流れ星・瀧上と小林礼奈の結婚にカズレーザーもガッカリ!性格はド天然!?

流れ星・瀧上と小林礼奈の結婚にカズレーザーもガッカリ!性格はド天然!?出典:http://pinky-media.jp

流れ星・瀧上と小林礼奈の結婚馴れ初め!カズレーザーの恋路は?

流れ星・瀧上は小林礼奈と14歳の年の差婚! 3年の交際でゴールイン!

今人気沸騰中の「流れ星」は、ツッコミの瀧上(たきうえ)と、ボケのちゅうえいからなるお笑いコンビです。イケメン風の流れ星・瀧上は、1978年12月12日生まれの38歳。岐阜県高山市出身で、本名は瀧上伸一郎(たきうえしんいちろう)。身長168cm、体重51kgで、趣味は、格闘ゲームと超合金コレクション。特技は、ビンタ、スキー、そして……女装。女装が趣味とはインパクトが強烈です。

そんな流れ星・瀧上が、元AKB前田敦子のモノマネで知られているタレントの小林礼奈(こばやしあやな)と「デキちゃった結婚」していたことが分かりました。2人の結婚発表は、2016年6月。入籍日は3月30日と発表されています。14歳という年の差婚で結ばれた2人は、小林礼奈の一目ぼれによる熱烈なアプローチから交際を開始。出会ってから約3年の交際を経てゴールイン。その間には、別れたり、復縁したりを繰り返していたそうです。

豚好きが高じて、養豚場で働いていたこともある小林礼奈について、「本当に変わっている」としながらも、「一緒にいて気が楽。ストレスフリー」と語っている流れ星・瀧上。「笑いの絶えない家庭を築いていきたい」と語っている通り、現在も幸せな家庭生活を送っているようです。

流れ星・瀧上はカズレーザーと恋路に?結婚後も「男性枠はまだ空いている」とラブコール!

流れ星・瀧上とメイプル超合金のカズレーザーの、「熱い仲」が取り沙汰されていることをご存じでしょうか?キャラの濃さでも有名なカズレーザーは、バイセクシャルを公言しており、過去には、男性6人と女性7人と交際していたという経歴の持ち主です。ある番組内で、共演歴のある人物を、「ルックス」「セクシー」「スマート」の3項目で採点したところ、なんと流れ星・瀧上が、3項目とも10点満点でダントツのトップに!

スポンサーリンク

つまり、カズレーザーの好みのタイプであることが判明しました。実際、ドッキリ企画ではあるものの、2人は熱いキスを交わした仲で、カズレーザーは、「瀧上さんが好きです。恋人にしたい」と熱烈なラブコールを送っています。それを受けた流れ星・瀧上も、ブログで結婚発表した際に、「相手はカズレーザーじゃありません!」と強調したほどでした。

しかし、流れ星・瀧上の結婚報道で、「恋路」は終わったかと思いきや、全然あきらめていない様子のカズレーザー。「男性枠はまだ空いているわけですよね。都合のいい男でいいから連絡待ってまーす」と、変わらないラブコールを送っています。

再度の熱いラブコールに、流れ星・瀧上は、「あいつの中のトップが俺なんですよ。2位が堀北真希ちゃん。トータルランキングはグチャグチャですよ(笑)」と困惑を露わに。妻子持ちの流れ星・瀧上とカズレーザーとの「恋路」はまだ続くのか、今後の行方からも目が離せません?!

スポンサーリンク

流れ星・瀧上の仰天天然エピソード!実は整形イケメンだった?

流れ星・瀧上の仰天天然エピソードが有名に!筋金入りの天然?

流れ星・瀧上をネット検索すると、「天然」というキーワードが登場します。それもそのはず、流れ星・瀧上は、ライブ中にネタを言い間違えるなど、ボケ担当の相方ちゅうえいの上を行く天然ボケとして有名です。その炸裂する天然ぶりが、数々の仰天エピソードを生み出しています。

たとえば、新幹線に乗って富士山を見て「あの山が暴走族が集まる山か」と発言した、初めて飛行機に乗って雲の上に行った際「ここが天国かー」と驚いた……。他にも、空港で金属探知機を通過するため指輪を外したが結局ポケットに入れたままだったので探知機に引っかかった、コンビで初詣に行って「天然が治りますように」と絵馬に書き、相方に話しかけたつもりが全く見知らぬ人だった、ドライブ中に「携帯をなくした!」と騒いで足元を携帯のランプで照らした、などなど天然エピソードは枚挙にいとまがありません。

その天然ぶりは、高校時代にもいかんなく発揮されていました。なぜか帰りのホームルームのみ出席していた、受験勉強に励むクラスメイトたちに目もくれず夕日をバックにハーモニカを吹いていたというエピソードもあります。

流れ星・瀧上のイケメン顔は整形だった?「56回整形してる」はネタなのか?

流れ星・瀧上は、「イケメン芸人4位」という実績を誇る通り、自他共に認めるイケメンです。確かに端正なルックスで、黙っていればジャニーズタレントも顔負けという感じがします。趣味という女装も、このルックスならば様になるというものでしょう。あまりに整い過ぎたルックスのため、有吉弘行から付けられたあだ名は「整形フェイス」。自身のブログでは、「どうしてそんなにイケメンなんですか?」という質問に、「56回整形してるから」とサラッと返しています。

整形が事実ならば、ここまで自然な切り返しはできないでしょうからから、本当に整形しているわけではなさそうです。あくまで、「整形」は、ネタとして使っているのでしょう。妻の小林礼奈のブログでも、「俺は生まれた時から安定してイケメンやったからな」という、流れ星・瀧上のコメントが見られます。

流れ星・瀧上が渋谷で「マネキンチャレンジ」!女装姿には「3杯飲んだら付き合える」と相方も高評価!

お笑いコンビ流れ星が、東京都内のSHIBUYA109店頭イベントスペースで、「マネキンチャレンジ」のイベントに挑みました。挑戦時間は、行われた当日4月28日(シブヤ)つながりで、428秒間(7分8秒)。通行人やファンが見守る中、こらえられず笑ったり震えたりする瞬間もあるなど、2人にとっては、気の遠くなるような428秒間だったようです。

司会者から終了が告げられると、「大成功~!」と大声でアピールした流れ星の2人。女装が趣味の流れ星・瀧上は、新作ファッションに身を包んだ肩出しルックの女性に扮し、「普段は漫才とかでしゃべることが多いので、人前で黙るのは相当緊張した」とコメント。相方の女装について聞かれた流れ星ちゅうえいは、「お酒を3杯飲んだら付き合える。肩がガッチリしているところが逆に好み」と、意外にも高い評価でした。

今回のイベントは、事前に登場するのが流れ星とは告知されておらず、チャレンジ開始前の会場は、「相当な売れっ子モデルが登場する」というムードが充満していたと言います。しかし、垂れ幕が開いた瞬間に広がった、「なんだ、流れ星か」という空気感も、2人をいたたまれない気持ちにさせていたとか。

とはいえ、「今日の衣装は、胸パッドがなかったのが不満。女装の質をもうちょっと上げたかった」と、自身に対して辛口評価なのは、さすがに女装が趣味と言うだけある流れ星・瀧上。今後も、予測できない天然ボケを秘めたツッコミで、周囲を笑いの渦に巻き込んで欲しいものです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る