Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/diagonal/anincline.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
天龍源一郎 引退試合相手はIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(27歳)!11月15日両国国技館!!

天龍源一郎 引退試合相手はIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(27歳)!11月15日両国国技館!!

天龍源一郎 引退試合相手はIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(27歳)!11月15日両国国技館!!

ミスタープロレスこと天龍源一郎さんが、2015年11月15日両国国技館の引退試合をもって現役引退することを発表されました。
御年65歳ながら現役としてご活躍されている天龍さんは、プロレスファンからレジェンドと呼ばれ尊敬の的とされてきましたね。

天龍源一郎 引退試合相手はIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(27歳)!11月15日両国国技館!!

デビュー日の11月13日に、両国国技館で最終引退興行を計画している天龍さん。
引退興行の舞台として、「天龍源一郎引退〜Revolution FINAL TOUR」と題したツアーを行います。

引退試合の対戦相手はIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(27歳)に決定しました。
なんと、38歳も歳下の現役チャンピオンです。

スポンサーリンク

しかもシングルマッチ!!

シングルは天龍源一郎も体力的に厳しいと思うので、縁の深い選手を集めて6人タッグなんかどうでしょうかね~、と思っていたんですが、
まともにシングルでくるとは、参りました・・・。

勝手に下記のような妄想を逞しくしていたんですが・・・、見事にいい意味で裏切られました。

スポンサーリンク

長州力や藤波は参戦しると思いますが・・・。後は誰でしょうね。

越中(全日から新日に移籍するとき、馬場との間に立ってやった)石井智宏(プロレスデビューがWARだったから、天龍の直弟子)
あと一人が浮かびませんが・・・。

川田は実質リタイアしてるから、セレモニーには駆けつけても、試合には出ないでしょうしね。

天龍源一郎の身長は、189センチ

長州力の183センチよりは大きいですが、
ジャンボ鶴田の195センチ、ジャイアント馬場の209センチに比べると、
プロレスラーのしては、平均より少し大きいくらいでしょうか・・・。

天龍源一郎 引退、廃業!気になる引退理由とその後の活動

天龍源一郎 引退、廃業!引退の理由は奥様の体調不良

天龍さんがここまでプロレス活動を続けてこれたのは、
ご家族の支えがあったからでしょう。
1番支えてくださった奥様がご病気にかかり、
今度は自分が支える番、と引退を決意されたようです。

2011年に患った腰部脊柱管狭窄症が原因では、
との噂もありましたが、これについては
きっぱりと否定されています。
体調自体はむしろ以前より良好で、プロレス人気が
好調になってきた今が、自分にとって引き際で
あると感じたそうです。

引退後は後進の育成には関わるつもりはない、
とのことですが、タレント業には興味を示して
らっしゃいます。
天龍さんの滑舌の悪さは大いにウケていますから、
「アメトーーク」の「滑舌悪い芸人」の仲間入りを
されたら、盛り上がりますよね。
実現した際には必見です!

天龍源一郎とは

天龍源一郎は角界からプロレスへ

天龍源一郎さんは福井県勝山市出身。
小さい頃から体が大きく、中学2年にしてなんと
身長182cm、体重82kgありました。

力道山や大鵬、大麒麟を輩出した、二所ノ関部屋から
直々にスカウトされ角界入りを果たし、
天龍の四股名で西前頭筆頭まで昇進しますが
所属部屋のお家騒動に嫌気が差し引退を決意。
プロレスラーとしての道を歩むことになります。

天龍さんはジャイアント馬場さん、アントニオ猪木さんに
フォール勝ちした唯一の日本人レスラーで、
天龍さん自身もプロレス生活でこれが
一番の思い出と語っておられます。

天龍源一郎の天龍プロジェクト

「天龍プロジェクト」とは天龍さんが旗揚げした
プロレス団体。所属していたハッスルの
活動停止に伴って開始されました。
4つの王座を管理し、興行の開催や他団体への
参加も積極的におこなっています。

チケット代は4,000円〜が主流のようです。
ちなみに他団体と比べてみますと、
・新日本 3,000〜15,000円
・全日本 4,000〜7,000円
・地元密着型の大阪プロレスやみちのくプロレスは
数百円台から買えます。
天龍さんの今回の引退と同時にこちらの
活動停止も発表されています。

天龍源一郎 声、滑舌の悪さも超一流

天龍さんの滑舌の悪さもレジェンド級です。
競馬実況やガキの使いに登場した時は大きな
話題になりましたし、最近は長州力さんとの
滑舌悪いバトルも盛り上がりを見せました。

これは長年の飲酒によるものだそうですが、
実は天龍さんに限らず、プロレス選手は首に
攻撃を受けるため喉がやられて滑舌が悪くなる場合
が多いとのことです。
天龍さんは滑舌の悪さに加え喉が潰れ、声も
出にくい状態ですから、何をお話になっているのか
伝わらず、、そこが一層面白さを醸し出しているの
でしょうね。

天龍源一郎は福井県勝山市出身

天龍源一郎の出身地福井県勝山市は恐竜で一躍有名に

天龍源一郎さんの出身地である福山県勝山市は、
福山県北東部にあり、石川県との県境に位置します。
日本有数の恐竜化石の発掘地として知られ、
町おこしに一役買っています。
市内全域を恐竜渓谷ふくい勝山ジオパークとして指定し、
スキージャム勝山を筆頭に福井県立恐竜博物館、
かつやま恐竜の森などがあります。

天龍源一郎の出身地福井県勝山市で化石発掘にチャレンジ!

約一億二千万年前の恐竜の化石が見つかったこともある
勝山市で学者気分を味わうのはいかがでしょうか。
かつやま恐竜の森で化石掘りの体験ができます。
参加費用は中学生まで520円、高校生830円、大人1,030円です。
敷地内にあるどきどき恐竜発掘ランドで、
ハンマーとタガネを手に石を叩きます。
指導員の方もいらっしゃいますし、屋根も付いて
いますのでなにかと安心ですね。
毎年3月〜11月の間連日開催され、その手軽さから多くの
参加者が集います。
こちらは他にもイベントが盛りだくさんで、
GWのレンタサイクル(500円)、夏休みのネジアート体験
(ネジで恐竜を作る・小学3年〜中学生1,300円、大人1,600円)、
冬期ですとクロスカントリー教室(無料)などなど、
バラエティに富んだイベントが行われています。
より本格的な体験をしたい方にはバスツアーもオススメです。
2014年にオープンした、野外恐竜博物館では
実際の発掘現場での作業が体験できますよ。
小・中学生600円、高・大学生1,000円、大人1,200円です。
発見した化石は一部持ち帰りも可能ですので、
良い思い出になること間違いなし!
また、博物館の入館料は小中学生260円、高・大学生410円、
大人720円です。

勝山市での化石発掘を通して、未来の
インディ・ジョーンズが誕生したら素晴らしいですね!

【関連記事】
女性のプロレスファン急増加 隆盛なるか

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る