「TEAM NACS」音尾琢真( おとおたくま)明石家さんま舞台・大河ドラマ「花燃ゆ」出演!演技力はチームNo,1?!

「TEAM NACS」音尾琢真( おとおたくま)明石家さんま舞台・大河ドラマ「花燃ゆ」出演!演技力はチームNo,1?!

北海道で大人気のTEAM NACS。メンバー5人それぞれの活躍で全国にもその名が知れ渡るようになりました。
北海道のローカル深夜バラエティ「ハナタレナックス」は、5人がそろう貴重な番組。
その特別編が全国放送されました!

今回はナックスの“離れ目の末っ子”音尾琢真さんを取り上げます。

音尾琢真(おとおたくま)「TEAM NACS」ハナタレナックス全国放送で知名度さらにアップ!

音尾琢真(TEAM NACS)は大泉洋の世話役!?

北海道の人気番組が全国進出!「ハナタレナックスEX特別編 自由気ままなドライブ旅 ちょいのり!in函館」が全国放送され、
ネット上では「おもしろすぎる!」「笑いすぎてお腹が痛い」などと大反響。

スポンサーリンク

レギュラー番組の全国放送を要望する声がたくさんアップされていました。
いつも笑いが絶えないチームナックスの5人は好みも趣味もそれぞれで、自由気ままな旅はケンカが勃発!?
バラバラなチームをまとめ上げるリーダー森崎博之さんに従順な音尾琢真さんは、ハメを外しがちな大泉洋さんをさりげなくいい感じに押さえているのにお気づきでしょうか。
大泉洋さんのボケをさっとかわしたり先に進めと促したりと、いいコンビだと思います。

音尾琢真(TEAM NACS)はカレーが大好き

函館のおすすめのひとつ、カレー好きな音尾琢真さんがよく行くという五島軒では「メモリアルリッチ鴨カレー」と
「イギリス風ビーフカレー」を注文。初めてVIPルームに通された5人は2皿のカレーを分け合いました。

それまで食べ歩いて来たので、さすがに1人前は無理ということで…。北海道テレビの予算もありますしね。
鴨肉がのった高級カレーがおいしそうだったからか、五島軒の商品販売ページは一時つながらない状態になったとか。

スポンサーリンク

ハナタレナックスの影響力は恐るべし。
視聴率も良く、特に東北地方に視聴者が多かったようです。
視聴率1位は青森で、なぜか北海道は2位でした。

音尾琢真(TEAM NACS)とは、どんな方?

音尾琢真(TEAM NACS)の安定感が人気

1976年3月21日
北海道旭川市出身

北海学園大学在学中に演劇研究会に所属し、TEAM NACSのメンバーと出会います。
大泉洋さんとは同期ですが、音尾琢真さんは現役合格しているので2歳年下のTEAM NACS最年少です。

兄弟でも「弟」であり、ナックスのメンバーにも弟のようにかわいがられているようですね
。一方で一番しっかりしていて、ハナタレナックスでもハメを外し過ぎない安定感があります。

俳優としてはドラマの重要な脇役として、自然体なのに存在感ある演技で活躍中です。
現在は大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK)の品川弥二郎役で出演しています。

舞台では明石家さんまさん主演、生瀬勝久さん脚本・出演、水田伸生さん演出の舞台「PRESS~プレス~」で共演。
明石家さんまさんと仲良くなれたそうで、音尾さんの舞台を観に行くと約束してくれたとか。

音尾琢真(TEAM NACS)の嫁は元ユニチカ水着キャンペーンモデル!

2008年、交際1年で結婚した奥様・春日井静奈さんは、ユニチカ水着キャンペーンモデルに歴代初の一般公募から勝ち上がったというスタイル抜群の美人。
音尾琢真さんは私生活をあまり語らないそうで、結婚の馴れ初めなどはメンバーも聞かされていないそう。

音尾琢真さんが唯一語ったのは「結婚は相手のことを自分より一番大切にできると思えたかどうかであり、
相手が僕の事を自分より大切にしてくれようとしているからというのを感じて、結婚しようと思った」とのこと。
実直な音尾琢真さんの人柄が伺えますね。

音尾琢真さんはTEAM NACSの中であまり目立つ存在ではなく、
キャラが濃い大泉洋さんや安田顕さんが活躍し名前が売れて行くことに焦る気持ちがあったそう。
運もあるけど、それなりの努力も見ているから、悔しいというよりはついて行かなきゃ、という気持ちで自分もがんばりたいと話しています。

音尾琢真(TEAM NACS)の出身地 北海道旭川市のおすすめは?

音尾琢真(TEAM NACS)の出身地 北海道旭川市の男山酒造り資料館

「男山」とは、約300年前から愛飲されてきた伝統ある名酒です。
大雪山系のおいしい水と厳しい寒さによってできたお酒は海外でも評価され、数々のコンクールで賞を受賞しています。

酒造り資料館では、男山や酒造りの歴史と文化を伝える資料を展示。
見学後は試飲コーナーでさまざまな種類のお酒が飲めます。

男山に使われる湧き水は「延命長寿の水」と呼ばれ、自由に飲むことや持ち帰ることも可能です。
庭園が広く、鯉がいる池や季節の花々を見ることもできるので、お酒が飲めない方でも楽しめます。

音尾琢真(TEAM NACS)の出身地 北海道旭川市にある「井上靖記念館」「三浦綾子記念文学館」「外国樹種見本林」

旭川市は、井上靖生誕の地。「井上靖記念館」には、自筆の取材ノートや直筆原稿、文学作品などが展示され、
2012年からは東京都世田谷区にあった井上靖邸の書斎や応接間を移転、執筆当時の様子が再現されているのでファン必見です。

イベントとして歌碑・文学碑を巡る文学散歩やおはなし会、井上靖原作映画の上映会などを開催しています。

もうひとつおすすめしたいのが「三浦綾子記念文学館」です。
三浦綾子ファンの募金によって建てられた民営の文学館は、小説「氷点」に登場する見本林の中にあり、
三浦綾子の作品、人生の歩みなどが展示されています。

「外国樹種見本林」は100年以上、人の手が入れられていない北海道最古の自然林。「氷点」の世界を感じながら散策するのがおすすめです。

安定感のある俳優であり、TEAM NACSのバランスを保つ音尾さん、地道な努力で知名度アップ間違いありません!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る