寺川奈津美(気象予報士)の結婚相手は?血液型、身長、体重は?

寺川奈津美(気象予報士)の結婚相手は?血液型、身長、体重は?

寺川奈津美(気象予報士)の結婚相手は?血液型、身長、体重は?

寺川奈津美(気象予報士)の結婚に男性ファンショック!彼氏いたの!?

寺川奈津美(気象予報士)には、NHKを離れて、民放の「直撃LIVEグッディ!」に活動の場を移すと同時に、結婚したのではないかという噂が立っていました。寺川奈津美の結婚相手は、いったい誰なのでしょう?NHK時代は、礼儀正しさと可愛らしさから「午後7時28分の恋人」と呼ばれ、中高年男性の熱烈な支持を集めていた寺川奈津美。

彼女が結婚したとあっては、おじさまたちは大ショック。そんな寺川奈津美の結婚相手を調べてみたところ、彼女は今なお全くの独身で、結婚どころか熱愛の情報もありません。寺川奈津美も現在33歳。彼氏や結婚の話が出てもおかしくはない年齢です。しかし、NHKには「寺川奈津美が出ないなら受信料払わないぞ!」という声があったくらいに強烈なファン層がいるようですから、寺川奈津美の結婚への道は、アイドル並に険しいのかもしれません。

寺川奈津美(気象予報士)の血液型、身長、体重!グラビア進出希望?

寺川奈津美(気象予報士)の血液型はB。B型女性は、「独自の世界観をもつ」「自分のペースを大切にする」「裏表がない」「方向転換が早い」などと一般的にいわれますが、実は、落ち込みやすい繊細な部分もあるようです。寺川奈津美の性格の評判は”真面目で礼儀正しい”。

その通りにキリッとした印象がありますが、どこか可憐に見えてしまうのは、B型女性えの内面の繊細さのせいかもしれません。寺川奈津美は身長163cm。体重は非公表ですが、推定で48あkg程度、カップはC以上ではないかといわれています。

スポンサーリンク

「NHKニュース7」では、寺川奈津美のミニスカートから覗く美脚も話題となっていましたよね。寺川奈津美もスタイルには自信があるようで、以前からグラビア撮影への興味を示していたといいますから、NHKの縛りがなくなった今後は、寺川奈津美の水着姿が見られる日がくるかもしれません。

寺川奈津美(気象予報士)は慶応大学ミスコン!出身地、経歴は?

寺川奈津美(気象予報士)は慶応大学ミスコンだった!出身地や高校は?

寺川奈津美(気象予報士)は山口県出身。幼少期から走ることが大好きで、中高時代は陸上部に所属していました。毎日学校へ走って行っていたといいます。今でも自然を全身で感じられるランニングが好きだそうです。寺川奈津美は、地元のトップ進学校である山口県立下関西高等学校を卒業すると、慶応義塾大学理工学部応用化学科に進学し、多くの女子アナたちと同様に、大学ミスコンの肩書を手にしています。

寺川奈津美がミスコングランプリに輝いたのは、2004年10月の慶応大学理工学部独自の学園祭、第5回矢上祭で行われた理系美人コンテスト「ミス矢上」。この頃の寺川奈津美は、現在のロングヘアが似合うコンサバ系とは違って、ショートヘアのフレッシュな知的美人といったふうでした。

スポンサーリンク

寺川奈津美(気象予報士)が気象予報士になったのはいつ?

寺川奈津美(気象予報士)は、慶応大学卒業後、塾講師など、現在とは全く関係のない仕事をしていました。その寺川奈津美が、受験者の5%ほどしか合格しないといわれる気象予報士の資格取得試験に合格したのは2008年。何回目の挑戦だったかは不明ですが、寺川奈津美本人は「何度も挫けそうになったけど、努力を続ければ必ず合格できる」と語っています。

同年に、NHK鳥取放送局の契約キャスターとして「とっとり くらしの情報便」にレギュラー出演を決めた寺川奈津美は徐々に人気を集めていき、2011年4月にはNHK「ニュース7」のお天気キャスターに大抜擢され、契約満了の2016年4月1日まで務め上げました。アイドルさながらの人気を集める寺川奈津美だけに、NHKとしては手放したくはなかったのではないでしょうか。

寺川奈津美(気象予報士)の民放進出が全く華やかじゃない!?

寺川奈津美(気象予報士)というアイドルお天気キャスターが、NHKから民放へ移籍と聞けば、華々しい印象があります。実際、寺川奈津美に”午後7時28分の恋人”と熱い視線を送っていたファンは、寺川奈津美を追いかけて「直撃LIVEグッディ!」にチャンネルを合わせるようになるのかもしれません。ところが、寺川奈津美の民放移籍は、出演者の若返りを図るNHKによる放出だったともいわれており、華麗なる転身とはだいぶ事情が違うようです。

しかも、寺川奈津美が数年続けてきたNHK「ニュース7」のギャラは、1回出演で3万円以下だったのだとか。民放に移ると、台風や洪水現場に出向けばボーナスが出るケースもありますが、基本的には1回3~5万円と、NHK時代と大差はないようです。週5回の出演で単純計算すれば、月収100万円になりますが、それには事務所の取り分も含まれています。

このことから、寺川奈津美の移籍は、話題性は大きいものの、決して派手な引き抜きではなかったと言えそうです。しかし、NHKを出た寺川奈津美には、その美貌と知的から、さわやかなキャラを活かしたタレント活動に乗り出すチャンスが与えられたも同然。寺川奈津美が天気予報の枠を出て、グラビアやバラエティを賑わせてくれる日は、そう遠くない気がします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る