鈴木伸之(劇団EXILE)熱愛彼女や好きな女性のタイプ!身長体重は?

鈴木伸之(劇団EXILE)熱愛彼女や好きな女性のタイプ!身長体重は?出典:http://aprilnaturalgreen.com

鈴木伸之(劇団EXILE)熱愛彼女や好きな女性のタイプ!身長体重は?

鈴木伸之(劇団EXILE)の気になる彼女は?恋愛経験と好きな女性のタイプは?

鈴木伸之(劇団EXILE)は1992年10月14日生まれの23歳で、劇団EXILEで俳優として活躍しています。所属はHIROが代表を務める株式会社LDH。LDHとは「Love」「Dream」「Happiness」の3つの心を演劇により伝えるべく結成された超進化系パフォーマンス軍団という意味で、2003年に設立されています。若手俳優として注目されている鈴木伸之ですが、気になるプライベートでの熱愛についてはどうでしょうか。

鈴木伸之の熱愛彼女には、姉妹で注目されているE-girlsの姉・藤井萩花の名前が出ていたこともありましたが、どうやら単なる噂止まりだった様子。同じLDH所属で、さらに誕生日が一緒ということから出てきた熱愛話だったようです。本人曰く、鈴木伸之は「ロールキャベツ男子」。恋愛にガツガツ行くタイプではないけれども、内側は肉食的な野望を持っているので、女性に対しては前向きであるとのこと。

しかし、恋愛経験がないので、免疫がないのだとか。鈴木伸之の好きな女性のタイプは、家庭的で、いつも笑顔の素直で優しい感じの女性。理想のデートは、人込みや行列がないドライブや映画だと明かしています。

鈴木伸之(劇団EXILE)スタイルは?身長185cm!

鈴木伸之(劇団EXILE)は、劇団EXILEの中でも際立つ高身長185cmを誇ります。普段から鍛えているという鈴木伸之の体重は75kg。ドラマや舞台に出演が決まると、さらに体作りをするとの言葉通り、いつ見ても完璧なボディは、EXILEのパフォーマー並みに引き締まっていますよね。鈴木伸之お気に入りのトレーニング法は、ベンチプレス。110kgを上げたこともあり、EXILEメンバーの中でも1、2位を争う記録だったとか。

スポンサーリンク

そんな鈴木伸之ですが、意外なことに、食事面では特に気を使うことはないそうです。20歳までは大食いだった鈴木伸之は、お米3合を1つのおにぎりにして食べ、さらに焼き鳥20本を食べていたというから驚かされます。しかし現在は、お酒を飲むようになったからか、以前のようには食べられなくなっている鈴木伸之。ストレス解消は、スナック菓子を食べることで、アイスやグミも大好き。スナック菓子などを食べながら、好きな海外ドラマを観ることが至福の時と言っているところは、可愛らしくもあります。

鈴木伸之(劇団EXILE)の出身高校!ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」の演技力

鈴木伸之(劇団EXILE)の出身高校は?

鈴木伸之(劇団EXILE)は、神奈川県出身です。出身校は公表されていませんが、ネット上には、「公明学園」というワードが出てきます。公明学園とは、正式には「公明学園相模原高等学校」という私立校。かなり高学費の学校のようですが、芸能人やスポーツ選手が多数卒業している高校なので、鈴木伸之が通っていた可能性はありそうです。

鈴木伸之が2010年からLDHに所属しているということは、高校生だった17歳の時、すでに「第3回劇団EXILEオーディション」に合格していたことになります。同年12月に公演された舞台「ろくでなしBLUES」でデビューを飾った鈴木伸之。高校を卒業する前から俳優活動を開始したため、大学に進学することはなく、そのまま芸能活動へと入っていったのでしょう。

スポンサーリンク

鈴木伸之(劇団EXILE)の演技力に注目!ヒール役が話題の「ルーズヴェルト・ゲーム」

鈴木伸之(劇団EXILE)が出演していたドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」は、2014年4月にTBSで放送された人気作品。「半沢直樹」で知られる池井戸潤原作で、企業間の競争と、社会人野球チームの行方に焦点を当てたストーリーです。「ルーズヴェルト・ゲーム」で鈴木伸之が演じたのは、ライバルチームのエースでした。

それは、常に嫌みな絡みをしてくるというヒール役で、ネットでも多数のコメントが集まるほど、ウザい人物。特に評判だったのが、鈴木伸之のニヤついた顔のウザさ。悪者にしか見えない鈴木伸之の徹底した演技には、賞賛の声がたくさん寄せられました。鈴木伸之は、嫌われ役を演じるにあたり、台本を読むたびに、いたたまれない気持ちになったそうです。演じる難しさを感じつつも、きっちり結果を出してみせた鈴木伸之。俳優としてはまだ若手ですが、この演技力であれば、今後の伸びも期待できそうです。

鈴木伸之(劇団EXILE)は次回出演映画「東京喰種トーキョーグール」で難役に挑戦!

鈴木伸之(劇団EXILE)が次に出演することが決まっているのは、2017年夏公開の映画「東京喰種トーキョーグール」。石田スイ原作のダークな色合いの強いファンタジーで、「週刊ヤングジャンプ」連載中ですが、これまでにすでにアニメ化や舞台化もされている人気作品です。「東京喰種トーキョーグール」のストーリーは、人肉を食べる怪人「喰種(グール)」がはびこる東京が舞台。

訳あって「半喰種」になった、窪田正孝が演じる主人公・カネキの葛藤と戦いを描いています。鈴木伸之が演じるのは、主人公・カネキのような「喰種(グール)」を取り締まる上等捜査官・亜門綱太郎役。原作では、カネキとの直接バトルもある人物で、「喰種(グール)」と対する立場である人間側の主人公といってもいい役となります。上等捜査官である亜門綱太郎は、正義感が強く、原作のキャラクターは、身長191cm体重94kgというスタイル。大柄なキャラクターというところで鈴木伸之の名前が挙がった可能性もあるのでしょうか……。

頭が切れるのに甘いものが好きという亜門綱太郎の性格ギャップも、スナック菓子好きな鈴木伸之と少し似ているかも、などと考えながら映画を観ると、より楽しめそうですね。その他の出演者には、清水富美加、蒼井優、大泉洋など若手の実力派俳優が揃っていて、「東京喰種トーキョーグール」独特のグロい世界観をどのように描くのかも楽しみです。もともと原作のファンだという鈴木伸之。人間でありながら、「喰種(グール)」に育てられた過去を持つ亜門綱太郎という複雑な役柄をどのように演じるのか注目です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る