田中美保は北海道に移住しても太ってなどいない!現在の髪型は?

田中美保は北海道に移住しても太ってなどいない!現在の髪型は?出典:http://髪型ヘアスタイル.net

田中美保に激太り・妊娠・出産の噂?!夫・稲本潤一との北海道生活は?

田中美保に激太り・妊娠・出産の噂!?テレビと雑誌で体型が違うのはなぜ?

田中美保は、青文字系ファッション雑誌で一時代を築いたモデルです。短めの髪型とアヒル口が特徴で、2000~2012年くらいまでは、ドラマやCMなどのテレビ出演もこなしていました。

そんな田中美保が2017年3月、久々に全国ネットのテレビ番組「ヒルナンデス!」に出演した際、「激太りした!」と話題に。田中美保の妊娠や産後を疑う声まであがりました。もともと、やせ型というよりは健康的な体型の田中美保。雑誌の写真は、ポージングや、顔の角度、小物使いで、顔の丸さや体型をカバーしやすいのに対し、テレビでは、さまざまな角度から映されます。

どうやら、テレビに映る田中美保が、ファッション雑誌を通して視聴者がイメージしている姿よりも丸かったことが、激太り説の原因のようです。

田中美保は北海道在住!夫・稲本潤一との生活は?

田中美保は、2011年1月に、都内ホテルでのデート現場を女性従業員にツイッターで実況され、サッカー選手の稲本潤一との交際が発覚しました。その後、2人は、2013年12月に結婚しています。2015年3月には、川崎フロンターレからコンサドーレ札幌に移籍した夫と共に北海道に移住。現在は、東京に月に1回上京してモデルの仕事を続けながら、北海道のローカルテレビ番組にも出演しています。

スポンサーリンク

夫・稲本潤一と田中美保の結婚生活は順調な様子。記念日などはもちろん、オフの日に愛犬のフレンチブルドッグのモフと戯れる姿など、仲睦まじい夫婦の様子が田中美保のインスタグラムやブログに綴られています。過去のインタビューで子供は2人ほしいと明かしていた田中美保ですが、オメデタの報告は今のところありません。

田中美保の身長・プロフィールは?今の髪型が知りたい

田中美保の身長、プロフィール!加藤浩次が土下座したワケとは?

田中美保は、1983年1月12日生まれで、出身地は東京都です。身長は168cm。兄がいることから、自身の性格は末っ子気質だと分析しており、気付けば、仲の良い友人も、夫・稲本潤一も、みんな末っ子だそうです。そんな田中美保は、2013年に「めちゃイケ」に出演したとき、加藤浩次から土下座謝罪を受けています。これは、田中美保が19歳の時に、加藤浩次に泣かされたことが原因でした。

2002年、レギュラーMCとして出演が決まった「本能のハイキック!」という生放送番組でのことでした。当時33歳だった加藤浩次に、「声を張れ」「帰れ」「モデルはバカ」「テレビに出るな」といったモラハラを受けた田中美保は、わずか1回の出演で番組を降板。加藤浩次は、「若さゆえの過ちだった」と田中美保に謝罪し、和解に至っています。

スポンサーリンク

田中美保のショートヘアがやっぱり可愛い!現在の髪型は?

田中美保は、長年ショートヘアを貫いています。今では、剛力彩芽や本田翼、波瑠や真木よう子など、ショートカットの女性芸能人はたくさんいます。しかし、田中美保の髪型に憧れる人もいまだに多く、彼女が髪を切るとネットニュースになるほど注目を集めるほど。可愛くなりたい女性だけでなく、ショートカットの女性が好きな男性からの支持も高いため、ショートヘアも、彼女の人気の秘密の1つと言えるでしょう。

そんな田中美保の2017年7月現在の髪型は、短めに切りそろえた前髪が可愛いショートボブ。シンプルながら、つややかな髪型は、まさに可愛いの一言に尽きます。……森三中・黒沢かずこの髪型と同じようにも見えますが、田中美保だと最高に可愛く感じるのは不思議です。

田中美保のアパレルブランド「fluffym(フラフィム)」が始動!

田中美保が、キャリア約20年にして、初めて自身のアパレルブランドを持ちました。ブランド名は「fluffym(フラフィム)」で、メイドインジャパンにこだわり、着心地が良い上、オンでもオフでも使えて、心も体もリラックスできる上質なカジュアルウェアを提案しています。

田中美保が本当に着たい服を年に4回発表していくというスタイル。モノトーンカラーのコーディネートが大好きで、私服のクローゼットは黒い服ばかりという田中美保。企画する洋服のキーカラーもやはり黒で、「春でも黒を着たいという人は少ないかもしれないが、モノトーン愛好家たちの心にきちんと届くような洋服を作りたい」と意気込んでいます。

相変わらずのショートヘアにアヒル口、細めの眉毛と、年齢を全く感じさせない田中美保ももう34歳。目標は、みんなに「いつまでも変わらない」と言われ続けることで、そのためにも自分磨きをしていきたいと語っています。魅力的な女性でいるために大切にしているのは、「物事をポジティブに捉えて、好きなこと楽しむ」こと。夫の移籍に伴う北海道移住も、「仕事が減る」と嘆くのではなく、「学生時代の夏休みを取り戻している気分」で北海道生活を満喫しているそうです。田中美保には、これからも、夫婦仲良く、年齢や流行に左右されない魅力を放ち続けていってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る