鈴木福の妹も弟も4人きょうだいが全員芸能界へ!多数の最年少記録保持者の夢は仮面ライダー役!

鈴木福の妹も弟も4人きょうだいが全員芸能界へ!多数の最年少記録保持者の夢は仮面ライダー役!出典:https://geinou-resistance.info

鈴木福の妹も弟も4人きょうだいが全員芸能界へ!今は野球少年に!

鈴木福の妹も弟も4人きょうだいが全員芸能界へ!妹や弟と共演時は兄の顔に

鈴木福は、和楽器を制作している父親と、和楽器によるリトミック教室を営む母親のもとに長男として誕生。顔のよく似た2人の妹と1人の弟がいます。鈴木家長男の福(ふく)、長女の夢(ゆめ)、次男の楽(たの)、次女の誉(ほま)の4人きょうだいは、全員芸能界で活躍中です。

妹や弟と共演する際の鈴木福は、芸能界の先輩でありながらも、優しい兄としての顔も見せています。鈴木福の弟の楽は、3歳にしてNHKの大河ドラマに2本も出演する実力の持ち主ですが、自身を“兄バカ”と称する鈴木福は、弟・楽を“タンタン”と呼び、その写真を「可愛すぎる!!」とブログで紹介することも。鈴木福の下の妹・誉のデビューは1歳の時で、「天才!志村どうぶつ園」に4人きょうだい揃って出演し、鈴木福に抱っこされて嵐の相葉雅紀らと伊豆のシャボテン動物公園を回っていました。

鈴木福がいつの間にか公立中学校へ進学!今は野球少年に!

鈴木福は、2歳の時から芸能界で活躍している人気子役です。2011年、小学1年生の年に、同じく子役として人気を集めていた芦田愛菜と双子役で出演したフジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」で大ブレイクを果たし、日本中にその名と顔を知らしめました。それからあっという間に時が経ち、鈴木福は現在、都内の公立中学校に通う野球少年へと成長を遂げました。鈴木福の進学先の中学には野球部はありませんでした。

しかし、小学校の野球部のコーチや父親たちの尽力もあり、廃部となっていた野球部が復活。23名集まった部員の中で鈴木福は背番号11を背負い、ピッチャー志望で練習に励んでいるようです。ブログには、素振りの練習で手にマメができ痛がる様子なども記されています。

スポンサーリンク

鈴木福は芸能界で多数の最年少記録保持者!芦田愛菜との共演に視聴者が歓喜!

鈴木福のお小遣い事情は?芸能界で多数の最年少記録保持者!

鈴木福の輝かしい芸歴をみるにつけ収入が気になってしまうところですが、なんと鈴木福はお小遣いをもらっていないそうです。毎年お年玉としてもらう3万円を貯めておき、欲しいものがあればそこから支払うというシステムで、部活で野球を始めてからは、特に使う機会が減ったとか。

鈴木福は、2004年6月17日生まれで、出身地は東京都。所属芸能事務所はテアトルアカデミーで、きょうだい4人そろって同事務所に所属しています。芸能界での最年少記録を多数持っており、紅白歌合戦(白組)出場や、映画「ドラえもん」のゲスト声優、「ポンキッキーズ」のメインキャストを務めたのも最年少ならば、「世にも奇妙な物語」の主演も同様です。「笑っていいとも!」のレギュラー出演者のほかに、日刊スポーツのドラマグランプリ「助演男優賞」も史上最年少で受賞しています。

鈴木福と芦田愛菜が共演すると視聴者はやっぱり嬉しい!

鈴木福の大出世作ドラマ「マルモのおきて」の印象は、今でも強く残っています。そのため、W主演を務めた双子の姉役・芦田愛菜と鈴木福が大きくなって共演した姿を見るのはやはり嬉しいもの。同い年の2人は、共に天才子役として活動を続けており、2017年6月に「櫻井・有吉THE夜会」で2年ぶりに共演した際には大きな話題になりました。

スポンサーリンク

有名難関中学校への受験を成功させ、もう子役とは言い難い雰囲気を放つ芦田愛菜と、相変わらず子役の印象のまま成長している鈴木福。芦田愛菜に対して少し照れたように、敬語で接していた鈴木福は、何よりも「身長を越されていないか」が気がかりだったようで、自分のほうが背が高いようだと分かると嬉しそうな顔を見せていました。

鈴木福は大の広島東洋カープ党!夢は仮面ライダー役!

鈴木福は広島東洋カープのファンで、2017年度の球団の公式応援歌の映像に出演したり、カープの本拠地・マツダスタジアムでの始球式に登場しています。自宅では、父に買ってきたもらった発売されたばかりの新作のカープ帽をかぶって、テレビの前で応援しているとか。

2017年8月に、カンテレ制作のドラマ「大阪環状線Part3 ひと駅ごとのスマイル」の収録に臨んだ日には、甲子園球場で、広島県代表・広陵高校の中村奨成捕手が、1大会における個人最多ホームラン記録を更新。収録の合間の取材会で、記者から「中村選手に広島カープへ入団してほしいと思うか」とコメントを求められると、満面の笑みで「(カープで)頑張ってほしいです」と答えていました。

芸能の仕事も学業も野球部の練習も、いずれにも力を抜かずに取り組んでいる様子の鈴木福は、実は「仮面ライダーシリーズ」の熱狂的なファン。中学生になった今でも毎週放送を楽しみにしているそうです。過去には、「仮面ライダーオーズ」の第10話「拳と実験と超バイク」に、遊園地のトイレで手を洗う男の子役でエキストラ出演したこともある鈴木福の夢は、もちろん仮面ライダー役をやること!このまま健全なイメージを保ち、成長期にぐ~んと背が伸びさえすれば、2025年くらいの仮面ライダーシリーズに出演しているかも!?これからも夢に向かって、がんばってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る