高杉瑞穂の結婚やプロフィール情報!ピアノや囲碁が凄かった!

高杉瑞穂の結婚やプロフィール情報!ピアノや囲碁が凄かった!出典:http://blogs.yahoo.co.jp

高杉瑞穂の結婚やプロフィール情報!ピアノや囲碁が凄かった!

高杉瑞穂のプロフィールは?結婚はしているの?

高杉瑞穂は、1978年10月22日生まれ、東京都出身で、身長は178cm。モデル時代を経て、現在は、オスカープロモーションに所属し、俳優を中心に活躍しています。結婚はしておらず、まだ独身を楽しんでいる様子の高杉瑞穂ですが、2007年には、女優の川上麻衣子とのツーショットを撮られました。

交際は否定したものの、年齢差12歳差の熱愛スクープにファンは驚き、川上麻衣子は中傷を浴びる結果に。そんな高杉瑞穂には、一卵性双生児の弟がいて、ドラマ「美しい罠」で、一度だけ共演をしています。それは、高杉瑞穂が演じていた人物を、主人公が探すシーン。通行人に声を掛けるが別人だったというシチュエーションでした。

その別人を演じたのが、高杉瑞穂の弟です。高杉瑞穂の弟は、芸能人ではなく一般人とのことですが、一卵性双生児ならではのオファーですね。

高杉瑞穂30歳から始めたピアノの腕前も凄かった!「囲碁フォーカス」で司会者を務めた囲碁のレベルは?

高杉瑞穂は、ベートーベンやショパンなど、クラシックを中心に、30歳から始めたというピアノの結構な腕前の動画を、ブログにアップしています。それだけではありません。NHKのEテレで放送している「囲碁フォーカス」の聞き手司会者として出演していた高杉瑞穂。

スポンサーリンク

2014年に開催された、日本最大級の囲碁イベント「湘南ひらつか囲碁まつり」に参加した際に、高杉瑞穂の手筋を見た青木紳一九段から、「3級くらいの実力はあるでしょう」と言われていました。「囲碁フォーカス」には、高杉瑞穂の他にも、元AKB48の戸島花や、俳優のきたろうが出演していますが、元AKB48の戸島花は初段弱、きたろうは初段レベルとのこと。ピアノだけではなく、囲碁においても、高杉瑞穂の凄さが伝わってくるというものです。

高杉瑞穂は昼ドラでブレイク!「美しい罠」「金色の翼」あらすじネタバレ

高杉瑞穂がブレイクしたのは昼ドラ「美しい罠」だった!

高杉瑞穂が2006年に出演した「美しい罠」は、フジテレビ系でお昼の時間に放送された、いわゆる昼ドラです。主婦の楽しみの一つとして人気がありました。話題となった作品が数ある昼ドラの中でも、「美しい罠」は、サスペンスを盛り込んだストーリーで話題に。原作は、フランスのサスペンス界の女王といわれるカトリーヌ・アルレーの「わらの女」で、内容的に面白くないわけがありません。

番組に寄せられた投稿メッセージ数が、同じく大ヒットした昼ドラ「牡丹と薔薇」を上回ったことからも、人気の高さがうかがえます。高杉瑞穂は、「美しい罠」で、櫻井淳子演じる主人公の類子と組み、資産家の財産を狙う沢木槐役を演じました。したたかな悪役を好演した高杉瑞穂の評判は良く、たちまちブレイクしました。

スポンサーリンク

高杉瑞穂「美しい罠」と「金色の翼」あらすじネタバレ!

高杉瑞穂は、昼ドラ「美しい罠」でブレイクした勢いもあってか、翌年の2007年にも、昼ドラ「金色の翼」に抜擢されました。「美しい罠」では、麿赤兒(まろあかじ)演じる「不破ファイナンス」社長・不破恒大の財産を狙う沢木槐役を演じた高杉瑞穂。沢木槐は、主人公の類子と手を組みますが、不破社長の資産を狙う取り巻きは、沢木だけではありませんでした。

紆余曲折の末、最終的には不破社長を退任に追い込み、沢木らの計画は成功。さらに、沢木と類子が、単なる詐欺のパートナーで終わらないハッピーエンドの結末が、視聴者から大絶賛されるラストを迎えました。「金色の翼」にも、莫大な遺産を持った未亡人に群がる、金に貪欲な取り巻きたちが登場します。

高杉瑞穂が演じる吉岡槙もまた、未亡人の遺産を狙う1人ですが、次第に、未亡人に心を寄せていくことに。しかし、未亡人には夫殺しの疑惑がかかって……。「金色の翼」は、盛り込まれたエピソードが複雑すぎたり、物語の背景やエピソードが「美しい罠」に似ていたり、設定の矛盾が目立つなどの理由から、人気はいまいちだったようです。

高杉瑞穂がドラマ「探偵少女アリサの事件簿」に出演!岩中聡役でチャラさ全開

高杉瑞穂が、2017年1月28日から、テレビ朝日の「探偵少女アリサの事件簿」に出演します。「謎解きはディナーのあとで」でも知られる、東川篤哉(ひがしがわとくや)の同名小説が原作のドラマです。「探偵少女アリサの事件簿」は、子役から活躍している本田望結が初の主演を務めることでも話題です。

主演を務める本田望結は、現在12歳。テレビ朝日のゴールデンドラマ史上最年少主演となることからも、期待が集まっています。「探偵少女アリサの事件簿」のストーリーは、孤島の屋敷で起きる殺人事件を、本田望結演じる綾羅木有紗が解決していくというミステリー。高杉瑞穂は、その屋敷に宿泊する経営コンサルタントの岩中聡役を演じます。

その他の宿泊者には、寺田農や、田中圭、神保悟志など、個性豊かな俳優の名前がずらり。さらに、屋敷の家政婦役には、名取裕子がメイドファッションで登場します。いつもは、2時間サスペンスドラマで事件を華麗に解決している名取裕子が、どのような存在感を発揮するのかにも注目ですね。

次々に起こる孤島での殺人事件の犯人は、宿泊者と家政婦という限られた人物の中にいる様子。高杉瑞穂演じる岩中聡は犯人なのか、それとも殺されてしまうのかは観てのお楽しみです。久々の連ドラ出演となる高杉瑞穂は、ブログに、岩中聡役のオフショットをアップしていますが、なんともチャラくて、うさん臭さい感じ……。昼ドラからゴールデン枠のドラマへ活躍の場所を変え、2017年は飛躍の年になりそうですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る