タコベル(Taco Bell)のメニュー、価格、味は?日本再上陸さきは渋谷

タコベル(Taco Bell)が渋谷に日本再上陸!気になる価格・味は?

タコベル 渋谷道元坂にオープン!20年ぶりに日本に再上陸!!

1980年後半に日本に上陸したアメリカのメキシカンファストフード「タコベル」。売上が伸びずに1990年前半に撤退していました。横田基地など在日米軍施設内には店舗が残っていましたが、一般人の利用は出来ませんでした。全世界で6500店、アメリカで6250店、海外で250店展開、アジアを中心に10年間で1300店舗を出店計画しています。日本でも渋谷道元坂店を第1号店として、大都市を中心に多店舗展開予定。メキシカンファストフードが気軽に楽しめるようになりそうです。

タコベル 気になる価格・味・日本限定メニューは?

《メイン》
・2タコススプリーム(ビーフorポーク)320円(単品)
・ファヒータブリトー(グリルチキンorポーク)500円
・クランチラップ(ビーフorポーク)630円
・ナチョス630円
《日本限定メニュー》
・タコライス530円 沖縄発祥のタコライスは日本でしか味わえません。
・シュリンプ&アボガドブリトー590円 女性に人気が出ること間違いなし。
《サイドメニュー》
・ローデットポテト630円 ボリューム満点のフライドポテトです。
・サイドサラダ230円
・チージービーフブリトー320円
・ビーフクランチ‐タコ270円
・チージーチップス270円
・チージーポテト270円
《ドリンク》
アメリカンスタイルでドリンクバースタイルです。220円
【注文の仕方】※店内に表示されているので初めてでも安心です。
①商品を選びましょう。(ハードタコスはパリパリの食感・ソフトタコスは腹持ちが良いです。)
②肉の種類を選びましょう。
③辛さのレベルを選びましょう。(マイルド・ミディアム・ホット)ホットでも辛すぎて食べられないと言う事はありません。
④サイドメニューを選びましょう。
※飲み物はドリンクバーなので選択しなくても大丈夫。
1Fで注文、店内で食事をするなら地下1Fへ。テーブル席に半個室も、カウンター席には電源があり自由に使えます。また、Wi-Fiも利用可能なのも嬉しいですね。以前と比べてメキシコ料理の知名度も上がっているので、今度の再上陸は日本にしっかり根付くと良いですね。

タコベルを日本に呼んだ男 檜垣周作社長は「牛角」「とり鉄」も手がける敏腕社長

タコベルと「アスラポート・ダイニング社」の檜垣周作社長

「タコベル」はアメリカ・カリフォルニアで1962年にグレン・ベルが創業。全世界週間集客数4200万人、年間売上高は80億ドル。アジア進出への第1歩として日本に白羽の矢が立ったのは「アスラポート・ダイニング社」の檜垣周作社長の3年前からの熱烈ラブコールがあったからこそ。「アスラポート・ダイニング社」は焼肉チェーン「牛角」や焼き鳥チェーン「とり鉄」などを運営。居酒屋など夜の業態が多い為、昼の業態での業務拡大を狙っていました。

スポンサーリンク

タコベル 檜垣周作社長、起業10年で年商150億円

1976年生まれの39歳。阪神酒販(兵庫県神戸市:本社)の代表取締役社長。阪神酒販は主に楽天市場等で販売。2001年に起業し10年で年商150億円を目指す所まできました。飲料業界の「ユニクロ」を目指し、「富山の置き薬方式」で企業の事務所に飲料を置いて業務拡大しています。「酒販」の強みを生かし「居酒屋チェーン」の運営にも着手。夜の業態である「居酒屋チェーン」から昼の業態メキシカンファストフード「タコベル」の業務展開に挑戦中です。

檜垣周作社長の出身地 兵庫県神戸市

檜垣周作社長の出身地 兵庫県神戸市観光スポット「摩耶山」

摩耶山へ行くのなら絶対夜がオススメ!!六甲山の中央に位置する摩耶山(まややま)は北海道・函館市の「函館山」、長崎県・長崎市の「稲佐山」と並ぶ「日本三大夜景」の一つ。摩耶山掬星台展望台(標高700メートルは三大夜景一の高さ)からの眺めは神戸の街はもちろん、大阪や関西国際空港、明石方面まで望めます。掬星台展望台への歩道「まや★きらきら小径」は夜になると敷き詰められたブラックライトによって歩道全体が青い道となりまるで「天の川」のようです。山頂への「まやケーブル」や「まやロープウェイ」乗り場には駐車場が無いため、バスが徒歩で行きましょう。阪急「王子公園駅」下車北へ徒歩1㎞。またはJR「灘駅」下車北へ1.5㎞で乗り場まで行けます。神戸の100万ドルの夜景をぜひ1度見に行ってみて下さいね。

檜垣周作社長の出身地 兵庫県神戸市ご当地グルメ「明石焼き」

兵庫県に来たら「明石焼き」が食べたい!でも、「明石焼き」と「たこ焼き」って何がどう違うのか良く分かっていないのでちょっとお勉強。まず、「形」明石焼きは丸くて平、たこ焼きはボール状。「具」は明石焼きは「タコ」だけ、たこ焼きは「タコ・紅ショウガ・ねぎなど」。「食べ方」明石焼きは冷たい「だし汁につけて冷やして食べます。」冷えた明石焼きも美味しくいただけます。たこ焼きは「ソースと青のり」。「主な材料」明石焼きは「玉子」たこ焼きは「メリケン粉」。どうですか?一緒にしたら地元の方に叱られていまいそうです(笑)せっかくなので明石焼きの「ルーツ」ともいえるお店で食べ比べしてみては?明石焼きは本場明石では「玉子焼」とも言われています。明石駅から徒歩13分のところにある「ふなまち」はだしの味がしっかり効いたトロトロ食感。西新田町駅が徒歩11分の「今中」はのれんに「玉子焼」とある「明石焼き」1本で勝負のお店です。山椒やゆずの皮で自分好みにアレンジも出来ます。どちらも料金は1000円。どちらのお店があなたのお口に合うでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る