谷本賢一郎の嫁や子供は?身長、体重は?髪型、性格が気になる!

谷本賢一郎の嫁や子供は?身長、体重は?髪型、性格が気になる!

谷本賢一郎の嫁や子供は?身長、体重は?髪型、性格が気になる!

谷本賢一郎の嫁や子供は?NHK子供番組でブレイク中!

谷本賢一郎を見て、最初に歓声をあげるのは、小さな子供たちかもしれません。谷本賢一郎は、1974年4月23日生まれの41歳。兵庫県佐用郡佐用町出身のタレントであり歌手です。2011年からNHKの子供向け番組「フックブックロー」に、平積傑作役で出演中の谷本賢一郎。本屋「日々はんせい堂」に10年以上アルバイトとして務めている平積傑作は、大学に通っていたものの、卒業を忘れて居付いてしまったという設定になっています。

アフロとも違う独特な髪型に、番組で披露されるのびやかで優しい声。これが話題を呼び、今、注目されているのです。そんな谷本賢一郎の嫁は、ピアノ伴奏者で、谷本賢一郎のバンドに所属する、渡麻衣子さん。谷本賢一郎との間に子供がいるかどうかは分かりませんが、子供向け番組で活躍中の谷本賢一郎、子供にとっては理想のお父さんになりそうです。中学2年の時に聞いたビートルズに影響を受け、歌手を志したという谷本賢一郎は、2004年から2014年3月まで、コント集団「ザ・ニュースペーパー」に在籍し、替え歌なども披露していました。

谷本賢一郎の身長、体重は?髪型、性格がきになる!特徴的な髪型にした理由!

谷本賢一郎は、「フックブックロー」で、小さな人形たちとの場面が多いので、一人だけぽつんと背の高い印象があります。実際の谷本賢一郎の身長は、179cm、体重は70kgとのことです。谷本賢一郎といえば、なんといっても髪型。コントなどで爆発した後の状態を表す髪型、とでもいえばいいのでしょうか。かなり独特な風貌になっています。

爆発状態を維持するのは大変だろうと思うのですが、驚くことに、谷本賢一郎の髪型は、カツラでは無く地毛で、10年以上変わっていないそうです。もともとおとなしく引っ込み思案な性格で、声も優しかった谷本賢一郎が、何かギャップを作ろうと思い、美容師に相談してできたのが今の髪型なのだとか。いまや、谷本賢一郎のボサボサ頭は、すっかりトレードマークになっています。

スポンサーリンク

谷本賢一郎の出身高校や大学は?歌手以前の経歴が面白い!

谷本賢一郎の出身高校や大学は?兵庫で過ごし、歌手を目指し上京!

谷本賢一郎の出身高校は、兵庫県立龍野高等学校。また、谷本賢一郎の出身大学は、信州大学繊維学部です。大学を卒業後、空調機器メーカーに2年間務めた谷本賢一郎でしたが、歌手になる夢を叶えるために会社を退職し上京。代々木のロック酒場でバイトをしつつ、歌っていました。「ザ・ニュースペーパー」への参加のきっかけは、イベントに参加した際に、当時の事務所社長と会ったこと。社長は熱心に誘ったそうですが、コントに関わる自分の姿が想像できなかった谷本賢一郎は、あいまいなままにしていたそうです。しかし、歌をやめて地元へ帰ろうと悩んでいた時に、改めて声を掛けてもらったため、参加を決めたと語っています。

谷本賢一郎の歌手以前の経歴が面白い!コント集団「ザ・ニュースペーパー」のメンバーだった

谷本賢一郎といえば、Eテレ「フックブックロー」の、歌がうまくてやさしいお兄さん役。政治家ネタや時事問題を取り扱うことの多い「ザ・ニュースペーパー」のメンバーだったと聞くと、かなり意外な気がします。「ザ・ニュースペーパー」では、歌を担当し、替え歌などを披露していた谷本賢一郎。この時のネタは「千の風になって」や「この道」の替え歌を歌ったり、政治問題などの時事ネタを扱ったりしていました。谷本賢一郎は、「ザ・ニュースペーパー」のメンバーの中で、唯一モノマネをしなかったことでも知られています。

歌手志望で上京してきたのですから、最後まで「ザ・ニュースペーパー」の活動は、どこかしっくりきていなかったのかもしれませんね。また「フックブックロー」出演が決定した際には、役作りのために14kgも減量したという逸話もあります。歌手としては、なかなかユニークな経歴だといえるでしょう。

スポンサーリンク

谷本賢一郎の今後は!? ファミリー向け歌手としての名声を確実なものに!

谷本賢一郎は、2011年からNHKEテレで放送されている子供向け教養番組「フックブックロー」に出演し、ブレイクしました。放送は月曜日から金曜日の午前7時35分から7時45分の10分番組です。「フックブックロー」は、パペットたちと谷本賢一郎演じる平積傑作が繰り広げるバラエティー番組で、童話やクラシック、昔の歌や、Jポップまで、幅広いジャンルの音楽を織り交ぜられています。音楽演奏やアレンジは、子供向けにしておくにはもったいないレベル。

そのため、子供たちはもちろん、大人まで、幅広い層が楽しめる珍しい番組になっています。番組出演に際しては、谷本賢一郎の特徴的な髪型が決め手になったそうです。パペットに負けないインパクトがあり、歌える人材を探していた制作サイドとしては、まさにピッタリな人物!谷本賢一郎は、パペットとの掛け合いが絶妙な番組「フックブックロー」から飛び出し、ファミリー向けのコンサートを開くなど、夢見ていた歌手の道を、遅まきながら叶えつつあります。今後もその優しい歌声を、日本中に届けてもらいたいものですね。

また、特徴的な見た目という点では、大泉洋の初期とかぶる部分もあるので、個人的には、「水曜どうでしょう」あたりで大泉洋と共演し、パペット相手さながらのトークで、谷本賢一郎の新しい一面を見てみたい気もします。
谷本賢一郎は遅咲きの歌手です。しかし着実に夢を叶えている姿は、同世代はもとより、子供たちにとっても輝いて映っています!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る