織、前田玲奈、山村響、高橋李依の起用が発表されています。この気合の入りようからは、「競女!!!!!!!!」が、決してスキマ狙い作品に甘んじるつもりがないと受け取らざるを得ません。先日、アニメイトなどで行われたアニメ化イベントで「競女新聞」なる号外配布が行われましたが、”見よ!これが今世紀最高の”尻”作(けっさく)だ!」とは、何たる得難いセンスでしょうか。

女性蔑視と批判的な声が上がりそうではありますが、ここまで作り込まれた架空の女性専用スポーツも、不世出かもしれません。将来、「競女!!!!!!!!」に憧れた女子たちが、必殺尻を競い合う世界が現実のものとなるかも!?そうなれば、空詠大地の妄想力は、エロではなく、神扱いでしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る